3016170 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おクルマドットコム・ブログ

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

FD

2015.04.22
XML
カテゴリ:FD

またまた更新できない忙しい日々が続いています。

なんでこんなに車検台数が多いの???

車検の他にもイロイロな作業をしているけどね(汗)

さて持ち込まれたFDの作業。

ブレーキローターは中古品だけどね。

サクッと交換してこっちがフロント

しか~し・・・純正のキャリパーボルトが

2mm程長くて、ブレーキローターに当たります(泣)

そんなの聞いてないよォ~

純正ワッシャーを1枚追加して固定です。

DSC_21961.jpg

リヤは問題なく付きました。

DSC_21971.jpg

あとはブレーキホースを交換して

エアー抜きをして完成です。

足回りはノーマル?

う~ん、ファッションのための交換だったのかな?

さてテスト走行です。

あちゃ~、アライメントバラバラじゃん(泣)

しかもリヤまで、これじゃ~

怖くて走れないよォ~

ピットに戻って、前後アライメント調整をして

再度、ロードテスト。

今度はイイね。

しか~し・・・やはりFD、ボディー剛性が

フニャフニャ過ぎちゃって

タイヤからの情報がしっかり伝わってこない(泣)

う~ん、まずはボディー剛性上げないと

楽しく走れません。

オーナーさんに、話を聞いてみると

ファッション重視ということなので

これ以上の説明は・・・・

ということで、作業終了で~す。

さてさて話は変わって、今日は水曜日

空手の指導のため、埼玉県に

その前に、実家の引っ越しのお手伝いをこなして

そのあとは、黒70嫁の実家の車のタイヤを

夏タイヤに戻して、ようやく一息ついたところです。

70スープラ号に油圧ジャッキと電動インパクトを

積んできたので、タイヤの付け替えは楽でした(笑)

さあ、空手の方は、5月の県大会に向けての指導になるので

気合いを入れていかないとね。

PM9:00まで指導してから、神奈川県に戻りま~す。

なんで休みなのに、こんなに忙しいんだろう。

この頃、体を休ませる時間も取れない日々が続いています。

まあ、おそらく黒70弟の方が、もっとハードスケジュールだけどね!







Last updated  2015.04.22 16:37:33
コメント(0) | コメントを書く


2013.02.02
カテゴリ:FD

といっても、提携工場からだけどね。

今回はオーナーさんのご要望で

完全再塗装でと・・・・

すなわち、塗装してある部分を

全部剥がしてから塗装ってこと?

それとモール類は新品に

さらにサイドシェルアウターとドア下の

耐チップ塗装も剥がし

全部ツルツルに塗ってくれ~って?

えッ・・・耐チップ剥がしちゃうと

小石が当たり鉄板までいくと

サビが出ちゃうけどいいの???

サイドシェル横は、フロントタイヤで

巻きあげた小石が

間違いなく当たるけど・・・・

それに走行ノイズもうるさくなるし・・・

それでも、やってください~って!

板金工場の社長さんに頼みこんで

完全再塗装をすることに

耐チップを剥がすのって

メチャ大変なんだよね。

柔らかいので、削れない

剥がしていくしかありません。

ということで、3週間掛かって

ようやく、完成したようです。

1.jpg

かなり磨き込まれてるな~(驚)

普通はここまで磨きこまないんだけど。

2.jpg

ほ~耐チップも全部剥がされている

そうとう大変だったろうな~

でも完成度はメチャ高いです。

新車をそのまま磨きこんだ仕上がり

職人技ってスゴイです。

社長さんにイロイロ聞いたら

この車、全塗装3回してあったそうです。

塗装を剥がすのも大変だったみたい(汗)

でもオーナーさん、出来上がったFDを見て、

とても喜んでもらえたので、超笑顔で

良かったですよ。







Last updated  2013.02.02 10:22:42
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.05
カテゴリ:FD

黒70のところに

FD

久々に見た銀FD号は、かなりチューニングをしてありましたびっくり

FD

ラジエーターが横たわっていて

となるともしかしてインタークーラーを、

でかくしたのかな?

FD

なるほど~バッテリーもスペースをとるため

小さく高さが低いロードスター用を使っているびっくり

さらにボディー剛性を上げるため

見たことのない大きさのタワーバー

ここまでFDをきれいにチューニングできるのは

ナイトスポーツさんのチューニングかな?

