650208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.07.08
XML
カテゴリ:園芸
​​​​​​​​​​​​​早いもので8年目になる地植え

多肉(センペルビウム)が、3年ぶりに

花をつけましたあっかんべー







特大の株が生まれ、久しぶりに花を

つけるのかな・・?

と6月の初旬に思い始めてから、

ずっと観察してきました。


その記録を公開します。



2018/6/2

自力でじわじわ広げてきたコロニーに、

ひと際大きな株ができました。

花芽を付けるには十分な大きさです・・目がハート






2018/6/22

ついに明らかな変化が現れましたスマイル


こうなると花をつけるのは、

まず間違いないです。






2018/6/24

花をつけるということは、この大きな株は

枯死するという事です。


そう考えると複雑ですわからん







つぼみの様子です。

内巻きになっており、つぼみを持っている

のは間違いなさそうです。






2018/6/26






つぼみが見えてきました。

いくつの花をつけるのでしょうか。






2018/6/29

株の大きさからみても、まだまだ伸びると

思います。






つぼみの様子です。






2018/7/1

茎が伸び、つぼみは隆起してきました。










2018/7/3

茎の傾斜がちょっと気になりますが、

順調に育っています。

3年前に咲いた時より株が大きい分、

茎も太いので、盛大に花が咲くんだと思います目がハート






つぼみは左右に顔を出してきました。

干渉しないようにバランスよく花が

つくといいです。






2018/7/5

天候が悪い日が多く、せっかく花がついても

大雨ですぐに散ってしまったらどうしよう、

と不安でなりません。






花はずいぶん柔らかくなっており、

いつ開いてもおかしく無いです。






2018/7/6

雨が降っていたので傘をさしながら

撮りました。






ついに花弁が開き、雄しべが見えましたスマイル






夕方にもう一度、確認したところ

3つの花が開いていましたスマイル

良く見ると、黄色い雄しべと赤い雄しべ

が混在しています。


自家受粉はしないそうですが、何処からか来た

蝶々などで受粉してくれないですかねえ。






2018/7/7

花の重みからか、傾斜がきつく

なってきました。

倒れないといいのですが・・・。






一番左の雄しべが黄色くなっていますスマイル

赤いのは殻のようで、これが取れると

黄色い雄しべ(やく)が出てくることが

分かり、色の謎が解けました。






2018/7/8

思わしくない天気が続きますが、

花は順調に開いています。






昨日に比べ、2つが新たに開きましたスマイル






「やく」を良く見ると、粉っぽくなっています。


花粉が作られているようです。

(昨日の画像を見直したら、昨日から既に

花粉はつくられていました)


天気があまり良くないため、蝶々も見かけません。

センペルビウムは自家受粉しないと聞きますが、

他に花が咲いている多肉も無いので、

綿棒で受粉させました。


こんもりした「やく」に軽く触れるだけで

花粉がさらさらと飛散します。


↓受粉させる前です。






花粉を蒔くと「やく」は痩せ細ります。

こちらは同じ花で受粉(同花受粉)

させました。






こちらは隣の花と受粉(隣花受粉)を

させました。






綿棒は花粉が良く、くっつく便利な

アイテムです。







いったん観察記録に区切りがついたので

ここで公開しますスマイル



これからも花がどんどん咲くたびに

改版しようと思います。


無理だと思いますが、種がつくかも・・と

願いつつ、観察を続けます。


▼2018/7/9 早速改版します!

昨夕に花がさらに開き、本日夕方(たった今)

見たところ、最初の頃に咲いた花が枯れ始め

ました。


2018/7/8夕





2018/7/9夕







▼2018/7/14 経過報告します

花はほぼ満開になり、左右に十分広がり

上から見ると十字になっています。






背丈もずいぶん伸びて、約20cmほどに

なりました目がハート

バランス良く左右に広がったので、

傾きは無くなりました。







▼2018/7/20 経過の報告です。

仕方がないことですが、ついに弱ってきましたしょんぼり

葉の色は抜け、株元は枯れはて、支える力が

無くなったため、ずいぶんと斜めになっています。






少しでも強い風が吹いたら、倒れてしまうと

思います。

最後まで手は一切加えず、自然の成り行きを

見守りたいと思います。


綺麗な花がたくさん咲き誇る姿は最高でした!







▼2018/7/26 経過の報告です。



2018/7/22の様子です。

まだまだ花が咲いていました。

花の数を数えた所、100を超えていました!






2018/7/26

ついさきほどの様子です。

もう倒壊寸前ですが、花は太陽を向いて

咲いていますスマイル






株元は、完全に枯死していますが、

次の世代の株がもりもり育ってきています。


自然の力は素晴らしいです。

こうして自然の成り行きを間近でみられて

幸せです。








多肉植物は数多の種類がありますが、

自分が調べたり、トライしたなかで、

屋外で一番育てやすいのが

センペルビウムでした。


小さい株から育てるより、少し大きめで

コロニーを作り始めたころの個体が

より安定して成長すると思います。


↓これは3号ポットなのでちょうど良い位です


多肉植物 センペルビブム ブロンコ 3号ポット センペルビウム センペルビバム 観葉植物 ガーデニング 寄せ植え



多肉植物のなかでは一番メルヘンチックな

モニラリアです。

「種」の販売ですが、育て方マニュアル

がついてきます。

どんなのが生えるか伝えずにプレゼント

すると面白いですよ。

​​​​​​
うさ耳”モニラリア”の種 10粒 +育て方の簡易説明書付き 【多肉植物】 うさぎ cute







​​​​​​​​






Last updated  2018.07.26 18:01:17
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.