2021.11.03

【決意】今年いっぱい全力で遊んでやる ~養の道~

(1)
…今年いっぱいは全力で遊んでやる。たったの2ヶ月だ。その2ヶ月程度で、ここ5年で学んだ全てを復習し、全てを呑み込んで吸収してやる。実践する期間、学んだ全てを試す期間だ。現段階の集大成だ。たった2ヶ月だ。2ヶ月なら全力疾走できるだろ。問題ない。限界感じたら小休止すればいい。そして再び全力疾走だ。学んだ全てを実践してみせろ。
 長々と延々と頑張りつづけてたまるか。型を作ってルーティンを完成させてやる。基本はルーティンに従い、必要なら考えて行動する。考えて行動はエネルギーを浪費するんだ。必要な事だけ考えろ。ムダな悩み、些末な気疲れは無用。目標を見定めろ。方向性を明確にしてルーティンに従い成果に向けて邁進せよ。やることやったらさっさと逃げろ。次に向けて英気を養うんだ。短い時間でも最高のコンディションになるよう工夫して休むんだ。そして全力投球だ。成果を挙げることに集中するんだ。やることやってサクッと逃げる。安心して逃げるために頑張る。そんな程度の精神論でいい。堅苦しい高尚な精神論では長続きしない。緩く柔軟性のある精神論で日々挑め。
 たった2ヶ月、されど2ヶ月。短期間でも、意識の持ちようでいくらでも化けられるんだ、人間は。口だけだったら何でも言える。だが、実際のアクションは一つだけだ。頑張るか怠けるか。その二つのどちらかだ。頑張るときは頑張り、怠けるときは徹底的に怠ける。メリハリが大事だ。限られた時間内で集中して頑張り、あとは自由時間だ。一日一日、自分にノルマ(テーマ)を設けて、それを達成させるよう集中して取り組む。ノルマを達成させたらさっさと逃げろ。逃げて自由を満喫するんだ。メリハリが大事。ノルマ達成を積み重ねて、実力と自信を積み重ねるんだ。自己満足でいい。他者満足は最低限クリアさせた上で、高めに設定した自己満足をも達成させる。その積み重ねだ。それを2ヶ月間短期集中するんだ。快(こころよ)く忘年会を迎えてやる。良い一年だったと未来の自分に言わしめてやる。
 具体的に何をやるんだ?正しいルーティンを身に付ける。目標管理を習慣付ける。ビジネス思考を身に付ける。必要な知識を蓄える。知識や情報の吸収ルーティンを築く。プロの立ち振舞いを当たり前にする。頼られる程の知識と情報を抱える。ビジネスライクで人を助ける。テーマはそんなところか。もっと具体的なことはコメント欄にでもメモるとしよう。まずテーマを決めておくんだ。それが発想の源となる。
 今すぐ全てを決める必要は無い。まずは決意だ。そして、行動に移すことだ。アクションはただ一つだけだ。その時その場所で出来ることは一つだけだ。一つ一つ、一日一日を有意義に過ごしてやろう。

【"目標管理"電子書籍】

正しい目標管理の進め方 成果主義人事を乗り越える職場主義のMBO【電子書籍】[ 中嶋哲夫 ]

目標管理実践マニュアル【電子書籍】[ 菅野篤二 ]

新版 目標管理の本質 個人の充足感と組織の成果を高める【電子書籍】[ 五十嵐英憲 ]

図解入門ビジネス 最新 目標管理フレームワークOKRの基本と実践がよ〜くわかる本【電子書籍】[ Resily株式会社 ]

目標管理の教科書【電子書籍】[ 五十嵐英憲 ]





TWITTER

Last updated  2021.11.03 18:57:11
コメント(1) | コメントを書く