オーナーさんに聞いてみたら

ナイトスポーツさんでチューンしたそうですスマイル

オーナーさんは、とことんFD好きなので

自分の理想とするFDに、近づいているみたいですウィンク

 







Last updated  2010.01.05 09:35:16
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.01
カテゴリ:FD

ここまで、黒70を悩ませるボディー剛性の車は初めて

スプリングを変え、何度走行テストを繰り返しても

納得がいかない動き、バネレートを変えても

なんでそういう動きになるんだよ~と

悩みが続く日々です号泣

やはり、ボディー剛性とスプリングの関係は

奥が深いです。

いつもなら計算通りいくんですが

このFD号は、そうはいかないところが~しょんぼり

もう少しサイドシェルとピラーの剛性があれば

なんとか計算通りにいくんだけど

どうもダメそう。

バネレートを落とし、ようやくいいのかな~という感じです。

サーキットを楽しく走れるレベルまでは、

いっていないけど、このボディー剛性ではここまでが限界

というところでセッティングするしかないな・・・

という結論をだし、セッティングです。

キャスターがいじられていたので、まずはキャスターを純正位置に修正

そしてリヤからセッティングです。

FD

これが難しい、ボディーのヒステリシスを計算にいれ

セッティングします。

白101さんは、その数値をみて、

なんでこの数値でセッティングするんだよ~と???マークでしたが

ボディーのヒステリシスがこれだけあるということを

数値でしめし、それを見た白101さん、

ならしょうがないね!納得したみたいです。

そして、フロントのセッティング、

これもいろいろな条件を入れ、パソコンがはじきだした値に

黒70の経験からの数値をプラスし

修正をいれセッティング値を出しました。

白101さんは、納得していましたよ~大笑い

fd

さて、これで計算通りの動きになるはずなんだけど

そして走行テストです。

う~ん、フロントの動きがおかしいぞ~

なんで、微妙にアンダーになるんだよ~

これを消すため、2mmトーインに修正、

今度は、いい感じで曲がってくれます。

よしよし、FD号そういう素直な動きをしてくれよ~と

かなりアクセルを入れても、

素直な動き、ようやく車とドライバーとの

一体感が出ました。

う~ん、今回のFD号

手ごわかったな~大笑い

サーキット仕様まではかなりボディー剛性が足りないけど

このボディー剛性でのベストは見つかりました。

最後に、ポリマー加工でもしようかな~大笑い







Last updated  2009.07.01 23:11:20
コメント(2) | コメントを書く
2009.06.07
カテゴリ:FD

FD号もそろそろ仕上げないと

まずは、LSDオイルを変えます。

これ低速コーナーでLSDがバキバキいっちゃって

アクセルを踏み込むとプッシュアンダーだらけで、

走れないので、もっと、耐圧に優れたオイルに変更です。

デフ

ワ~、オイルはキレイだけど、合っていないオイルだから

仕方がありません。LSDオイルって、マッチングがあるから

選び方は難しいです。しかも入れてみないとわからないししょんぼり

さて、KTS車高調のブッシュがちぎれたFD号

交換で~す。

KTS

スプリングはもちろん『金バネ』です←この呼び名、

埼玉支部しか通用しませんが大笑い

KTS

ブラケットを外して交換しようと思ったら

あれ?入らない?なんで、ピッチを計ると、合っているのに

KTS

いろいろ、調べていると

あッ・・・やられた~

写真だと見えないけど、ねじ山の仕上げが確かに違う

削り込み量が足りない~これじゃ~入らないよ~号泣

ということは、仕上げの3番タップ作業手前で出荷されちゃったんだしょんぼり

ウ~ン、KTSファクトリーさんに電話です。

在庫はあって交換になったけど、

埼玉県の鳩ケ谷市なんだよね~しょんぼり

来週の水曜日まで取りに行けません。

仕方なく車高調を戻します号泣

なんだか、作業がスムーズにいかないFD号

まるで、3色パル号の流れになってきたぞ~大笑い







Last updated  2009.06.07 09:37:27
コメント(2) | コメントを書く
2009.06.04
カテゴリ:FD

取りに行ってきました。

休みで実家にいたら、携帯に電話が?

