000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【節操】ハビット&アジャスト ~NBA・古典~日常・情報~

PR

Profile


小二津健葉

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

小二津健葉@ 備品エリア・勉強場・休息スペース …部屋の機能性を明確にしよう。大まかに備…
小二津健葉@ 備品エリア・勉強場・休息スペース …部屋の機能性を明確にしよう。大まかに備…
小二津健葉@ 段階を踏んで主張を伝える ・まずは端的にこちらの主張や意見を言う…
小二津健葉@ サボったら土夜&日朝で整える …部屋の整理整頓や掃除は金夜or土朝にやる…
小二津健葉@ 金夜or土朝に整理整頓掃除を! …心地よく寛ぐには部屋を整えることだ。休…

Headline News

2022.05.25
XML
「身の回りの人々は自分自身をうつす鏡」
…他人に対して怒りを抱いたとき、俺はこう考えるようにしている。あまりにもポンコツだった。傷付くことを恐れ、失敗を恐れるあまりに何もしない。教えられても失敗を恐れるから何もしない。苦手、知らない、教えられてない、とドヤ顔で言って周りを苛立たせる。失敗してヘラヘラしている。時間を気にせず長々と時間をかける。何もしてない時間を悟られないようやっているフリを全力で行う。バレバレだけどね。保身にしか興味がなくて人目ばかり気にして徒(いたずら)にストレスを抱える。偉そうなことを言うわりに自らやろうとはしない。不良債権だ。報酬に見合っていない。むしろマイナスだ。要点を押さえずに長々と報告をする。人目を気にするあまり手伝おうとするフリをする。単なるパフォーマンスだ。バレバレなんだけどね。悲しいことに本人はパフォーマンスだとは思っちゃいない。自覚がないんだ。それでちゃんと仕事していると勘違いしている。要領が悪い。目的意識が希薄だ。仕事とは、目的をもって業務を終わらせることを指す。言われたことをやっているフリすることではない。やっているフリは自己満足なパフォーマンスだ。くだらない。その行いが利益に結び付いていなければ単なる茶番だ。茶番を仕事と勘違いしている悲しい奴だった。そのことを信頼おける人に愚痴ってみた。思った以上に怒りを抱えていたことに気が付いた。だからここに書き記すことにした。反面教師にして今後の教訓にするためだ。俺が反面教師と同じことをしていないか。目的達成のために正しい行動をしているのか。怒りはエネルギーになる。怒りを口先だけで発散させる気はない。ただ教訓にする。あまりにも酷い不良債権だった。それで長々と居座り続けても迷惑だ。真剣にやっている人が報われない。真剣にやっている人がずっと貧乏くじを引かされることになる。使えない奴の分まで仕事をしなければいけないからだ。むしろ、使えない奴はミスばかりするから足を引っ張るだけだ。マイナスでしかないんだな。ま、いなくなったからいいんだけどね。他人に対しては、居なくなってから評定を行う。居なくなってから集団内にどんな影響があったか。それが見えるようになるから評定も行える。結論、何にも役に立っていなかったから何も変わらない。むしろ足を引っ張られないからプラスになる悲しい結果となった。人一人の存在は大きい。少人数体制だと尚更思う。あまりにもポンコツだった。不良債権が一人抜けてリスタートとなった。反面教師からもらった怒りと教訓を胸に頑張っていこうと思う。

【"反面教師"関連書籍】

NEETの悪あがき〜反面教師88〜【電子書籍】[ 時音 優 ]


会話のしくじり 失敗から学ぶ「反面教師の会話学」【電子書籍】[ 梶原 しげる ]


大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない【電子書籍】[ 御鷹 穂積 ]


メルケル 仮面の裏側 ドイツは日本の反面教師である【電子書籍】[ 川口マーン惠美 ]


反面教師 【単話売】【電子書籍】[ あかしまや ]






Last updated  2022.05.25 00:00:24
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


身の回りは自分をうつす鏡   小二津健葉 さん
・傷付くことを恐れて失敗を恐れるあまりに何もしない。教えられても失敗を恐れるから何もしない。
・苦手、知らない、教えられてない、とドヤ顔で言って周りを苛立たせる。失敗してヘラヘラしている。
・時間を気にせず長々と時間をかける。何もしてない時間を悟られないようやっているフリを全力で行う。
・保身にしか興味がなくて人目ばかり気にしていたずらにストレスを抱える。偉そうなことを言うわりに自らやろうとはしない。
・要点を押さえずに長々と報告をする。人目を気にするあまり手伝おうとするフリをする。単なるパフォーマンス。悲しいことに本人はパフォーマンスだとは思っちゃいない。
・自覚がない。それでちゃんとしていると勘違いしている。
・要領が悪い。目的意識が希薄。仕事とは目的をもって業務を終わらせることを指す。言われたことをやっているフリすることではない。
・やっているフリは自己満足なパフォーマンスだ。その行いが利益に結び付いていなければ単なる茶番だ。
・怒りは反面教師として今後の教訓にする。
・反面教師と同じことをしていないか。目的達成のために正しい行動をしているのか。怒りはエネルギーになる。
・怒りを口先だけで発散させるのではない。ただ教訓にする。
・酷い不良債権。長々と居座り続けても迷惑だ。真剣にやっている人が報われない。使えない奴の分まで仕事をしなければいけないからだ。
・他人に対しては、居なくなってから評定を行う。居なくなってから集団内にどんな影響があったか。それが見えるようになるから評定も行える。
・人一人の存在は大きい。少人数体制だとなおさら思う。
・反面教師からもらった怒りと教訓を胸に頑張っていこうと思う。 (2022.05.26 08:05:38)


© Rakuten Group, Inc.