1355456 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.07.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン


34とか35度位までなら、まだ何とかなる暑さ。
相変わらず毎日蜂に襲われまくっている。。。

お客様から頂いた凍ったペットボトルを枕に、
日陰(土間コンクリート)でお昼寝。どこでも寝られる。
じぶんのイビキで眼が覚める。爆睡。

広い芝庭とケヤキ2本など。草刈り中はうるさくて着信に気がつかない。



お庭の管理も半分は「草」をどうするか?
工事も。


昔管理していた「上場企業の社長」の奥様は、
「誰にでもできる草取りにお金を払いたくない」と広大な敷地の草を
じぶんで取っていた。

「誰にでもできる草取り」で家族6人暮らしている我が家。



夕方防草シート敷と草取りも含めた年間管理のお見積もり。
二件で数十万円也。
近所のエクステリアの会社さんで管理の楽な庭の打ち合わせ。数百万円也。

そして日没の野球場で独り草刈り。2日連続。19時半には何とか刈れた。
子供達のため。

野球の神様がもしいたら、いつかホームランを打たせてくれるはず(特にじぶん)


今日の“四字熟語“は草と格闘とする。



今日の“哲学“

われわれは、良いことよりも
悪いことの方を一般化しがちである。


エリック ホッファー 『魂の錬金術』


「どうせまたこうなる」
未来まで一般化するのは不幸の考え方。





おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.07.26 20:55:53

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.