3010056 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おクルマドットコム・ブログ

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

MR2

2013.03.06
XML
カテゴリ:MR2

東名川崎から乗って

DSC_03001.jpg

左から合流です。ETCレーンは右車線なので右へ

DSC_03031.jpg

そしてETCゲートへ

DSC_03041.jpg

前回の足回りとは、まるで別物

フロントの突き上げも全くなし

DSC_03061.jpg

足の追従性もイイね!

車内から減衰力を変えられるので

足のおさまりなどを見ながら走行

DSC_03111.jpg

今日も大橋ジャンクションをスルー

DSC_03131.jpg

ここからは、さらに路面が悪くなるんだよな~

DSC_03161.jpg

六本木ヒルズを超えれば、環状線と合流です。

なぜか右に行きます。

DSC_03201.jpg

ここの合流は、左コーナーに対して

合流する側は右コーナーなので、左のドアミラーに

全く車が写らないので、直接目視後、合流しないと

危険な場所です。

たまに合流できずに停車している車もいるんだよね。

DSC_03211.jpg

さて合流してから、急コーナーが続きます。

なんだか、路面に張り付いて曲がってる感じ!

反対周りだと、東京タワーが見えるんだけど。

DSC_03251.jpg

さて今度は分岐です。

ここは右に行きます。

大外周りなので、

DSC_03271.jpg

高速コーナーを抜けて、

 DSC_03301.jpg

1号線と合流

即左に分岐します。

坂のある高速コーナーですね。

DSC_03311.jpg

 レインボーブリッジを登りきって

DSC_03361.jpg

今度は下りコーナー、ステアリングを切った瞬間の

前後が外荷重になるタイミングもバッチリです。

DSC_03401.jpg

ここを過ぎて、湾岸線に合流です。

DSC_03431.jpg

ここは大型トラック、トレーラーが多く通るので

継ぎ目のギャップが高くなっちゃうんだよね。

DSC_03441.jpg

でもとっても安定しています。

DSC_03451.jpg

そろそろ分岐なので

DSC_03481.jpg

左によって、埼玉方面に

DSC_03511.jpg

このコーナーはバンクがメチャ付いているコーナーです。

DSC_03531.jpg

う~ん、ちょっとスプーンカーブなんだけど

切り足せばそのままオンザレールです。

DSC_03541.jpg

ここから扇大橋までは、平凡な道

遠くにスカイツリーが見えるぐらいかな!

DSC_03571.jpg

さて次はここの高速S時

DSC_03601.jpg

振り返し時のバランスもイイね!

DSC_03611.jpg

次に、6号線との合流から左コーナー

ここだけは、ウエットの時、滑るんだよな~?

DSC_03701.jpg

ドライの時はなんでもないんだけど

おそらく路面にラバーが乗っていて

ウエットの時滑るんだよね。

DSC_03711.jpg

ラバーが乗っている路面はウエットだと滑るので

気をつけましょう。

あとは、オー●スを通過して

DSC_03761.jpg

あとはいつものコースなので

DSC_03891.jpg

ちょっと油温上がりすぎかな?

DSC_03791.jpg

ということで、首都高は最終なので、ここで降ります。

DSC_03951.jpg

う~ん、楽しすぎる。

DSC_03961.jpg

う~ん、全部オンザレールなので・・・

まるで限界が見えない~(汗)

やっぱりサーキットじゃないと無理か?

