17972807 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

佐藤竹善のオフィシャルブログ『OKRAの軍艦巻き』

PR

Profile


さとうくんですよ

Category

Archives

June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018
November , 2018
October , 2018
September , 2018

Headline News

Free Space

このブログは所属事務所の管理下の元、複数人で運営しています。
(日記は本人のみによるものです)

コメント欄は廃止いたしました。
永らく御愛顧ありがとうございました。

リンクはご自由にどうぞ☆

Copyright (C) 2007 Den Laboratory... All Rights Reserved
May 20, 2011
XML
カテゴリ:remarkable memories
なんて僕らは幸せなんでしょう。。。。ハート号泣

*****

「シングライクの再出発」

2009年、クリスマスの約束というTV番組のリハーサルで顔を合わせた時、チクゼンが「今度シングライクのレコーディングやるんですよ、6年ぶりです」と言ってきた。それがなんだかずいぶん唐突で、よほどの想いがあるように聞こえた。その後しばらくしてレコーディング・スタジオでたまたま隣り合わせになって、彼らが挨拶に来た。オレがウルサイからと一応のご機嫌うかがいだったのかも知れないけれど、レコーディングにかける三人の気持ちが伝わってきた。去年の夏が終わるころ、チクゼンに2010年のクリスマスの約束にも参加してくれないかと打診したらちょうどその頃アメリカへミックスに行くという。「そうか終わったのか」とオレなりに勝手に感慨深かった。で、そのアルバムが届いた。

もちろん年を重ねても変わらぬ音楽に対する情熱とこだわりにも感心したけれど、聴いていて挨拶にきたあの仲の良さそうな三人が浮かんできて、それが何よりだった。あーシングライクがまたスタートラインに立ったんだな。三人してまた懸命に音楽に取り組もうとしてるんだ。それがどの楽曲からも伝わってきた。聴き終えて、彼らが目指している場所はあの頃とは違うのではという気がした。それを確かめにライブに行ってみようと思った。

                             小田和正

*****


松たか子
7年半振り!のSING LIKE TALKINGのアルバムは素直にカッコイイ!と思う音で始まりました。
御三方の音楽への愛情、知識、思いがつまった1枚だと思います。そんな「やらかした」感アリアリの「Empowerment」、たくさんの方が体感されることを祈っています!

*****


山中さわお(the pillows)
熟練された優れたポップミュージック。だけど真逆の無邪気なアイディアも同居さ
せるのが痛快!ヘッドフォンで楽しむと、より緻密なサウンドメイクにハッとします。
これが音楽だ。

*****

徳井義実(チュートリアル)
昔、訳あって別れてしまった女性がいました。
その人が結婚した時、初めて恋愛で泣きました。
その時、僕を励まし、叱り、寄り添ってくれたのはシングライクトーキングでした。
この作品もそんなアルバムです。


****

マイクSing Like Talking インタビュー一覧マイク

歌詞ism: http://kashi-ism.jp/201105sltsearch.php

BARKS:http://www.barks.jp/feature/?id=1000069937&p=1#FeatureWrap

excite music:http://www.excite.co.jp/music/close_up/1105_singliketalking/

ナタリー:http://natalie.mu/music/pp/singliketalking









Last updated  May 22, 2011 09:07:10 AM
[remarkable memories] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.