1381425 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.08.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン

アスファルト工事も伐採工事も立ち会えず。
お任せ状態で申し訳ない。

垂井町の屋敷へ。毎年この屋敷を手入れして夏休みに入る。
広大な敷地の半分は森。毎年蜂に襲われる。
今回の餌食はじぶん。

ツツジの中にバレーボール大のスズメバチの巣。、
気がつかずバリカンで刈って襲われる。
20メートルは数匹に追いかけられたが、何とか逃げ切った。

ハチジェット二本使って何とか駆除。
後2日。どこに潜んでいるのか?恐ろしい。



急に辞めた若い衆が朝形だけの挨拶に来る。
特に話すことも無し。
「もし他のお客様に営業したら全力であなたを潰します」

剪定仕事は取れても、ゴミが処分できなければ仕事にはならない。


手入れに派遣していた施設の社長に電話。
「どうぞご自由に今日からお使い下さい」で幕引き。
社長は何も知らなかった。黒幕は親方か。


じぶんが釣った500万円のお魚さんを泥棒され、
たった二ヶ月でまんまと取られてしまった。
じぶんはまた釣ればいい。全然惜しくない。

彼は釣りの仕方を覚える前に出て行った。
人から盗んだお魚で家族を養うと言う。

お魚は食べちゃったら無くなるのに。。。


やり切れないので、ブログを読んで直ぐにメールをくれた元若い衆の
事務所に帰りに寄った。彼も施設に携わったことがある。「来ると思ってましたよ」
「どうして後半年待てなかったのでしょう」

全く同じ意見。
半年頑張ったらお魚さんあげるつもりだったのに。

話して気分が晴れた。
どうせいつものように1、2ヶ月で
「えっと、あの子、何て苗字だったかな」状態になる。


今回見ず知らずの同業者さんから四件のメールをもらい驚く。
半分は共感、半分はあなたが悪いという意見。

匿名の方には返事はしないと決めている。



良い機会なので年末まで安八町墨俣町(中学校区)のみ、
ご新規の剪定は受け付けることに。
それ以外の地域は既存のお客様、OB様、ご紹介のみ。

エリア外はウチから独立した若い衆達に紹介で対応。
作庭他工事はエリアを限定して。

営業もせずに自然増のみ。



今日の“四字熟語“は雀蜂恐怖とする。


次はどんな人がやってくるのだろうか?
メンバー募集中。闇営業オッケー。




おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp







Last updated  2019.08.06 23:42:52

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.