292150 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【NBA/古典/日常】未来への過去日誌 ~My HABIT's 備忘録~

PR

Profile


小二津健葉

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

小二津健葉@ 予約設定で自動化すれば習慣化する ・こうなりたいと望んでいる習慣は定着せ…
小二津健葉@ 物語は鑑賞も創作も面白い 【筋が通っていて人気が高い物語】 ・人気…
小二津健葉@ 目標設定のため現実的な選択肢を提示する ・身の回りを整える。自分の現在地を知る…
小二津健葉@ 金使わない趣味をもつ …最近浪費癖が激しい。金がすぐ無くなる。…
小二津健葉@ 余力は残しとく。保身は最低限だけ。3点該当。 ・自分だけのために頑張れる性格じゃない…

Headline News

2022.01.21
XML
…誰が何と言おうが関係ない。俺は俺がなりたい人物になる。常識的にとか普通とかそんなのはいらない。俺は俺でいる。俺が理想とする人物になる。個人的な目標に向けて頑張る。大丈夫。臆病な俺は大それたことは出来ない。それでも、クセが強いのは確かだ。誰かが言った。30代中旬以降はアクの強さで魅力が決まると。俺もそろそろその域に達する。年相応にならないとね。常識は当たり前のように身に付ける。大人として面倒を見る。それが最低限だ。最低限をクリアした上で、俺がなりたいようになる。一般常識さえ弁(わきま)えておけば文句は無いだろう。指摘受けそうなとこは修正して"礼儀"として身を正しくする。その上で好き勝手に過ごす。周囲からは「立派だ」「頼りになる」と称えながらも、実は俺は俺で好き勝手に立ち振る舞っている。そんな状態が望ましいね。当たり前のことは当たり前にやって、あとはクリエイティブに生きる。他人都合だけで生きてたまるか。自分勝手に自己都合で生きればいい。皆そうなのだから。他人都合に合わせて生きている振りをしている人は一定数いるけどね。他人都合に合わせて過ごすのは仕事中だけでいい。サービスを提供して報酬を得ているから他者都合になるのは仕方がない。他者を満足させて対価を得る。これはビジネスの基本だ。業務はその目的達成のために行う。利益にそぐわない業務なんてまったくの無駄だ。誰がお客さんになるのか、それ次第で業務も変わる。目的が変われば手段も変わるのだ。対応可能な業務は幅広い方がいい。見せびらかす必要は無い。見せびらかすとぶん投げられて処理が追い付かない業務量を抱えることになる。ま、出来る人は見せびらかさなくても"出来る人"と認識されて甘えられてしまうんだけどね。膨大にある業務量を処理するには、すでにある処理能力の他にも精神力が必要。やりきる精神力が必要になってくる。精神力次第で疲労度も大きく変わる。目的意識を持って欲望のために頑張れる人は無尽蔵に働き続ける。やらされ仕事を延々と続けていると疲弊してくる。ここは捉え方の問題だ。あとは方向性次第である。目の前の出来事に戦い挑むか処理して逃げるか。2つに一つ。どちらを選ぶかは本人次第。戦い挑むとは言葉通り"勝つまで徹底的にやり抜く"ことである。処理して逃げるとは"やることやって撤収する"ことである。勝って納得するために挑むのか、ダルいことをサクッと終わらせて自由を勝ち取るのか。その目的は本人の望み次第だ。俺はサクッと終わらせて自由を勝ち取る方を選ぶ。そんなに戦い欲求は強くないからね。自由時間を多く確保する方を選ぶよ。資金と時間は財産だ。財産を活用して存分に日々を楽しんでいきたいね。社会活動中は完全フリーにはなれない。休暇中が完全フリーだ。完全フリー中に何をやるか。思いっきり休むも良し。趣味に勤しむのも良し。社会活動に備えて勉強も良し。事前準備を進めるも良しだ。何だっていい。一番自分がリフレッシュ出来ることをすればいい。最高のリラックス状態になりたいね。そして、社会生活で最大限の成果を挙げるよう頑張るのだ。


【"人物像"電子書籍】

吉田松陰 変転する人物像【電子書籍】[ 田中彰 ]






Last updated  2022.01.21 00:00:21
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.