205362 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【NBA/古典/日常】My HABIT's 備忘録

PR

X

Profile


健葉Kojitsu

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

びずぼう@ 労力 と 時間 の使いかた ・労力と時間を巧く使おう ・無駄なことは…
健葉Kojitsu@ 楽しむことはできる。知れば楽しくなる。 やりがいなんて存在しない。チャンスを待…
びずぼう@ 覚悟・努力・工夫、そして習慣 …覚悟を決める。年齢は関係ない。覚悟を決…
びずぼう@ 覚悟を決め、一新させる …生まれ変わらないとな。気持ちも心も精神…

Headline News

2021.04.17
XML
カテゴリ:・NBA観賞
Harrison Barnes

Harrison Barnes は最も過小評価されている by 米記者
…NBA記者のザック ロウ氏にその万能性を評価されていたHarrison Barnes 。彼がいることでチーム力が向上する球団は多くあると高評価を受けている。再建中のサクラメントKingsにいることで注目されることが少ないが、果たして今季はどうなっているのか?早速見てみよう。

【R3 .2 .25 時点の成績 by NBA.com 】



…Harrison Barnes を始め、エースのDe'Aaron FoxBuddy Hieldが奮起しているが、12勝19敗と依然として勝ち星先行とはなっていない。以前から課題として挙げられているディフェンスは未だ改善されず、平均失点がリーグ25位となっている。
 たとえオフェンスが好調だったとしても、その分を相手に得点されてしまってはなかなか勝てない。そこをどう改善していくかがカギとなる。

【R3 .4 .17 時点の成績 by NBA.com 】



…現在9連敗中のサクラメントKings は、ここ2ヶ月弱で10勝15敗としている。西10位以内のプレーイントーナメントの可能性はまだ残っているが、勢いを失った現段階では今季もプレイオフ進出は厳しそうだ。

【今後の展望】
…長年プレイオフを逃しているサクラメントKings は、そろそろポストシーズン進出を果たしたい。今季もプレイオフを逃すようだと、HC交代劇が起こる可能性がある。ディフェンス指導に定評があり、プレイオフ経験が豊富な人物が望ましい。今の段階では、最終結果がどうなるか注目だ。






Last updated  2021.04.17 06:05:46
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.