埼玉支部長からでした、FD号のKTS車高調ブッシュの件で

補修部品として在庫があるということでした。

そういえば、KTSファクトリーって実家から近いんだよな~

直接買ってきたほうが早いなぺろり

ということで、スープラ号で行ってきました。

kts

なんとこの部品で4200円とは、

KTSのパーツって、めちゃ安いんですねびっくり

さて、これでFD号いよいよ足回りのセッティングが出来るようになります。

ほかにトラブルでないでくれよ~スマイル







Last updated  2009.06.04 13:57:19
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.27
カテゴリ:FD

突然、こんなパーツが送られてきました。

FD

埼玉支部長からですびっくり

ということは、FD用のロールバーですね!

見ると、ちょっと細いような感じ

でもスチール製なのでいいかな!

ロールバー取り付けって、簡単そうに見えて

結構苦労するんだよな~しょんぼり

当然、メーカーさんは、ほとんど新車時に型合わせしているから

弱ったボディーだと2mm3mmのズレは当たり前

今回のFD号のボディー状態だと

かなりの苦労が予想されます。

頑張って取り付けますウィンク







Last updated  2009.05.27 14:43:59
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.23
カテゴリ:FD

運転席のドアを力いっぱい閉めないと

閉まらないFD号、測定してみると

1,6mmドアが後ろにズレている~しょんぼり

これだとドアヒンジ調整しないと直らない

この作業、メカニック的には嫌う作業なんだよねびっくり

ドアって、ヒンジ部を緩めるとメチャ重い、

しかも2ドアだとドアが長いから余計重いんだよな~号泣

その中で、左右上下のクリアランスを

0,5mm単位で合わせていかないといけないから

大変です。

FDドア

ドアを開け閉めするとき

フォンダーとのクリアランスも考慮しないと~

もし接触すると塗装がいっちゃうからねウィンク

なんとか調整できました。

fdドア

さて、発砲ウレタンが完全硬化するまで時間をとらないと

完全硬化したら、またボディーの歪計算をして

バネレートを決めていきます。

ウ~ン、新車のボディー剛性の最低80%ぐらいに戻らないと

足回りのセッティングができないよ~

果たして、ボディー剛性が発砲ウレタンでどれだけ戻ってくれるか

まだ、わかりませんスマイル

何しろ、ここまでボディーが弱った車に乗ったのは初めてなのでびっくり







Last updated  2009.04.23 09:51:29
コメント(4) | コメントを書く
2009.04.22
カテゴリ:FD

ボディー剛性が落ちすぎているFD号

とにかく、足回りのセッティングができないぐらい

ボディー剛性がなくて頭を悩ましていま~す。

サイドシェルに発砲ウレタンが入っているんだけど

高充填されていないので、アウトです。

どうしてもこのFD、サイドシェルの剛性を上げないと

何もできない状態なんです号泣

そこで、黒70スタッフと話し合いスマイル

結果は、今入っている発砲ウレタンを粉砕して

再度発砲ウレタンを高充填させる方法でいくことに

これかなり面倒な作業になるぞ~しょんぼり

でも頑張るしかないね

ということで、かなり時間がかかったけど

ようやく発砲ウレタンを粉砕できましたぺろり

さて、サイドシェルの構造と容量を計算して

注入場所を決めます。

FDは構造上、2か所から入れないとダメみたいしょんぼり

外すものは全部外して充填準備です。

FD

当然、リヤシート側も外します。

FD

あッ・・・この写真を見るとわかっちゃうかな~

ある場所には充填済みなんだけどぺろり

さてサイドシェルは鉄板ごと隙間が多いので、充填するときに

いろいろな場所からウレタンが出てくる可能性があるので

考えられるところはすべてガムテープでふさぎます。

FD

これから、発砲ウレタン充填で~す。

ちょっと、写真は映せませんが

そして助手席側も

fd

これ充填後、発砲圧力が一番上がっている時の写真

見る人が見るとわかっちゃうよね大笑い

さて、全部で4か所から充填して

今回の発砲ウレタン充填は終了で~す。

さて、完全硬化まで1週間ぐらいかかるので

このままにしま~す。

この時点で走っちゃうと、ボディー剛性が弱いため、ねじれ量が多いので

中の発砲ウレタンが柔らかい分、小さくなり隙間ができてしまうので

ここは、完全硬化まで走行をガマンで~すウィンク







Last updated  2009.04.22 14:02:49
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.