高速域テスト合格です。

左足ブレーキもとってもやりやすいし

ブレーキバランスもベスト

タイヤの情報は、完全に分かるし

とっても楽しい車に仕上がりました。

この車に慣れると、重たい車に乗った時

ヤバいかもね(汗)

明日は最終チェックで5号線走ってきま~す。







Last updated  2013.03.06 21:54:09
コメント(0) | コメントを書く


2012.06.04
カテゴリ:MR2

と、思ったんですが

ちょっと気になるところがあったので

オーナーさんのシートポジションは

一番後ろ、MRS号にロールバーだと

当然シートの後ろに取り付けるかたちになる

となると、シートはその分、前になるよね。

メーカーさんに聞いてみたら

やっぱりか~6センチ、シートが前になってしまう

黒70には丁度いいけど

それだと、オーナーさん

運転できないよ~

う~ん、これは却下です。

MRSでハードが使えて、ソフトの幌が開け閉めできて

シートポジションが、一番うしろになる

ロールゲージってないかな~

今回のメーカーさんはSAITO ロールゲージさん

電話対応の女性スタッフさん

それにしても、知識豊富な方で

細かい質問にも、パーファクトで答えてくれました。

ありがとうございます。







Last updated  2012.06.04 11:48:00
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.19
カテゴリ:MR2

う~ん、これは連鎖故障時期に入ったのか~しょんぼり

メカニック用語でゴメンナサイスマイル

不思議だけど、車って壊れ始めると

次から次に壊れるんだよなァ~号泣

黒70のスープラ号もそうだけど・・・

古い車は、それなりの

リスクも、ともなうのは間違いありません。

今回のMR2号、走行中チャージランプが点灯

しばらく経ってから、エンジンが吹けなくなり

ストップ、再始動不可という連絡が

それって、オルタネーター不良決定じゃん

バッテリー容量だけで走っていたことになる

それは、もう自走は無理だよ~号泣

ということで、ローダーで黒70のところに

ついに連鎖故障が始まったか

こうなると、次にスターター、タービン、クラッチと

来るのは、そう遠くないなしょんぼり

クラッチのレリーズシリンダーはもう始まっているけどね

車検は11月、それから2年以内に

故障する確率は限りなく高い

全部修理する金額だと

ちょっとどうかなっ~て、考えさせられます。

オーナーさんは、FT86がでるのを待っているし

それまでの繋ぎで、MR2号を修理する

金額を考えると、無駄にお金を使うことになっちゃう。

ここは、繋ぎの車を考えた方が良い選択かも・・・スマイル

ということで、MR2号の修理をあきらめ

繋ぎだけど、あの車を復活させますぺろり

交渉は一言で成立したみたいだけど

その車の持ち主はMRSさん

インパルR32号をあげるって

えッ・・・このあいだエンジン載せ替えたばっかりじゃん

それ、MR2さんに一言で譲っちゃうんだ~びっくり

う~ん・・・アイドリングストップ車がどういうものなのかって

マーチを新車で買ってみましたって

買っちゃう方だから大笑い

完全に、車は趣味の世界なんだろうな~

でも、これで繋ぎの車もできたし

FRのMT車、TDタービンも付いているし

古いけどパワーは十分あるし、

でも~低回転はスカスカ

高回転ドッカンだけどね大笑い

まあ、昔のボールベアリングじゃない

タービン性格も知ることができるし、

昔の足回りの性格も分かるし

MR2さんには、とても勉強になる車ですスマイル

今時の車がいかに低回転から乗りやすく

曲がる車に進化しているのか

分かると思いますよ。

問題は見た目かな・・・

塗装だけは、ボロボロなので大笑い







Last updated  2011.07.19 10:17:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.25
カテゴリ:MR2

