1378804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.10.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン




日曜日は草野球へ。23歳から48歳の現在まで同じチーム。
メンバーは入れ替わったけど。
人生の半分のたまの日曜日を一緒に過ごしたことになる。

先週の試合は何年振りかで盗塁し、本塁にも暴走気味に突っ込んでスライディング。
いいおじさんが太ももに擦り傷。7回完投で4対4。


今年も羽島大会へ参加。なぜか相性が良く過去には3位になったことも。
一回戦はピッチャー以外はおじさんチーム(50代以上)
「腰が曲がってない?」のベテランさんも。

絶対にデッドボールはいけない!と意識し過ぎでやっぱりぶつけた。。。
笑っては駄目だとこらえたが、無理。

じぶんも70歳くらいでバッターボックスに立ち、20代の豪速球を脇腹に食い込ませ、
ヒーヒー言いながら一塁まで足を引きずりたい。


2失点完投で勝利。打ってもヒット2本。
お正月からの毎日素振りの効果もあるのかも。
外野を越えても球が転がらない。やっぱり歳か。



岐阜市の旧家の剪定へ。中学校のすぐ裏。
音楽が盛んな学校なのか?コンクールが近いのか?歌声が一日中聴こえる。
中途半端な野太い声が混じるが案外上手い。

「生きてるだけで丸儲け〜」変な唄。
頭から離れない。


大垣市のご新規のお宅へ。お世話になっている自動車屋さんのご紹介。
途中、雨で撤退。


昼からは商工会で経理のご指導を受ける。苦手分野。性格だから仕方ない。
たった30分の間に遠い親戚、小学校の同級生、中学野球のコーチと遭遇。
地元ならでは。


エクステリアのお見積もり5軒溜まっている。少しまとめる。
庭では無く、エクステリア。なので少々腰が重い。



ノーベル文学賞候補なのでではないが、村上春樹のノルウェーの森を何十年振りに読む。
ほとんど内容覚えていなかったが、おじさんになり「死ぬということ」の意味は共感できる。「恋愛」については若い時だったら共感できたのかも。

病室で最後の食べ物として、キューリに海苔をまいて、醤油をつけてボリボリ。
覚えていたらやってみよう。。。アレンジするなら七味かマヨネーズ。

小さい商売を守って来て、死んで直ぐに娘たちに売り飛ばされるのも、悪くない。
小さい商売が悪いのではなく、貧乏暇なしが悪。


今日の“四字熟語“は村上春樹とする。

名言がいっぱいあったのに、さくっと忘れた。

自分がやりたいことをやるのではなく、やるべきことをやるのが紳士だ

それは努力ではなく、労働だ




おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp






Last updated  2019.10.08 15:23:29

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.