2021.11.03

「そこまでやる!?」と思うくらい頑張る ~日々限界突破~

(1)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pat Connaughton がスーパースターから学んだこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・スーパーヒーローを作り上げてるのは日々の努力。日々のルーティーンで試合に向けた準備をする。
不可能とも思えるような努力を毎日続けているからこそ、今の彼がある。
明確な目標を設定すること、24時間を最大限に活用する、自分の存在感を示し、周りの人たちと良い関係を築いて、家族や仲間を大切にする。この全ては僕がスーパーヒーローから学んで取り入れたことだ。
・この10年間、僕が見てきたスーパーヒーローは結果にこだわることなく、自分を向上させるプロセスに集中していた。
・自分の技術をより高め、より良い人間になり、そしてその過程を楽しんでいた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…不可能と思えるような努力か。それを毎日やっていたから、今のGiannis Antetokounmpo があるのか。1日1日で成長を実感し、それを楽しみながら行っているからこそ、Pat Connaughton が言う"スーパーヒーロー"になれるのか。
 俺の身近にも似たような人がいる。誰もが驚くような努力をして、誰もが追い付かないような成果と信頼を得る人がいる。その人からも言われている。「日々頑張れ」と。実際にやっているからこそ、その言葉に重みがあるんだ。具体的なんだ。伝えてくれているはずなんだ。俺の理解が追い付いていないだけなんだ。俺のマインドセットが甘いんだ。やっているつもりでは無意味だ。無意味な自己満足では何の成果にもならないんだ。だからこそ、具体的な目標を決めて管理すべきなんだ。それに向けて、具体的に正しい努力をするんだ。
 日々限界突破だ。毎日が挑戦だ。より良い仕事をするために、具体的な目標とテーマを日々決めて計画的に動くんだ。やみくもに動いても徒労に終わる。無意味な自己満足で終わる。そうじゃない。具体的な目標と計画に向かって動くんだ。だから事前準備が大事なんだ。段取り八割ってやつだ。残りの2割を常に集中できるようにするんだ。その2割の出来が良ければ、成果も自ずと付いてくるだろう。
 日々勉強、日々精神論だ。勉強を習慣化し、精神論で自分自身を励ますんだ。そうやって自分を鼓舞するんだ。周りの人の励みには限界がある。自分のマインドセットは、自分で正しい方向へ向けさせるんだ。そのために、このブログで未来の自分に向けて書き続けているんだ。過去の期待に応えられるよう、日々精進していこう。

【Giannis Antetokounmpo 】






TWITTER

Last updated  2021.11.03 10:00:36
コメント(1) | コメントを書く