000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

PR

Profile

小二津健葉

小二津健葉

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

小二津健葉@ 怒と哀で地盤固め。喜と楽で大きく動く New! ・社会に臨むときは怒りと悲しみを内に抱…
小二津健葉@ 攻め備え。進み方一つで質が大きく変わる。 New! ・くだらないタスクを瞬時に済ますように…
小二津健葉@ 対応のレパートリーを広く持つ New! ・相手により対応を変える。最適な対応を…
小二津健葉@ 音楽・リンパ・12分・腰回り・脹ら脛・肩甲骨 New! ・リンパマッサージ 左鎖骨下→耳裏から首→…
小二津健葉@ 曲者は自ら道を切り開く New! ・ひねくれた考えを書いている。素直にな…

Headline News

2022.03.05
XML
カテゴリ:【My HABIT!】
…本気出せるよう事前準備しよう。どんな事前準備が必要か。また、具体的にどんな本気を出すのか。詳細を考えてみる。事前準備は主に整理整頓だな。どこにどんな物や情報を保管するか。システムを構築する。あとはタイムスケジュールを決めておく。平日の時間管理だ。休日も予定無しで暇なら何をやるか決めておく。整理整頓と時間管理だ。平日は決めた通りに動く。取り急ぎ必要なのは整理整頓だ。物は大まかに置き場所を決めたが、情報が飽和状態になっている。おそらく要らない情報が8~9割ありそうだ。要らない情報は処分せねば。本棚が物理的に飽和状態になっている。これは即刻解消しなければならない。物の細かい整理は後回し。まずは情報の選別を優先しよう。情報の整理整頓が出来て初めてタイムスケジュールを組むことが出来る。平日の時間管理はどうするか。業務拘束時間は9H。それ以外はフリーダムタイムだ。9Hの限られた時間で最高のパフォーマンスを発揮するために段取りを行う。考えるのは自由。メモを見直して詳細を調べてから具体策を練るも良し。現在の指針から目標達成の策を練るも良し。今現在必要とされる知識や情報を蓄積させて思い出せるよう編集するも良しだ。業務外は何をやっても自由だ。頭の整理を兼ねて考え事をするのも良いだろう。ただ、考え事をすると身体を動かさないから節々が凝って仕方がない。ストレッチとボクササイズも行う。身体をほぐしたら考え事をする。運動中に頭の中を整理する。運動と脳内整理を繰り返す。身脳を鍛えるとでも言おう。本気出すには鍛えておく。日頃から当たり前のようにやる。そうすれば8H中に最高のパフォーマンスを出せる。スポーツ選手と同じだ。限られた時間内で最高のパフォーマンスを発揮するために長時間かけて事前準備をする。その姿勢は同じだ。プロ選手の事前準備についての情報を見るのが好きだな。その姿勢や習慣を記者のコラムなどから参考にしてみよう。競技の時間は種類にも寄るが長くても四時間くらいかな。就労は8H+1H休憩だ。その時間内に最高の働きを行う。身脳ともに鍛える。ボーッと休んでいても何も変わらない。一点集中してみよう。期間を決めて一点集中だ。おおよそ1ヶ月だけ頑張ってみる。そこで何が変わるか。習慣化するのか試してみる。今出来ることは今しか出来ない。先延ばししていたら延々と先延ばし続ける。楽なようで楽じゃない。不安感を抱えているからな。不安感解消のためにも今出来ることは今やる。気が乗らなくても取りあえずアクションを起こす。3分だ。3分続ければ気分も乗ってくる。始めてしまえばいい。始めてしまえば気付けば続いているんだ。ずっと一心集中していた方が気持ちは楽ではないか。延々と続く終わりが見えないものであればキツくなってくるが、期限を決めてここまで頑張ると決めてしまえば気持ちが楽だ。いかにストレスを抱えないか。ストレス社会では気力の維持も大切だ。気力さえあれば頑張れる。気力はMPとも呼べる。MPさえあれば続く気力が湧いてくる。気力さえあれば前進しようと踏ん張れる。極力ストレスの要因を消して、いざというときに頑張れるようMPの節約を日頃からやるんだ。MPをコントロールするために習慣化は大切だ。いつも通りなら気力を消耗する必要もない。いかにルーティン化するかが大事だ。

【"本気"電子書籍】

中小企業経営者のための 本気で使える経営計画の立て方・見直し方【電子書籍】[ 岡本吏郎 ]


トレイルブレイザー 企業が本気で社会を変える10の思考【電子書籍】[ マーク・ベニオフ ]






Last updated  2022.03.05 00:00:21
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


情報の整理整頓とタイムスケジュール   黒霧呑兵衛 さん
・事前準備は主に整理整頓だ。
・どこにどんな物や情報を保管するか。システムを構築する。
・タイムスケジュールを決める。平日の時間管理だ。休日も予定無しで暇なら何をやるか決めておく。
・整理整頓と時間管理。平日は決めた通りに動く。
・要らない情報は処分。まず大まかに選別。物の細かい整理は後回し。まずは情報の選別を優先する。
・情報の整理整頓が出来て初めてタイムスケジュールを組める。
・平日の時間管理をどうするか。業務拘束時間は9H。それ以外はフリーダムタイム。9Hの限られた時間で最高のパフォーマンスを発揮するために段取りを行う。
・考えるのは自由。メモを見直して詳細を調べてから具体策を練るも良し。現在の指針から目標達成の策を練るも良し。今現在必要とされる知識や情報を蓄積させて思い出せるよう編集するも良しだ。
・業務外は何をやっても自由。頭の整理を兼ねて考え事をするのも良い。
・考え事をすると身体を動かさないから節々が凝って仕方がない。ストレッチとボクササイズも行う。
・身体をほぐしたら考え事をする。運動中に頭の中を整理する。運動と脳内整理を繰り返す。
・身脳を鍛える。本気出すには鍛えておく。日頃から当たり前のように鍛える。
・8H中に最高のパフォーマンスを出す。スポーツ選手と同じ。限られた時間内で最高のパフォーマンスを発揮するために長時間かけて事前準備する。
・プロ選手の姿勢や習慣を記者のコラムなどから参考にする。
・就労は8H+1H休憩だ。その時間内に最高の働きを行う。
・身脳ともに鍛える。ボーッと休んでいても何も変わらない。一点集中してみよう。
・期間を決めて一点集中だ。おおよそ1ヶ月だけ頑張ってみる。
・そこで何が変わるか。習慣化するのか試してみる。今出来ることは今しか出来ない。
・先延ばししていたら延々と先延ばし続ける。楽なようで楽じゃない。不安感を抱えているからな。
・不安感解消のためにも今出来ることは今やる。気が乗らなくても取りあえずアクションを起こす。
・3分だ。3分続ければ気分も乗ってくる。始めてしまえばいい。
・始めてしまえば気付けば続いているんだ。ずっと一心集中していた方が気持ちは楽ではないか。
延々と続く終わりが見えないものであればキツくなってくるが、期限を決めてここまで頑張ると決めてしまえば気持ちが楽だ。
・いかにストレスを抱えないか。ストレス社会では気力の維持も大切。
・気力さえあれば頑張れる。気力はMPとも呼べる。MPさえあれば続く気力が湧いてくる。
・気力さえあれば前進しようと踏ん張れる。極力ストレスの要因を消して、いざというときに頑張れるようMPの節約を日頃からやる。
・MPをコントロールするために習慣化は大切だ。いつも通りなら気力を消耗する必要もない。
・いかにルーティン化するかだ。 (2022.03.05 00:30:10)


© Rakuten Group, Inc.