000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.05.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン
おくだガーデン




近所の庭作りをお休し、北方町のお宅の仕上げ。
ユーカリ二種類お持ちして好きな方を選んでいただく。
鉢に植えて完了。

風が強い時に移動できるように軽量の鉢を選ぶ。案の定風が強い。
ちょっと危うい。レンガで補強。軽すぎた。。。嫌な予感的中。
もう少し重たい鉢に変えることにした。



やっと「農業」仕事にたどり着く。

ユーカリを6本植え付ける。
草刈りと除草剤。

ハウスで芽が出た苗たちを二箇所の畑に植え付け。
ドンドン宅配で種が届くので早く畑に植え付ける必要が。
5月は春播きじゃない、夏播き。暑すぎる。

細かい苗をフォークですくって植えていく。営農組合の大型農機具が
目の前で農作業。この対比。地味すぎる。

なんとなく花は素手じゃないと
納得が行かない。手がガサガサ。

花が咲くのは6、7月。
今年は実験の年。咲いてからどうする?

地元に無料で配ってもいい。


いろんなとこで仕込んだ「芍薬」が美しい。
食卓用の切り花と、倉庫でドライフラワーに。


なんだかんだで19時近くまで農作業。
毎日時間があっと言う間に過ぎていく。

種のまき方で、収穫は決まる。(アール ナイチンゲール)


人生で手に入れる収穫物は、じぶんがまいた種の質と量の結果。


今日の“四字熟語“は畑に花苗とする。


毎日足がつって目が覚める。。。








Last updated  2020.05.13 20:43:56



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.