000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.04.08
XML
カテゴリ:園芸
​​​​2011年ごろ、多肉植物に興味津々でした。


せっかくなら、自然の中で燦々と育つさまが

見たくて
、地植えしたいと思い、

耐寒性や耐暑性について調べました。


その結果、

​『霜や雪に当てるのはもってのほか、

室内に移動しないと​越冬​は難しい』​


という見解がほとんどでしたしょんぼり



植えようとしている所は、

夏は35度で冬はマイナス5度

なるような過酷な土地です。



比較的耐寒性があると言われているセダムや

エケベリア、クラッスラであっても、

地植えの場合、冬場は簡易的なビニールハウスで

守らないと・・・
とのことでした。



でも、よくよく調べると、

一番苦手なのは多湿みたいです。


根腐れしてしまいやすいようです。

ちなみに大好きなのは太陽スマイル


そして、センペルビウムなら、

かなりの耐寒性があると分かり、


根腐れの対策だけすれば、なんとか

大丈夫そうですあっかんべー



地植えといっても、

腐葉土や赤玉土ではなく、

砂利に植えれば、いけるのでは​ないか?

と思い立ちました。


サボテンのようにサラサラの砂利だと

根の周りに養分が留まらないので


土の上に2センチほど細かい砂利を敷いて、

そこに住まわせることにしました。





(2011年3月ごろの写真)


植えつけは初春にして、

土壌に十分馴染んでから、

越冬できるようにしました。




初めの冬から厳冬で、当然のように

毎日霜が降り、雪も何日か降りました。



心配でちょいちょいチェックしましたが、

特段、変化が無いですスマイル

やはり寒さには抜群に強いです。



そして、

淡々と育ち、

子株を増やし、

時には花を付け、
増え続けました目がハート



(2014年3月ごろの写真)



花をつけました目がハート目がハート


(2015年8月ごろの写真)



どんどん広がっていきますあっかんべー


(2017年4月8日の写真)


最近は子株は増えるものの、

サイズが小さくなってきたように思います。


害虫や病気のチェックはしますが、

それ以外は自然の生育に

100%任せているので

古くなった葉が腐葉土化して

根っこの周りを湿っぽくしているのかも

しれません。


明日にでもメンテナンスしたいと思いますひよこ



地植えを考えていたころ、

参考にするウェブ情報や本も無く、

色々試行錯誤でしたが、

何とか生長させることが出来て

良かったです泣き笑い


   

↓その後の成長は、こちらのブログに書きました。

その後、夏にはどんどん成長しました!


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ガーデニング初心者ランキング​​​​






Last updated  2018.01.13 20:58:32
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.