000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

行きかふ人も又

PR

Profile


はる **

Category

Freepage List

Favorite Blog

Kabu + Plus エースNo1さん
ある日どこかで リラ11さん
でくの坊 雨にも … なんぜんたろうさん
My 映画 on TV 日記 タケ88フミさん

Comments

森須もりん@ Re:【夜行列車(POCIAG)】 1959年 ポーランド映画(03/10) 小学生のときに、テレビでみました。 あれ…
ETCマンツーマン英会話@ 希望を生むもの はじめまして。先日初めて『アラバマ物語…

Free Space

ゆるい分室はじめました
dekunotato.exblog.jp

Recent Posts

2009.03.20
XML
カテゴリ:

 ある日、編集者のもとへ不思議な原稿が届けられた。文字と記号がいりまじった、暗号のような文章。 SUK@NT MUWOQ・・・・
相談を受けたポール・ギャリコは、それを解読してもっと驚くはめになる。
原稿はなんと、猫の手になる猫のためのマニュアルだった―――
「快適な生活を確保するために、人間をどうしつけるか」

                クラブ著者とみられる猫の生活を写真多葉で紹介!クラブ


 著者ならぬ著猫ですよ(笑)
とある雑誌で紹介していた本で、気になってさっそく買ってしまった。
猫は飼うことのできる、どんな動物とも違う。猫が猫である所以を、猫自身が存分に説いた手引書。
人間の家に入り込み、いかにして快適生活を実現させるか―――。
経験から出た言葉はどれも頷けるものばかり。


0504olympus 006.jpg


もちろん、すべてポール・ギャリコによる創作ですが(笑)逆・飼育本としても、かなり有効じゃないでしょうか。
猫の習性がよくよくわかるし、犬より猫派という方におすすめ。
自分がどうして猫が好きなのか、じわじわわかってくるのがおもしろい。

写真家による、たくさんの写真もかわいらしくていい。ニンマリしながら、あっという間に読み終えた本でした。
もうひとつ、この本が気になったわけは、著者のポール・ギャリコ
『雪のひとひら』『七つの人形の恋物語』、偶然これで三冊目になる作家さん。
『七つの人形~』はすごく気に入って、いまも本棚に並んでいます。








Last updated  2009.03.21 16:40:28
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.