000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2018.03.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

古民家のリフォームも中盤戦。
ちょっとずつ骨格が出来つつある。
一応の図面はあることはあるが、常に出たとこ勝負。

毎日がおもしろい。

タカショーの既製品の鎧貼りを使って小屋を作る。
フェンスカテゴリーの資材を壁に利用。はじめての試み。
支柱を二本立てて貼り付けようと考えていたら、
若い衆は4本一気に立てる作戦らしい。

材木で枠を作り出した。
さすが大学院を出ているだけはある。
変なところ完璧主義。

放置してじぶんは50キロはある庭石を
2、30個トボトボ運ぶ。距離にして20メートルくらい。
Amazonで注文した「金象印二輪運搬車」大活躍。

積載荷重150キロのはずがタイヤぺったんこ。
実際は何キロだろう。
筋肉モリモリ間違いなし。


小屋の支柱は結局夕方までかかって立てたのみ。

それでも「常にほかのやり方はないか?」は大事なこと。

今日の四字熟語は石重すぎとする。



新サイト
岐阜大垣瑞穂羽島安八のガーデニング剪定造園はおくだガーデン


http://okuda-garden.jp









Last updated  2018.03.30 22:22:46
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.