302635 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

PR

Profile


小二津健葉

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

小二津健葉@ 備品エリア・勉強場・休息スペース …部屋の機能性を明確にしよう。大まかに備…
小二津健葉@ 備品エリア・勉強場・休息スペース …部屋の機能性を明確にしよう。大まかに備…
小二津健葉@ 段階を踏んで主張を伝える ・まずは端的にこちらの主張や意見を言う…
小二津健葉@ サボったら土夜&日朝で整える …部屋の整理整頓や掃除は金夜or土朝にやる…
小二津健葉@ 金夜or土朝に整理整頓掃除を! …心地よく寛ぐには部屋を整えることだ。休…

Headline News

2022.05.10
XML
カテゴリ:趣味・楽曲・休日
「自分がそうすべきと思うことから逃げたら、本当に戦わないといけないときに逃げるようになる」
「だから僕は人のためにやっているわけではない。自分のためにやっているんだ」

…もし、ワールドトリガーの中で一番印象に残ったシーンは何かと聞かれたら、俺はこのシーンを選ぶね。一番お気に入りのキャラは空閑である。ワールドトリガーに興味を持ったのは、そもそもが空閑のキャラクターが気になったからだ。「つまんない嘘つくね」という台詞も好きだな。だが、全体を通して一番印象に残ったのは上記の修の台詞なんだな。自己犠牲精神が人一倍強いのに、そうするのは結局は自分のためだと言い切る。だから人のためじゃないと言う。自分の意志で動いているから、これは自分自身のエゴと言っているんだ。その意志を持った行動が、結果として人のためになっている。偽善じゃなくて自分の意志。その考え方が良いね。その強い意志から、戦闘以外でも思い切った行動が出来るんだな。修の行動力は凄い。強い意志が修を図太くしていく。それがいいんだ。智恵と工夫と図太さを駆使する修のこれからの活躍にも期待だね。

【"ワールドトリガー"電子書籍】

ワールドトリガー 1【電子書籍】[ 葦原大介 ]


ワールドトリガー 2【電子書籍】[ 葦原大介 ]






Last updated  2022.05.10 00:00:21
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.