オイル漏れ修理も終わって

フロントタイヤも交換完了ですスマイル

22

あと、ステアリングを切ると、フロント右車高調のアッパーから

異音がしていたので、モリブデングリスを注入してOKです。

21

あとは、サーキットの時、黒70が助手席に乗って

白MR2さんのドライビングを見せてもらいましたぺろり

1コーナーとか結構いい速度で進入しているんだな~

しか~し、ヘアピン手前で減速もうまいけど

えッ・・・MR2で、そこでブレーキを終わらせちゃうと~びっくり

なるほど、完全にFR車ドライビングなのね~びっくり

ヘアピン進入の時、MR2は前荷重にするため

クリッピングまでブレーキを残して進入しないと~

っていっても簡単にできるもんじゃないよね大笑い

ということは、今の白MR2号セッティングだと

フロント荷重が足りなくなり、

ヘアピン進入時、そして出口のアクセルONが

遅くなっちゃうんだ~しょんぼり

そこが不安感になっちゃっているのか~

言葉では、理解できても、いざやってみてといっても

どのくらいブレーキを残す=前荷重にするなんて

言葉では説明できないもんねスマイル

となると、もう少し、フロント荷重を上げておいた方が

白MR2さんは、ドライビングしやすいハズぺろり

ということで、

白MR2号足のセッティングを変更しましたよ~ウィンク

以前のセッティングより、前荷重を増やしたので

ドライビングしやすいと思いますよウィンク

MR2号完成で~す。







Last updated  2011.06.25 10:17:34
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.12
カテゴリ:MR2

白MR2さんから連絡が

リヤタイヤの溝がもうありませんと・・・びっくり

もしかして、黒70の知らぬ間に

走り込んでるのでしょうかびっくり

とりあえず、タイヤが入荷しましたよ~

1

もちろん、ネオバですよスマイル







Last updated  2011.04.12 15:43:41
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.30
カテゴリ:MR2

セッティングで走った距離は

200Kmを超えていましたびっくり

それにしてもフリーダムって

かゆいところに手が届くからイイネウィンク

ここのフィーリングをもう少しというところも

セッティングできちゃうしぺろり

エンジンの性格は自由自在

今回はMR2という、

とてもドライビングが難しい性格の車だったけど

エンジンのトルクの出し方にとても苦労しました。

完成してから黒70スタッフに試乗してもらったら

とても楽しいし、高回転の伸びとエンジン音が

かなりレーシーですねと・・・・大笑い

純正では3SGって、高回転をかなり抑えてあるので

どちらかというと高回転が静かに伸びもなく回るんだけど

もともとはレースで使われていたエンジンのディチューン盤

高回転はそんなもんじゃないびっくり

実は白101さん、3SG好きなので

以前セリカのGT-Fourを乗っていたんだよね。

その頃のいろいろな3SGを楽しんできた経験から

ブーストアップでパワーをだすのもいいけど

それだと高回転がつまらないエンジンになっちゃうんだよなァ~?

確かにブーストアップの方がパワーは出るんだけど

メタルタービンの性格と容量の少なさで

高回転の吸入空気温度が上がりすぎて

中回転の方が速いエンジンになっちゃう

なんだか楽しくないんだよな~しょんぼり

エンジンに乗っているというより

タービンに乗っているみたいで・・・号泣

ブーストを上げずに、

エンジン自体のパワーを引き出して

ブン回るエンジンにセッティングした方が

3SGって面白いよってびっくり

ということで今回、白101さんの意見を取り入れて

回転数に比例してパワーが上がるセッティングに

仕上げましたウィンク

1

表現は難しいけどNAエンジンにブースト圧分

トルクを全域にのせて、性格はNAエンジンみたいなぺろり

とても楽しい車に仕上がりましたよ。

オーナーさん、楽しみにしていてくださいね!

『乗ればわかります』

ではウィンク







Last updated  2010.11.30 10:38:03
コメント(4) | コメントを書く
2010.11.27
カテゴリ:MR2

ようやく部屋の中も、片付きました。

あとは家電待ち、なにしろアナログだったので大笑い

と、ネット回線が開通すれば

通常生活に戻れるかなぺろり

ネット回線が繋がるまで、

あと5日程かかるみたいだけど

ネットが使えないのが、これほど不便だとは号泣

さて、これから車通勤になったので・・・

毎日、車を運転できるって・・・イイネぺろり

引っ越しして間もないし

挨拶回りをしたばかりなので

まだ70スープラ号で通勤とは行かないけどォ~しょんぼり

とても静かなところなので

もう少し、ご近所さんとコミュニケーションをとってからだよねウィンク

さて話は変わり

白MR2号のエンジンセッティング

1

何度もログを取って、最終段階手前に入っています。

エンジン性格の調整なんだけどね!

