000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2018.06.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今更だけど「独立15周年」だった。
5月1日で。
毎年何かしら思うところがあるのだけど、
6月の今日になって思い出す。

特に何もないし、何も変わらない。

この楽天ブログも15年目。

独立1年目は最初から「ブログ」を書いていたのではなく、

「日記」と言うカテゴリーがあり、勿論匿名で書いていた。
「庭師、植木屋」の同業者さんで日記を書いていた方は全国で二人しか
いなかったと記憶している。勿論全読。

その内の二人が「集客するのにチラシ配りをする」と書いていなければ、
かなりの確率で廃業していたと思う。


5月1日は失業保険が切れて、初めてポストにチラシを入れた日。
じぶんで「Word」で作ってプリントアウト。
インクが勿体ないのでほぼ黒で、写真も無し。

A4の紙をポストに入れやすい様に折る。当時は大垣市に住んでいたので、歩き、もしくは自転車で1日100軒くらい回る。小さな庭、犬が吠えないお宅を中心に。

電話が鳴るとその日直ぐにお見積もりに行き、
「明日から入れます!」
自転車操業。毎日がスリリング。

チラシを4パターン位作り、反応率を見ていく。
反応した言葉、例えば「松1本だけでも」「32才」とか盛り込んで行き、
より確率の高いチラシにアップグレード。

電話が鳴った時の「よっしゃー」の気持ちを今は忘れてしまったのかも。。。

間違いなく独立1年目が一番おもしろかった。
スイミングスクールのコーチのバイトもしていたし、
国営木曽三川公園の臨時職員となって花壇の設計もしていた。

気合いを入れる為に坊主頭にしたのも一年目。
独立2年間で体重80キロが60キロに。


色々、思い出す。


今日の”四字熟語”は16年目とする。

当時0才の娘が高校1年生。あっと言う間。
次の15年後もできれば木に登っていたい。


今日の哲学

陰気な人間は
10の計画のうち9成功しても
この9を喜ばずに、1の失敗に腹をたてる。

ショーペンハウワー




新サイト
岐阜大垣瑞穂羽島安八のガーデニング剪定造園はおくだガーデン


http://okuda-garden.jp









Last updated  2018.06.06 14:47:01
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.