1379577 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.03.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


岐阜市での古民家の庭も順調。
5メートル越えのコウヤマキも無事に畑から移植出来た。
これから水琴窟、蹲、井筒などに進むが、正直デザインと材料に
大いに迷っている。ギリギリまで迷うと思う。


今年は極力「現場」に出ないようにしている。
本来じぶんがやるべきこと、すべきことに力を入れたい。

春休みの子供達4人には平日家にいる父親がどう見えるか
わからないが、暇そうでいて案外忙しい。


主催させていただいている経営勉強会へ。
会が始まる直前に「お父さん素振りした?」と次男から電話。
急いでいてすっかり忘れていた。
お正月から毎日50スイングが途切れるところだった。

懇親会が終わって帰宅し、ほろ酔いでなんとかクリア。

ご新規さんも2名ご参加。地元安八町の塗装屋さんと
滋賀県のコンサルさん。


有意義な時間だった。
求人も買い物と同じでお客様の声が大事。
「文章」ではなく「映像」

第117回目の開催。じぶんは主催者なので全出席。
来月はゴールデンウィーク中だけどもちろん出席。


今日の”四字熟語”は継続も力とする。



今日の哲学。

生きる術は、予期せずして降りかかる出来事に対して
備えを持ち倒れずにしっかり立っているという点で、
舞踏の術よりもむしろレスリングの術に似ている。


マルクス アウレリクス 『自省録』


倒れずに、踏ん張る力。



おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.03.28 18:28:21

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.