000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.07.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
超地元スーパー「トミダヤ」結店さんで土日集客イベント。

いつもの如く新和建設岐阜営業所さんと。
大手の「ブランド」と超地元の「ブランド」

時間がかかるのは分かっている。
それでも「地元」に限ってはそれなりの手応え。
なかなかの泥臭い活動。チラシアンドティッシュ。

それでも淡々と。


全く気がつかなかったが「大工×庭師」のコラボムービーが
新和建設さんのサイトのトップページに使っていただいている。
じぶんが想像していた展開の遥かに上を行っている。

弱小でもコラボ出来る唯一は「デザイン」

https://www.sinwanet.co.jp



イベントの途中抜けて長男の野球の公式戦を見に行った。
残念な結果となったが、親としてはただ応援するだけ。
(じぶんが見に来ていたのは知らなかったようだけど)

二年生で試合に出して頂く。引退する三年生、
特に試合に出られなかった先輩の悔しさを感じ、引き継いでほしいと思う。



34、5年前のじぶんの野球部最期の日を今でもはっきり覚えている。
何でもないピッチャーゴロ。ファーストを守っていたじぶん。
後に高校で決勝戦まで行ったイナガキの高めの豪速球の送球をエラー。

0対1でそのまま負け。昨日のことのように覚えている。

その日から高校大学と一回もボールを握ることはなかった。
それでも23歳からは野球漬けの日々。
出来るだけ続けたい。引退は野球が先か庭師が先か。。。


母校の先輩として息子の試合を観戦する不思議。
野球部同級生の中では子供も同じ野球部はじぶんだけ。
不思議。もしかしたら孫も?



今年初めて「アシナガバチ」に刺される。
アシナガなんか蚊に刺されるみたいなもの。
去年は暑すぎて蜂もバテて攻撃してこなかったけど、
今年はどうなんだろう。


「東京寿司アカデミー」の庭師版の打ち合わせ。
提案してみるものだ。実験的に秋にスタート。
一年間とりあえずやってみる。小さくひっとりと始める。

やってみるをかなえる。
何処かの誰かの名言。


今日の“四字熟語“はTOPか!とする。






おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.07.09 23:00:01

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.