1333344 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

行きかふ人も又

PR

Profile


はる **

Category

Freepage List

Favorite Blog

Kabu + Plus エースNo1さん
ある日どこかで リラ11さん
でくの坊 雨にも … なんぜんたろうさん
My 映画 on TV 日記 タケ88フミさん

Comments

森須もりん@ Re:【夜行列車(POCIAG)】 1959年 ポーランド映画(03/10) 小学生のときに、テレビでみました。 あれ…
ETCマンツーマン英会話@ 希望を生むもの はじめまして。先日初めて『アラバマ物語…

Free Space

ゆるい分室はじめました
dekunotato.exblog.jp

Recent Posts

2009.12.10
XML
カテゴリ:アメリカ映画

 ロサンゼルス。売れない作家ジャクソン(ジョン)は、別れた妻のもとに暮らす子供たちと久々に再会し、イエローストーン公園までキャンプにやって来た。
しかし、そこで彼は、政府が隠す重大な秘密を知ってしまう。間もなく地球は壊滅し、政府は終末の日までに、人類救出の策を企てているというのだ―――。



 ローランド・エメリッヒといえば、パニック・ムービー。
『デイ・アフター・トゥモロー』『インデペンデンス・デイ』を凌ぐ最新作は、本人をしてこれ以上のディザスター・フィルムは作れない! と言わしめた超ド迫力のSF大作。

パニック・ムービーは映画館で見るべき。
矛盾、突っ込みどころをあげればきりがないけれど、迫力やドキドキや感動を映画に求めていた、子どもの頃の懐かしい感覚そのままに、ただただ無条件に楽しめてしまう。

離婚した家族に、尊い犠牲に、お涙頂戴。定石どおりですがなにか? と開き直りの二番煎じ。
それでも、まるで絶叫マシーンに乗っているかのような迫力を楽しめるのだから、ある意味アトラクションのようにして映画館で体験するのが一番。

332430_01_15_02.jpg332430_01_16_02.jpg


大洪水に大地震、大津波に大噴火の、未曾有の大惨事。
呆気にとられるほどのすごい映像が盛りだくさん。たしかに、これ以上の進化はないのかもしれない。

ちなみに鑑賞中、最後まで主演男優の名前が出て来なかった・・・(汗)
いまだ、彼とケヴィン・スペイシーと、ロバート・ウニー・Jrを見間違ってしまう自分に喝。
主演はジョン・キューザックでした!

332430_01_09_02.jpg 


救済の場は中国で、希望の台地はアフリカ大陸、陸地はひと繋がりとなる―――。
暗示的なラストは、未来へ込めた希望のようだ。

高度な天文学・数学の知識を持って栄えたマヤ文明の暦には、2012年12月21日を最後に記述がない。
物語は、このマヤに関する終末説からきているのだそうだ。




 ●  ●  ●  ●



監督/ ローランド・エメリッヒ
脚本/ ローランド・エメリッヒ  ハラルド・クローサー
撮影/ ディーン・セムラー
音楽/ ハラルド・クローサー  トマス・ワンダー
出演/ ジョン・キューザック  キウェテル・イジョフォー  アマンダ・ピート
オリヴァー・プラット  タンディ・ニュートン  ダニー・グローヴァー








Last updated  2009.12.10 22:38:10
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.