1464275 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.05.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン



          昔の施工例。こんな感じになるはず。もっと深い目地にする予定。


通常業務スタート。町内二手に分かれてお庭つくり。

石積みと石貼り。じぶんは石貼り担当。
自然石の石畳は水平も取りにくいし、とにかく「見た目」勝負。
12平米のテラス。約13センチの石をとにかく並べる。

500枚以上。腰に来た。

三時になり「これは終わらないな」となり、すぐ近所のメンバーひとりを
借りて何とか形に。明日は目地を入れる。


夕方外注さんと合流して近所の伐採のお見積もり。
神社並みのイチョウ。もったいない。
10メートル越えの植木たち。
「そのまま庭に倒しといて」と言われる。

他所の会社から独立して2年。以前からアルバイトに来ていた。
かなり調子がいいみたい。多くの会社から仕事をもらっている。
頼りにされている証拠。

みんな、じぶんを踏み台にしていく。。。

広い土地を買ったり、山を買ったり。
「お陰様で」謙虚な言葉。
何年経っても自然に出れば大丈夫。


帰ってから素振りと畑の水遣り。


日本マクドナルドの創業者「藤田田」
ゼロから10年で外食産業日本一。予言者でもある。
数十年前「第三次産業の次は発汗産業」

著書では「楽しいフィットネスジム・プール」

コロナ不況に突入するこれからは、
「ガーデニング」「農業」なのでは?
リモートワークにシフトするとみんなが考えているので、
あえて「肉体労働」

充分すぎる程、汗をかいている。


もうひとつ。ウチの助っ人さんを見ていると「3日働き、4日休む」が理想なのでは?
と本気で思えてくる。週に3日くらい汗をかけば程よいかも。
リーマンショックの時「ワークシェアリング」を考えたが、今のタイミングかも。


今日の“四字熟語“は発汗産業とする。













Last updated  2020.05.07 22:16:21



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.