1356965 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.05.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ホームページからのお問い合わせ。
岐阜市の中心地。家は新しいが古い庭が一部残してある。
鯉の池。苔も手入れされている。
お風呂二つ分くらいのサイズ。これくらいだったら、欲しい。

お隣のビルも保有している。
クヌギに今年初遭遇のスズメバチの巣。
ギリギリセーフで駆除。


若い衆に途中任せて植栽に。
こちらもホームページ。
「検索されにくいように作ってあるのに」と言うと
若い衆は不思議がる。

検索で引っ掛ける時代でもないし、
引っ掛かる時代でもない。

独立すればいつか分かるはず。
分からないようだと苦戦すると思う。
じぶんも昔は分からなかった。




奥様の実家はお寺さん。「幸せは西からいただく」
で、西の安八町のウチにご依頼とのこと。初めて聞いた。真似したい。
偶然にも10年以上お世話になっている御宅のお隣。

十月桜、キンカン、ナンテンも何かの意味があるらしい。

ご主人は多分お医者さま。
午前中唇に虫刺され、酷く腫れていた。
見る目が診る目。間違いない。


1、2年生くらいの息子さんに
「桜は何科だ」と質問。「バラ科」
植物を教える時、一緒に何科も教えるとのこと。
驚いた。うちの子にもそうしよう。

知らない内にジョウロに水を入れて置いてある。
末恐ろしい。


夕方は伐採とブロック壊しとフェンスのお見積もりへ。
最近はこのパターンばかり。今回はお庭作りのスペースもある。
和風じゃないのも久し振りなような。


猛暑でも我が家はちょっと涼しい。ほとんどが木に覆われている。
一応計算で洗濯物に陽が当たるようにはしてある。




大きく仕立てたプリベットの花の匂いはちょっとキツイ。
散歩の人々は毎年名前を聞いてくる。正式はプリペットではなくてベット。


今日の”四字熟語”はHP2軒とする。

要は弱者は狙い撃てということ。「客層戦略」


今日の哲学

欲望は盲目的になる一方で、
アイデアを刺激し、それに推進力をあたえることになる。

ジョン・デューイ 『経験と教育』


欲望→アイデア→実行までの流れの間に「真剣さ」





おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.05.25 19:00:00

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.