1427408 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.02.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン
おくだガーデン


熱は1日(半日?)で下がる。
隔離生活も4日。かなり飽きる。

時間があるので「寒中見舞い」を完成。
今年は寒中ではないし、微妙は微妙だけど。
もう立春。


新和建設さんから超近所ローカルスーパー「トミダヤ」さんのイベントに
誘って頂く。出口陣取りティッシュとチラシを配る。まさにドブ板営業。
ブランドイコール時間。時間がかかるに決まっている。Amazonだって7年スパン。

イベント日に合わせて一年振りに新聞折り込みを手配した。



いろんなことが起きる。
「14年前にお庭を作ってもらったものです」とメール。剪定の相談。
当然すぐにピンと来ない。
部屋からの養老山脈の景色だけを考えて作った。
確か。。。


10年以上お世話になっているお客様から
「もうお断りします」とご立腹のお電話。
帰りの挨拶がなかったとのこと。申し訳ない。
スタッフだけのせいではない。
年間メンテナンスの難しさをヒシヒシと感じる。

無理をするから、ひずみが出るのはわかっている。

弁護士事務所から封筒が届く。
税務署からと同じくらいイヤーな感じ。ドキドキする。
嫁さんはとりあえず目の前に居るので、そっち系の訴状では無さそう。。。


「債権整理通知書」とのこと。
誰かに訴えられるよりはよかった。

多分はじめての経験。普通の剪定代金。
昨年6月のご新規のお客様。
通帳を確認したら確かに振り込まれておらず。ザル経理。
じぶんでは、性善説経理と呼んでいる。

亡くなってしまったらどうしようもないが、
会社ではなくて家庭なら必ず誰かが立替えるはず。
普通の家の庭の剪定。「弁護士さんと相談して。。。」とかなんだろうか?
家の前に庭があり、確かに端っこに事務所はあるけど。

ダメもとで個人名の請求書を送付した。
そこの屋敷にもう住んでいない可能性もある。届かないかも。
もらえなかったら、それはそれでいい。



ほとんどの中小零細は同じだと思う。
誰も明日が最後の日だと思って経営しない。
虚しい。

会社や個人事業主に「いい死に方」「綺麗な死に方」
なんてあるのだろうか?考えさせる一日。
やっぱり、人は運。


今日の“四字熟語“は債権整理とする。

明日は我が身。
誰も、悪くない。






Last updated  2020.02.04 22:22:50



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.