1368694 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

アルバイト遍歴

アルバイトが好きである。色んな内部が分かるし、人間関係のかんじも好きだ。
年表を作ってみようと思う。

<高校1年> 24時間テレビの警備スタッフ・・・初バイト。黄色のTシャツを着て2日間立ちっぱなし。テレビ局のスタッフにバイトでなくボランティアってことにしてと言われた。アイドルに挨拶され照れる。          

<高校3年> スパーの総菜屋・・・大学も決まり、たこ焼き、大判焼き、鳥のモモ焼き、揚げ物など。自分が焼くたこ焼きが評判になり売上が5倍くらいになった。適当に焼いている為タコが2,3個入っていたから。カキフライが中ったとお客が怒鳴り込み事件。冬休みが終わりお客が少なくなったため、高校生にしてリストラに遭う。

<高校3年から大学1年> 定食屋・・・てんぷら、うなぎがメインだが、半分居酒屋。かなりの繁盛店だった。野菜の切り方、うなぎのさばき方を覚える。みんないい人ばっかりだったので長続きした。ここでは色んな酔っ払いに会ったため、少々なことでは怒らなくなった。
 
<大学1年> スキー場のホテル・・・長野の霧が峰。友達と二人で1ヶ月。ベットメイキング、掃除、食事の用意。朝掃除したら暇なので、夕方までスキー。夕飯の準備の後、温泉、マージャン。ツララを折り、ウイスキーを飲んだ。修学旅行生が多かった。女の先生が良く酒で乱れていたので何人も裸をみた。スキーが当然上手くなった。湾岸戦争の時に重なり働いていたイラン人と色んなことを話して勉強になった。霧ケ峰の星空の美しさは忘れられない。

<大学2年> カレーハウスココ壱番屋・・・カレー屋。毎日カレーライスを食べた。さすがに最後は飽きてきた。ライスを量りに乗せず300グラムぴったりに盛り付けることが出来た。1ヶ月で店長と喧嘩して辞め       た。

<大学2年> プールの監視員・・・屋内の区営プール。監視、水質検査、掃除。20分台に上り、40分休憩の楽すぎのバイト。台の上で眠くなり何度も落ちそうになる。特に覚えたことは無いが、小さい子に水ボウソウを移され、3日間入院。誰もお見舞いにきてくれず、寂しかった。

<大学2年> コンビニ店員・・・プールに午前中、夕方からコンビニ(ココストア)1時までで閉店の店。賞味期限切れのお弁当をもらえてラッキーだった。(一人暮らし始めた為)。留学生の多い大学の側だったので言葉が通じなくて困った。ジュースの補充を裏からする時に寝転びスカートの中を覗いていた(見えそうで見えない)カルピスウォーターが異常に売れていた。

<大学2年> カフェレストラン・・・紅茶、コーヒーを作ったり、バーテンダーもどき。ケーキが有名で(ミルクレープ)東京の店は良く芸能人が来ていた。名古屋には岩城晃一とリカコが当時付き合ってたみたいで、1度見た。世界の得点王リネカー(名古屋グランパス)と仲良しだった。隣がエンポリオ・アルマーニだったので、バブル時代だったこともあり、驚いた。成金親父が若いねーちゃんに何十万のスーツをどんどん買ってやっていた。20台くらいの駐車スペースはほとんど 外車。貧乏学生の自分には凄い世界だった。

パスタとリッゾットが得意でよく女の子が家に食べに来た。決まり台詞は「デザートは君だよ」

カクテル作りにもはまった。オリジナルカクテル「トム・クルーズ」も開発。今でもシェーカーを振る。

<大学4年> チラシ配り・・・大学や駅の前で留学のパンフレット配り。パンフレットを配ってから学校に行っていた。なかなか取ってくれないので苦労した。どこで配っても良かったので、女子大中心。どう見ても外国人で留学中だが配った。ジョークは最初だけ通じたが何度も配るので、母国語で罵倒されていた。 
 
<27才> 日通のペリカン便・・・専門学校に通っている時。朝3時半起き。宅配の荷物を地区ごとに仕分け。8時からは宅配。1日100軒くらいは廻っていた。メリットは堂々と庭の観察が出来たこと。岐阜市内はほとんど廻ったが、おーっと思った庭は5軒くらい。結構得意だったので、社員と同じ一番忙しいエリアを担当した。

玄関が分からず、違うドアを開けたらおばあちゃんの全裸。おじいちゃんに激怒され、1時間くらい部屋に軟禁。殺されるかと思った。
 
<27才> 便利屋・・・引越し、砂利敷き、庭木切り、ごみのかたずけなど。エアコンの設置や障子張り替えなど勉強になった。

<28才> バスの添乗員・・・スキー場などの引率。夜中でも寝れないので大変だった。バスの運転手は大酒飲みが多い。到着してからやることが無いので酒ばっかり。はじめてバックを誘導していたら、他の車にぶつけたが運転手は迷わず逃げた。サービスエリアに止まるたびに、飯はただだし、お土産はくれるし驚いた。

<28才> 居酒屋の店員・・・中華料理屋の若夫婦が親に出してもらったおしゃれな居酒屋。オープニングから入った。主にカクテル、酒作り。カクテルを振っている時に、マスター(馬鹿息子)がカチカチ音が鳴っているのはなぜと聞かれた。アルバイト人生で一番驚いた言葉。丁寧に「氷です」と答えた。こんな人がマスターなんて。案の定暇な店だった。

<32才> 国営公園の臨時職員・・・独立してすぐ仕事があまりなかったので、紹介で週3日出勤。前の担当者がディズニーランドの造園会社にいってしまったので後釜。いきなり夏の花壇全ての設計をやれと言われる。水遣り、消毒、草取り、寄せ植え。担当者が入り、本業も忙しくなってきたため辞める。二度とこんな大きな設計は出来ないだろう。花の勉強になった。

<32才> スイミングインストラクター・・・閑散期を利用してコーチ。週4日。高校の時水泳部だった(実はバタフライができないが)のと、子供ずきなので。若奥様に裸を見られるので、鍛え中。大胸筋に自信アリ。   
   

   以上だが、これからも毎年色々なアルバイトをしたい     
         


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.