000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【NBA/古典/日常】My HABIT's 備忘録

PR

X

Profile


健葉Kojitsu

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

びずぼう@ 労力 と 時間 の使いかた ・労力と時間を巧く使おう ・無駄なことは…
健葉Kojitsu@ 楽しむことはできる。知れば楽しくなる。 やりがいなんて存在しない。チャンスを待…
びずぼう@ 覚悟・努力・工夫、そして習慣 …覚悟を決める。年齢は関係ない。覚悟を決…
びずぼう@ 覚悟を決め、一新させる …生まれ変わらないとな。気持ちも心も精神…

Headline News

2021.02.18
XML
カテゴリ:日常日記
~~~~~~~~2020.11.09 22:24~~~~~~~~
【知らない楽しみは無限に】
・俺が知らない楽しみは無数にある
・過去に閉じ籠っても、楽しみを発見できん
・未知なる楽しみ。それが、俺の可能性を広げる
・良いと思ったら挑んでいくんだ
~~~~~~~~2020.11.09 22:24~~~~~~~~
…楽しみは無限。知らないことも無限にある。選択肢が無限にあることを認識している人は、どのくらいいるのだろうか。
 良いと思ったら飛び込む。その心意気が、楽しむフィールドを広げていくんだ。そして、その深みを知ったら、更に深みを目指して継続させていくんだ。学ぶことは、本来は楽しいものなんだ。愉快な活動なんだ。もし、苦しいと感じるならば、それは本意ではない証拠。その場合は、かんたんに逃げるのではなく、納得するまで"楽しんでみる"ことだ。やり方は無限にある。まだまだ、工夫の余地はあるはずだ。それを、先手先手で挑んでいくんだ。苦しみが長ければ長いほど、選択肢も絞られていくんだ。視野が狭くなっていくんだ。そうなる前に、早め早めに挑んでいく。先手必勝。逃げ切りでいいじゃないか。あとから挽回なんて、期待するもんじゃない。
 早め早めにスタートを切った人が、結局は一番"楽しめている"んだ。ま、それも、油断して堕落しなければの話だが。継続が大事。たとえ頭ひとつ抜けた存在になったとしても、まだまだ突き進む心意気が大切だ。もう、誰も追い付けないと思わせるほどに、ただ一人突っ走るんだ。突っ走りつつ、周りをも巻き込んでいくんだ。そうすれば、大きな事業を成し遂げられる。それは、大きな経験として、価値が高い"財産"となるだろう。
 知らないことは無限にあるんだ。たとえ、周りより少し知識と知恵があるからと言って、それにあぐらをかいていても何も得られない。世間に置いていかれるだけだ。世界は広い。世間も、思った以上に広いんだ。まだまだいける。誰かが言った。「頑張ることは、楽しむことだ」と。ならば、それを信じて、突っ走って巻き込んでいこう。

【"無知"電子書籍】


知ってるつもり 無知の科学【電子書籍】[ スティーブン スローマン┴フィリップ ファーンバック ]

問題解決のジレンマイグノランスマネジメント:無知の力【電子書籍】[ 細谷功 ]

ペトラルカ 無知について【電子書籍】[ ペトラルカ ]

無知なままだと損をする!ゼロから学ぶお金の話【電子書籍】[ ゼロから覚えるお金入門 ]






Last updated  2021.02.18 06:47:51
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.