1328126 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.03.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


薪割り機を購入。
設計事務所さんと折半。新しいサービスをスタートさせる。
今年買った中古の軽トラよりも高い。

西濃運輸止めにしてあり軽トラで引き取り。
200キロ。4人がかりでそろーっと降ろした。
モチノキを試し割り。スコーンと気持ちいい。

さすが30トン。



ご実家の古民家を処分され、そこの植木をご自宅に移植。
古い板石や灯籠も。フキノトウや水仙も。4、5年手入れしてきたので残念だけど、
少しでも残って良かった。




昨日の少年野球は雪が散らつく。
春だったり、冬だったり。カラダがついていけない。
「スピードガン」を持ってきたお父さんに投球を計ってもらう。

去年長男の同級生(当時6年生の夏、身長も170センチ位の逸材)が103キロ。
47才草野球歴25年の全力投球98キロ。
薄々わかってはいたものの、100キロ切っているとは。

「草野球 ピッチャー 100キロ」で検索してしまった。
目標が山本昌から岩田鉄五郎に。
後20年は投げたい。




求人の応募があった。32歳。
ちょうどいい年齢だけど大阪の方。
通うのは、まず無理。どうなるのか、じぶん自身よく分からない。

「何故にウチ?」15年以上前の日記が少なからず影響するとは。
「独立開業」を視野に入れているとのこと。
上場企業から庭師へ。

「覚悟」さえあれば、何とかなるはず。



今日の”四字熟語”は98キロとする。



今日の”哲学”

生きている時に嫉まれた同じ人間が、
死ぬと愛されるようになる。

ベーコン 『随筆集』





おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.03.18 22:49:48

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.