1305663 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

行きかふ人も又

PR

Profile


はる **

Category

Freepage List

Favorite Blog

Kabu + Plus エースNo1さん
ある日どこかで リラ11さん
でくの坊 雨にも … なんぜんたろうさん
My 映画 on TV 日記 タケ88フミさん

Comments

森須もりん@ Re:【夜行列車(POCIAG)】 1959年 ポーランド映画(03/10) 小学生のときに、テレビでみました。 あれ…
ETCマンツーマン英会話@ 希望を生むもの はじめまして。先日初めて『アラバマ物語…

Free Space

ゆるい分室はじめました
dekunotato.exblog.jp

Recent Posts

2006.08.09
XML
カテゴリ:日本映画


  ビタミン剤のセールスマン・マイケルは遠くアリゾナからやって来たが、品物がまったく売れず行き倒れ寸前。“とらや”の人々が面倒をみることになる。そこへ偶然帰ってきたアメリカ嫌いの寅次郎。マイケルと喧嘩ばかりしていたが、美しい英語の先生と知り合ってから突然態度がかわるのだった・・・。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  暑さと雑用に追われ、更新できずにいますが、その間にも3本ほど映画を観ています。
BSで全48作放映中の「男はつらいよ」24作目。
それから「ビクター/ビクトリア」「ナルニア国物語 第一章」。
のんびりアップしていきますのでお待ちください~



  前半と後半に分けてBSで放送されている寅さんシリーズ、つい先日から後半がスタートしました。
前半最後の24作目は、アメリカ人俳優を迎えて送る、笑えて泣ける良作。

マイケルを演じたのはハーブ・エデルマンで、出演作には数作観たものがありましたが、脇役が多くあまり記憶になかったりします。
「ザ・ヤクザ」という作品では高倉健とも共演を果たしているそうです。

‘とらや’で厄介になる彼は、西洋の寅。
二人の類似点は沢山あって、好きな相手に振られるのも、暮らしぶりも一緒です。
ぶつかり合う姿に笑い、打ち解けあってほのぼの。
傷心を癒しあう後姿には切ないものを感じて、今度も良く出来ているな~と満足まんぞく。

外国人らしい長身を生かしたギャグや、英語漬けになった‘とらや’にもいっぱい笑わせてもらいましたきらきら

見所はなんといってもマイケルが妹さくらに恋する件でしょうか。
夫のいるさくらに想いを告げると、さくらは覚えたばかりの英語で「Impossible」と答えます..
とてもいいシーン。
いつもとは一味違うインターナショナルな「男はつらいよ」を楽しめました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


原作・監督  山田洋次
製作  島津清
音楽: 山本直純
出演  渥美清 、ハーブ・エデルマン
     倍賞千恵子 、林寛子 、香川京子







Last updated  2007.08.29 18:04:26
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.