1303037 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

行きかふ人も又

PR

Profile


はる **

Category

Freepage List

Favorite Blog

Kabu + Plus エースNo1さん
ある日どこかで リラ11さん
でくの坊 雨にも … なんぜんたろうさん
My 映画 on TV 日記 タケ88フミさん

Comments

森須もりん@ Re:【夜行列車(POCIAG)】 1959年 ポーランド映画(03/10) 小学生のときに、テレビでみました。 あれ…
ETCマンツーマン英会話@ 希望を生むもの はじめまして。先日初めて『アラバマ物語…

Free Space

ゆるい分室はじめました
dekunotato.exblog.jp

Recent Posts

2006.06.04
XML
カテゴリ:韓国映画
  1998年に住む青年のもとに届いた手紙は、なんと2000年に住む見知らぬ女性からのものだった・・・。不思議な時間のねじれによって生まれた恋の行方は・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  2年という‘時’に隔てられたふたりが、不思議なポストを媒介にして心を通わせていく――
なんとも瑞々しくて、気持が洗われるような恋。そしてロングショットや静けさが断然美しい作品でした。

2000年の現在を生きるウンジュを演じるのは、この翌年製作された「猟奇的な彼女」で人気となったチョン・ジヒョン。
1998年の過去に生きる男性ソンヒョ役はイ・ジョンジェです。


イルマーレ(浜辺の家)を舞台に始まる、手紙のやりとり。
過去にいる利点と、未来を知っている利点を持ったふたりが、互いに傷ついた心を自然と癒しあってゆくのですが...
惹かれていくごとに会いたさが募るけれど、なかなか会えないもどかしさ。
なんとも切ない関係が、時間軸の交差巧みに展開されていくので目が離せません。

主演ふたりが、とにかく素敵。
そこに淡い景色と構図の美しさもプラスされると、非の打ち所がないほど絵になる映画が出来上がりますね~

イルマーレイルマーレ


ウンジュが過去を変えたいと思ってしまったがために、二人の恋は急展開を向かえ、ソンヒュの存在さえも脅かされることとなる後半。
劇的すぎてしまった感のあるこのあたり、なにかしっくりこない部分もでてきます。
ふたりの間にある2年という隔たりの解決の仕方は、好みな作品だっただけにちょっと残念でした。
それはタブーでは? とか、未来は?今までは?と考えずにいれなくなるんですよ...
性格でしょうか。


全体としては好きでした。
話の流れもスムーズで、雰囲気もしっとりしていて浸れます。
イルマーレの佇まいがたまらなく魅力的なのも、作品の好感度を倍増させていますね~
韓国映画の恋愛ものはやっぱ好きかも。

イルマーレ3


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督  イ・ヒョンスン
製作  チャ・スンジェ
脚本  ヨ・ジナ
撮影  ホン・ギョンボ
音楽  キム・ヒョンチョル
出演  イ・ジョンジェ 、チョン・ジヒョン 、チョ・スンヨン
     ミン・ユンジェ  、キム・ジム  、チェ・ユニョン







Last updated  2007.08.29 22:44:07
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.