1378870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


サツキの花が終わると一斉に年間管理へ。
7、80軒くらいを7月頭を目処に。
雨だとお休みなので梅雨時が一番忙しいかも。



先日午前と午後のお客様から「サツキが咲かなかった」とお叱りを受ける。
大きくなり過ぎたので強めに刈ったのも要因。
庭師のせい?それって怒ること?

うちの親と同世代か。
そういう事もある。
じぶんの方が長生きすると思えば、
腹も立たないと教えてもらう。



会社と会社の取引には信用の積み重ねだけ。
人と人も。時間がとにかくかかるもの。
それを今日外部に壊された。B toBは一瞬だと実感した。
築くのは時間がかかる。壊れるのは一瞬。

嫌になる。台無しとはこういうこと。

会社の経理の人間が「おくだガーデンさんと連絡が取れないので携帯教えて」と
取引先に電話を掛けたそうだ。悪意がある。その方からいままで一回も電話がかかったことは無い。話したこともない。

携帯はじぶんの社長に聞けば済むこと。こんな嫌がらせ過去に記憶が無い。悪意がある。


所長さんより心配して直ぐに電話をいただく。
「支払いで揉めてるの?ヤバイ会社?大丈夫?どうしてこうなるの?」
「二度とこんな電話かからないように。迷惑」釘を刺された。申し訳ない。
思惑通りに恥をかかされた。

お金はじぶんが立て替えたし、車を壊されて迷惑したのもじぶん。
代わりに頭を下げたのもじぶん。
本当は40数万をお願いして9万円で済むようにしたのもじぶん。

顔に泥を塗ってしまった。所長さんに申し訳ない。

お金のやり取りは代表間お互い納得したはずで、先月全て済ませている。
やられた。全てが台無し。

感情的になりたくないのでメールで社長に抗議。怒りで手が震える。
そしたら一言ショートメール「しつれいしました」それもひらがな。。。
四十後半の謝罪の仕方?力が抜ける。馬鹿にしている。



これ以上迷惑をかけれないので会社に電話し会長に抗議。
「経理のおばちゃんクビにした方がいいですよ」

「それ、おっ母や」

そう言うことか。微妙。。。「なんでもないです。もういいです」と電話を早々に切る。



まさに「暴走老人」
しかし嫌がらせの意味が分からない。
今日の朝言われた通り請求書を投函した。一応じぶんもお客様。

請求書出すの遅くて怒った?
相殺が気に入らなかった?
修理代9万円が気に入らない?


もう庭石買うなってことだろう。
一日中腹わたが煮えくりかえるとはこのこと。




ハウスメーカーさんの事務所で打ち合わせ。下請けの外構会社さんを寸前で断って
ウチに依頼して頂いたので、色々と調整することがある。
建築がスムーズに進めるためのデザインから、段取り無視のデザインに変更。

トレンド?かもしれないが「キャンプ」「アウトドア」がテーマの会社。


モデルハウスを見せて頂く。
一階のウッドデッキに階段が付いていて、二階にもデッキが。
バイク小屋みたいな「オトコ土間スペース」も付いている。
薪ストーブも。

まさに、モノではなくコト。かなり人気のメーカーさんだと思う。


外部経営側から見ると「ライバル多そうだな」

庭の業界でいうと「雑木の庭」に似ている。。。






夕方はキャッチボール、素振りを済ませ、暗くなると神社へ。
懐中電灯を持ってクワガタを探しに。実は6月が穴場。
じぶんが子供の時から同じカシノキ。

40年の時を経て、まさかじぶんが剪定するとは。。。

随分古木で辛うじて少しの樹液がでている。


今年も見事にノコギリクワガタをゲット。

フォルムもだけど色がいい。赤黒くツヤツヤ。



今日の“四字熟語“は嫌になるとする。
こんな日はビールを飲んで、ふて寝にかぎる。
明日は雨予報だし、最初から休みに。

ブログに書くと何かがふっと抜けるのが不思議。



今日の哲学。

少量のワインは私に悲哀をそそり、
大量のワインは憂鬱にする。

キルケゴール 『美しき人生観』


酒では気を紛らわせない。
メランコリーを深めるだけ。
そんなことはわかっている。
なので、いつも通りの量を飲む。




おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.06.14 23:04:16

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.