000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.03.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン
おくだガーデン




三連休はのんびりと仕事。

お借りした古民家と畑(仮称おくだ農園)へ。
まずは倉庫の整理。こちらに薪割り機とか自走式草刈機など
かさばる機械を置く予定。

花や野菜のズブの素人がどこまでできるのか。
何事も「種をまく」ことからしかスタートできない。

次は種か苗を仕入れる。もしくはとりあえず耕す。
もしくはとりあえず草を刈る。
見切り発車だけど、育てて売るまでのイメージはできている。


知識武装。花系と農業系の書籍を片っ端から買って、片っ端から読む。
元々ネットで仕入れる情報はほぼ信じない。素人が責任持たない情報は、
大抵役に立たない。


と、いいつつ、ある街おこしの注目していた方に思い切ってメール。
「是非、真似させて下さい。お名前頂戴したい」
図々しい。
丁寧なお返事を頂き、承諾頂いた。
前からずっと考えていた「ゆるいイベント」が決定。

月イチ安八。本家にオッケーもらったのでやり切るしかない。


はじめてだけど企画書のようなものを作った。
ネットだけではなく、新聞折込みも使った「超ローカル」イベント。
賛同していただけるお店は少ないかもしれないが、とりあえず種はまく。


経営で一番むずかしいこと、それは集客。
じぶんだけでできることは、たかがしれている。
月イチのジミーなイベントで、ゆるーいつながりで、
「ブランド」を作る。


二つのことがスタートした春分の日でした。


今日の“四字熟語“は見切発車とする。

時間をかける。時間がかかる。
10年くらいみとけばいいのかも。






Last updated  2020.03.20 20:08:07



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.