2494746 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

X

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

事務仕事の黒いカー… New! りぃー子さん

南九州17日間:フェ… New! 天地 はるなさん

1店舗目・値下げされ… ブジェチスラフさん

2018年3月 シ… pgion14さん

今年はスマホで確定… Sakura585さん

2021.02.14
XML
テーマ:タイ(3116)
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​​​タイで一番有名な怪談

プラカノーンのメーナーク

というお話があります。


主人公は「ナーク」さんという女性です。

彼女の終焉がこのワットマハーブットであった

ことから、ワットマハーブットは

ワット・メーナークプラカノンとも呼ばれます。

(メーはお母さんの意味です)




​民話のあらすじ​


チャクリー王朝ラーマ4世の頃(1850年頃)、

ある村の村長の娘ナーン・ナークには庭師の

ナーイ・マークという恋人がいましたが、

ナークの父親はその縁談に反対していたため、

ナークは家出をしてマークと結婚しました。

その後マークは徴兵され戦地に赴くことになったものの

出兵中にナークが産気づき、助産師たちの努力も実らず

難産でおなかの子共々死亡してしまいました。

難産で死んだ女性はピー・プラーイ(産褥死した妊婦

の精霊、凶暴なので霊悪と認識される)になると

言い伝えられており、そうならぬようナークは

マハーブット寺院に手厚く葬られましたが、夫への

愛情と未練からピー・プラーイになってしまいました。

マークが兵役を終えて帰郷し、家に戻ると何事も

なかったかのようにナークは家事をしていました。

周囲の人達から「ナークは既に死んでいる」と

伝えられてもマークは信じませんでした。

暫くの間、ナークとマークは一緒に生活していましたが、

ある日ナークが床に落とした杵を取るために、人間には

出来ないほど長く手を伸ばし、縁側に腰掛けたまま杵を

取り上げる姿を見てマークは驚き、ワット・マハーブット

に逃げ込みました。

寺院の僧に助けを求めましたが、僧達には戦うすべが無く

ただ経を唱えるだけでした・・・。

夫に逃げられたことでナークはどんどん凶暴化し、

周囲の人間達を次々に呪い殺しました。

その時、どこからともなくネーン・チウと呼ばれる

高徳で霊感の高い少年僧が現れ、ナークを退治し、

その骨を骨壺に収め運河に投げ捨てた。

・・・という悲しい話です。

タイ人なら必ず知っている怪談(幽霊譚)ですが、

マークは寺院に逃げ込まなければ良かったのに、

といつも思います。


民間伝承のため、床に落としたのは杵だったり

ライムだったり、人によってちょっと変わります。

なお、腕が伸びる特徴を持つ精霊はピー・プラーイ

だけなので、見た瞬間分かるらしいです。

ピー・プラーイは産褥死した胎児の精霊という

話もありますし、ナークを討伐したのはトー高僧と

チャルーン見習い僧という話もあり、この辺りの

正確なところは諸説あります。


行き方ですが、BTSオンヌット駅から歩きで18分と

それなりに歩きます。

超暑い日は避けた方が良いと思います。




タイ人に大変人気のある寺院のため、

寺院に向かう道は車や人で溢れかえります。

歩くのには注意が必要です星




お寺の敷地に入ってすぐの所でお坊さんの

説法が行われています。

本堂が改装工事中だからと思います。




悲劇の舞台となった寺院ということで、どこか

もの悲しい雰囲気でもあるのかな、と思ったら

大間違いで、いかにもタイのローカル寺院という

雰囲気が出まくっていますあっかんべー

お布施(タンブン)を入れるのも棺桶のようになって

いて、周りには骸骨だらけです。




自動販売機やATMなども完備しています。




こちらは無料のお水ですスマイル




極めつけはこの骸骨です。




センサーがついていて、人間がちかづくと

骸骨が起き上がってきますショック

タイで生活していると、こういうノリも

すっかり慣れっこになってきました。




床屋さんが無料カットをしてくれます星




他のHPでこれを本堂のように紹介している

ところがありますが、火葬場です。







結界石があるので分かると思いますが、

こちらが本堂です。

改装中ですが、かなり進んでいるようにみえます。




足場が全て竹で組まれているのに感動しました。




本堂の右手奥にメーナークさんの廟があります。

やけに広い敷地には屋台だらけです。

人が集まる=屋台ですねスマイル




この赤い看板がメーナーク廟の方向を指しています。




宝くじの当たり番号が分かるという噂の木です。

(廟の中にもあります)




