228346 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【NBA/古典/日常】未来への過去日誌 ~My HABIT's 備忘録~

PR

X

Profile


健葉Kojitsu

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

びずぼう@ これから1年後、遂にファイナル進出を果たす ・フェニックスSunsに移籍後、そのリーダーシッ…
健葉Kojitsu@ 整理整頓は(で)クリエイティブに  整理整頓。身の回りを整える。クリエイ…
びずぼう@ 作業は8時間まで。人間関係は自由。  労働基準法により、労働時間は原則8時…
びずぼう@ 心機一転。自己満足が大事。  さて、そろそろ本腰を入れて取り組もう…
びずぼう@ ズレた違和感  ここ数年、ずっとズレている感覚がある…

Headline News

2021.02.20
XML
カテゴリ:・NBA観賞
Julius Randle

高いモチベーションで挑むランドル by BASKETBALL KING
Randle の『怒り』による特訓 by BASKET COUNT
…昨季からニューヨークの中心として活躍しているRandle のモチベーションは高い。今季はどうなっているか、早速見てみよう。

【R3 .1 .9 時点の成績 by NBA.com 】


…R3 .1 .9 時点で、ニューヨークKnicks は5勝3敗と好調だ。
 その要因は、ディフェンスとRandle の頑張りにあると考えられる。ディフェンス面では、平均失点がリーグで3番目に低い(1/9時点)。個人成績を見ると、Randle が得点・リバウンド・アシストでチームトップの平均を記録している。
 Knicks 好調の要因は、トム・シボドーHCの戦略の浸透と、Julius Randle のリーダーシップにある。これが継続されれば、大方の予想を覆してプレイオフ進出もありうる。
 この調子をそのまま維持できているのか?今現在の成績を見てみよう。

【2/20時点 by NBA.com】



…5勝3敗から14勝16敗と、ここ1ヶ月半で9勝13敗と少し勢いが落ちてきた。それでも、シーズン途中でベテランのDerrick Rose を獲得するなど、チームはプレイオフ進出を真剣に狙っているように思える。
 ただ、少し気になるのが、先発C(センター)のMitchell Robinson が怪我で4~6週間離脱していること。ディフェンスの要として活躍していたCの離脱は痛い。その間、控えCのNerlens Noelがその穴を埋めることになるが、果たしてRobinson が戻るまでニューヨークは持ちこたえられるか。一人一人のステップアップに期待がかかる。


トム・シボドーHC


【ニューヨークKnicks 商品】


When the Garden Was EdenClyde, the Captain, Dollar Bill, and the Glory Days of the New York Knicks【電子書籍】[ Harvey Araton ]

Loaded With New New York Knicks Features - 193 Success Secrets【電子書籍】[ Billy Walker ]

New York Knicks NEW YORK KNICKS (Team STATS) [ Nicki And Jeff Clausen-Grace ]

USED!!! NEWYORK KNICKS (ニューヨーク・ニックス) / "SLAMMIN'" Tee (90'S) (Tシャツ) / white  90年代 ビンテージ








Last updated  2021.02.20 08:25:50
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.