パワーをだすのは簡単なんだけど

MR2という特殊な車なので

車とのバランスをどうするかが一番難しい

エンジンがリヤなのでトラクションは

もの凄くかかるんだけど

中回転トルクを上げ過ぎると

コーナー立ち上がりでメチャクチャ、

ヤンチャになっちゃってドライビングがとても難しいびっくり

スムーズで安全に走れるようにしないと

純正メタルタービンなので、ブーストの立ち上がりは早い

ブーストが安定してから高回転まで

トルクを直線的に上げていった方が

すなわちNAの性格の方が

MR2だと運転しやすいんだよな~

タービンの性格上の中回転ドッカンを

セッティングでなんとかして

速く運転しやすいMR2号にしますよウィンク







Last updated  2010.11.27 10:25:28
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.22
カテゴリ:MR2

フリーダムは純正コンピュータータイプなので

取付は問題なし

1

あとは、ノートパソコンにつなぐケーブルを車内まで

引き込めばいいんだけど

エンジンルーム横のパネルを開け

ケーブルを通したら

こんな光景が・・・・

エアークリーナーが完全にダメじゃん号泣

2

う~ん、これは交換しないと

1

MR2の場合サイドからダイレクトにエアーを吸うので

ホコリもダイレクトに入ってきちゃうんだよね!

やはり、すんなりとはいかないか~ぺろり







Last updated  2010.11.22 09:24:08
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.21
カテゴリ:MR2

来たのがコレ

2

フリーダムのフルコンですぺろり

そして、ソフトがフロッピーかびっくり

せめてCDにして欲しかったよ~

フロッピーが使えるノートパソコンあったっけ?

1

黒70スープラ号セッティング用のノートパソコンが

フロッピーが使える大笑い

古いノートパソコンも持っていないと・・・・・

ということで、なんとかなりそうですぺろり

3

ほう、なるほど、MR2の配線はやっぱり長いんだ~

エンジンコンピューターがトランクにあるからね。

トランク→エンジンルーム→車内に引き込まないと

となると、このぐらいの長さは必要だよねウィンク







Last updated  2010.11.21 09:57:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.13
カテゴリ:MR2

その間に、足回りのセッティングを変更

どうしてもリヤの動き・・・・

納得がいかないんだよな~

乗っていると、リヤの限界が分りづらいし

左右の動きが、車軸式に似ているんだよなァ~号泣

これをなんとかしないと

限界で長時間走るのは難しいしょんぼり

1

バネレート的には、荷重負けはないし問題なし

でもなんでこんな動きになるのか謎でした。

乗った感覚を思い出しながら

足回りを見ていると、

もしかして・・・・そうか~

だから、そう動いちゃうのねぺろり

やってみる価値ありです。

今回変更するのは2点

ストロークアップとマル秘ですスマイル

2

車高調を分解して清掃して

サブスプリングを入れます。

サブスプリングは4キロ

MR2のリヤ軸重からすれば

通常は線間接触しますよスマイル

さて、組み上げて

ストローク量を比較すると

こちらが、サブスプリングなし

3

こちらがサブスプリングを入れたストローク

4

ストローク量は以前の倍になりましたぺろり

これでコーナー時内側の接地感は出るハズ

さて、あとはマル秘をして

アライメントを取って

走行テストで~す・・・・コーナーを攻めてみると・・・

   ・

   ・

   ・

   ・ 

来た~・・・・

そうそう、そうだよねウィンク

リヤタイヤの情報がハッキリ分かるようになりました。

これなら、限界走行OKで~すスマイル

あとは、フルコン待ちだけど~

これは、メーカーさんの仕事だから

黒70は手を出せない~

待つしかありません。

間に合わなかったら

ゴメンナサイ。

とりあえず間に合わなかった時の事を考えて

インパルR32号のオーナーさんに

話は通してありますよウィンク







Last updated  2010.11.13 10:13:59
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.