000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2019.12.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン

ラストスパート。ロングスパート。
疲れもピーク。休み無し。暖冬で毎日汗をかいて仕事。
タイツはまだ早いみたい。

なんとか後40軒を切る。

お庭を昔作らせていただいたお宅。主人はもういない。
人が住んでいても「主人」がいない庭は、全くの別のスペース。
イギリス旅行の話を聞いて、そのままコッツウォルドの石を積んだ。

犬のウンコはちょこっと踏んだ。
昨日は猫のを踏んだけど。犬の方がマシ?

猫のフンをローズマリーで上書きし、ニラで擦り付け、犬のを踏んで諦めた。。。



剪定仕事はゴールが見えて来た。
お庭作りも宅配ボックスの設置で終了。

来年の「仕込み」も。設計事務所さん敷地で庭師が小屋を作る?
何でもあり。
見積、請求書、源泉徴収、図面、経費。家でやること多過ぎ。



なかなかのお値段の自走式の草刈り機を注文。
じぶんの背くらいの草、楽勝で刈れる。
新年早々デビュー予定。

やたらと草ボーボーの耕作放棄地が目に入る。
来年は多くの土地を草刈りを餌に借りる。所有する。



主催させている毎月の経営勉強会はクリスマス開催。第124目。
会場は現代設計事務所さん経営の古民家「ミドリバシ」さんに変更。
内容も今回は「哲学を経営に取り入れる」

はじめての試み。正解は一つではない。それでも「学問」
深く考える訓練。

哲学と教養は顔に出る。。。



今日の“四字熟語“残り四十とする。
明日は6人で一気に。
6軒周る。刻む。





おくだガーデンwebサイト https://okuda-garden.jp






Last updated  2019.12.13 21:37:40

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.