メーナーク廟の目の前で踊っている女性がいます。




靴を脱いで奥に進むとナークさんの像があります。

男性と女性は3:7くらいの比率でした。

主に女性は恋愛、男性は徴兵を逃れるための願掛け

に来るようです。

タイの徴兵はなんとくじ引きで決まりますあっかんべー




こちらがナークさんです。

周りにはたくさんのお供え物や子供向けの

玩具などがあります。

笑顔の美しいタイ人が多いですが、ナークさん

はさすがに笑っていませんでした。

悲しくなる一方なので、一枚くらいは笑顔の

肖像画が欲しい所です。




お供え物はすぐ横で売られています。

ナークさんへのお供えものなので、ドレスや

化粧品など女性向けのものが大半です。

もちろん神様では無いのでタンブンにはなりません。




タンブンは北側の運河で行えます。




大勢の参拝客がくることもあって、種類が豊富で

鳥や魚、ドジョウ、亀といった生き物が多いです。




鳥のタンブンはこのように鳥かごから

解放してあげることで成立します。




こちらは魚やなまずに餌をあげるタンブンです。

こういった姿は運河のそばにある寺院では

良く見ますが、ここは他の寺院より圧倒的に

若者が多いです。


この運河にナークさんの骨壺は捨てられたんですね・・




人気のある寺院ということで、ちょっとした

遊園地みたいな感じもしました。




ナークさんの伝説はこれまでタイ国内では

何度も映画化やドラマ化、演劇になっていますが、

2013年に「愛しのゴースト」(原題:Pee Mak)という

映画で公開され、”アナ雪”の10倍を動員し、

興行収入18億円超えで歴代興行収入1位になった

大ヒット作です。

日本でも2017年に公開されています星

youtubeの予告編はこちらです。

​​​





​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​



「背筋がGUUUN 美姿勢座椅子 エグゼボート」送料無料【腰痛  座椅子 姿勢矯正 背猫背 ストレッチ  テレワーク


ワークチェア(デュオレハイ2)  ニトリ 【玄関先迄納品】 【5年保証】


【特許製法】黒プーアール茶(1〜2人用ティーバッグ2g×50袋) 話題のダイエット サポートティー!【送料無料】
​​​​​​​​​​​​

2/14/23:59までP2倍!! 【楽天1位】スマホ 望遠 レンズ セット 12倍望遠レンズ スマートフォン カメラ iphone android 魚眼レンズ マクロレンズ 広角レンズ 送料無料


【3ケース(72本)送料無料】ヴェリタスブロイ ピュア&フリー 330ml×72本ノンアルコールビール


【楽天1位受賞】 ノーズクリップ 鼻高く プチ整形 鼻筋 団子鼻 ブタ鼻 小鼻 ツンと鼻がアップ  送料無料


信州の生そば 4人前 本わさび丸ごと1本・信州天然のうまい水・そばぶるまい特製蕎麦つゆ 付


ラフテー 豚の角煮 角煮 豚角煮 芸能人 御用達 【200g/2〜3人前】






Last updated  2021.02.14 18:17:41
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ワットマハーブット タイで一番有名な怪談「メーナーク」の舞台(02/14)   pgion14 さん

こんばんは~

怖いお話です〜汗
こういう民話は全くの作り話ではなく元になる話があったのでしょうね〜
ナークの腕はろくろ首ならぬろくろ腕ですね〜

セブンイレブンも境内にあるんですか〜
幽霊屋敷的要素も満載ですね〜
建築現場の足場が全て竹で組まれているのは香港みたいですよね〜

鳥のタンブンはまた戻ってくるのでしょうか〜?
伝書鳩なら何度も可能ですよね〜

さすが映画好きのタイ、やっぱり映画化してましたか〜

(2021.02.14 20:52:02)

Re[1]:ワットマハーブット タイで一番有名な怪談「メーナーク」の舞台(02/14)   crocoDuck さん
pgion14さんへ

こんばんは~

さすが鋭いです!
タイ人に聞いてみたところ、皆さんなんらかの形で実話だと認識していました。
精霊信仰がある程度、根付いている宗教観だからかもしれません。

悪霊としてではなく、強い愛情を持つナークさんを恋愛の神のような扱いになっており、恐怖の対象では無いようです~

そもそもナークさんにもマークさんにも非は無く、民間伝承にしては訓話の性質を持たないお話なのでポジティブな話として語られる方が良いと思います。

鳥はどっかに飛んで行っちゃいましたよ(笑)
伝書鳩のような賢さは無さそうでした。

タイ人は本当に映画が好きですよね。
映画館の数も多いですが、とにかく混んでますし公開初日はとんでも無く並んでいるところをよく見ます。
特にバンコク都内はネット環境が良く、通信費も安いのでストリーミング配信で見れば良いと思うのですが、映画館の雰囲気が楽し気でいいんでしょうね~ (2021.02.14 21:52:47)


© Rakuten Group, Inc.