1561160 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.11.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン
おくだガーデン










数ヶ月ぶりに電車に乗る。打ち合わせ。
名古屋へ。絶望的な「マスク姿」のオンパレード。


庭師に必要かどうかは置いておいて、最先端のお話。
Instagramのその先。AIは検索とは無縁とのこと。

知らない単語のオンパレード。
5次産業革命?
狩猟、農耕、道具、工場、情報で次は何とかソサイアティ?(急に横文字)




「若い人に投資する」はおじさんの最後の共通言語。
教育がテーマ。


全てのノウハウが金に変換できる世の中。
それはそうだけど、じぶんは気前よく有りたい。



長い付き合いの人に、ちょっと試すようなことをしてみた。
いつも(今回も)試されていたので。
「それは、流行りですねえ」
言うと思った。じぶんだって、素人なりに勉強している。



ひとつだけ、提案してほしい。今までのように。
三つの案を提案するのは、プロではない。

「強く、おもしろく」



同時にふたつのマルシェに出店。
野菜は全て売れたらしい。

何事も時間がかかる。今回の「エサ」はユーカリと十月桜。
西濃地方の茶の間に数百のグリーンが飾られたことになる。

数百の「カワイイ」「キレイ」を頂いた。
男は感想を口に出来ないが、女はすぐ飛び出す。

ご当地アイドルにロケットストーブ作りに参加してもらう。
何回かストロベリーちゃんと呼んでいたら、
「イチゴタルトです」




年末に向けて珍しく遠い現場が多い。紹介なので喜んで。
北名古屋市の展示場、一宮市のお庭作り、関市の別荘(お昼は鮎!)
伊勢志摩の病院(お昼は松坂牛!)


今日の“四字熟語“はマルシェとする。






Last updated  2020.11.12 23:02:45



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.