2165551 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

筆記用具

2020.05.27
XML
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​マルマンのスケッチブック

誰でも一度は見たことがあると思います。

特徴的な色使いが印象的です。

正式名称は

​​​​​「図案」スケッチブック ​​​​​​

です星




高度成長期が始まったばかりの1958年

丸万商店によって量産が開始され、60年以上も

作り続けられているスタンダードにして

レジェンドです目がハート


1958年は日本で初めて一万円札が作られた年です。

聖徳太子の一万円札ですね、どの一万円札より

渋くて凄みのある色使いでした。

また、東京タワーが完成した年でもあります。

最高潮に活気があり、華やかな時代だった

のだろうと思いますスマイル


なお、図案とはデザインのことです。

今でこそ古風な印象を持ってしまいますが、

当時は逆で、デザインやデザイナーという

言葉はまだ浸透しておらず、図案や図案家と

呼ばれていたので、「図案」と命名されました星


さすがに歴史を背負っているだけあり、

名前一つとっても深いです。


日本が豊かになっていく時代に、多くの人が

様々な図案を描いたのだと思います・・。


自分も今から16年ほど前に「図案」スケッチブック

を買って使っていました星

↓当時のはマルマンのURLが入っていませんね。





今年、マルマンが100周年を迎えたことで、

記念として色々なグッズが発売されています。


A6のミニサイズ「図案」スケッチブックです目がハート

あまりに可愛すぎて見かけた瞬間、

買ってしまいました星




50ページあるので、けっこう分厚く、

ハードカバー仕上げになっています。

これがまた良いです!




中性紙でシボがあるいつもの紙です。

この雰囲気が好きな人も多いと思います。

自分は万年筆で文字や図を描くのですが、

素晴らしく書き心地が良いです星




限定なので、早めに買う方が良いかもしれません。


マルマン 100周年記念限定商品ハードカバー 図案スケッチブック A6

このスマホカバーがすっごく欲しいです。


マルマン スマートフォン ケース 100周年 記念 限定 多機種対応 図案スケッチブック デザイン 100SC1 [ネコポス1点まで] ※2点以上は宅配便


【メール便なら送料240円】<マルマン>100thマルマン×トートバッグS A柄 100TB3


マルマン 100周年

で調べると色々見つかります。










Last updated  2020.05.27 19:50:33
コメント(2) | コメントを書く


2019.01.05
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​​​イタリア北部に​Montegrappa​という

万年筆メーカがあります。

若いときに雑誌で見たこのメーカの万年筆を

探し続け、19年もかかりましたが、

やっと見つけられた時の記録を

残しておきたいと思います星




Montegrappa社は有名なヴェネツィアを州都に

持つヴェネト州のバッサーノ・デル・グラッパ

自治体(人口約4.4万人)に本社があります。

北東にあるモンテ・グラッパ(グラッパ山)が

社名の由来です。


以下にGoogleマップを貼ります。




1996年に発売された

​Special Reserve 1996​

世界限定2388本です。




これを自分は若い頃に雑誌で見かけました。

その雑誌は未だに持っていますウィンク




このページに思いっきり目を奪われましたいなずま


(著作権保護のため、ぼかしています)


親の影響もあってか学生時代から万年筆を

使っていましたが、自分が使ってきた万年筆は

セルロイド製の胴軸で地味な物でした。

それでもバーガンディ色だったので、派手な

ほうの軸色だったと思います。


そんななか、この雑誌で偶然見かけた万年筆は、

装飾品どころか芸術品のような彫刻と佇まい

瞬時に圧倒されましたいなずま


すぐに探しに行きたかったのですが、値段を

見ると120,000円ショックもします・・・


当時の日本は空前絶後の不況で、大卒初任給が

190,000円くらいの時代でした。

(手取りとなると150,000円を下回る位)

・・・高すぎますショック


インターネットもあまり普及していなかった

ため、調べる方法も少なく、あっという間に

時間だけが過ぎてしまいましたわからん


2002年ごろからジワジワと日本に万年筆の

ブーム
が訪れ、それまで万年筆を使う習慣が

無かった人でも、ちょっと文房具に興味の

ある人達がこぞって使い始めていました。


2004年には『趣味の文具箱』という月刊誌が

発刊されるようになり、いっそう万年筆人気は

加速し、ごく一部のお店でしか見られなかった

万年筆がデパートなどでも見られるように

なってきました。


ちなみに趣味の文具箱は創刊号から3ヵ月位は

買っていました。

新鮮なメーカ情報や日本中にいる万年筆の

達人情報が掲載されていたり、インクの研究を

したりと、実に興味深い内容でしたスマイル

好きな人達が集まって書いている雑誌なんだなと

肌で感じられる内容ばかりでした。


この頃になると、webの利便性が飛躍的に向上し、

楽天などで買い物をすることも多くなったので、

万年筆もwebで買っていました(怖かったので

検品をしているお店で)


web検索の便利さが分かってきたころなので、

この憧れのMontegrappaを「ググって」

みました・・・が、情報は出てくるものの、

売っているお店は見つかりませんわからん


仕方が無いので、中古ならあるのかも、

という思いで中古のお店を歩いて探したところ、

新宿で偶然発見しました。

たしか100,000円程度だったと思います。


ペン先がMと太く、ニブはちょっと調整が必要

に見える個体でした。

また、純銀のため、キャップなどにうっすら傷

や硫化があり、箱や付属品が一切ないという

事だったので、衝動買いせずに暫く様子を

見ていたのですが、半年くらいして

お店から無くなりました。


こういった記念モデルなのに僅か10年後

に中古品で市場に出たうえ、箱なども一切ない

というのは、大切に使われていないものと

思われ、どうしても買えませんでした。


今思うと、Mニブで付属品が無いという

コンディションは欧州の蚤の市で

買い付けてきた物っぽく感じます。



そうこうしている間も、折あるごとに

webで探し続けていました。

だんだんと中古品もwebに公開されるように

なり、調査は凄く楽になりました。


その後も同じ新宿の店舗で中古品が出回り、

試し書きをさせてもらったのですが、

なぜか試し書きした翌日にweb掲載が

無くなったりと不運が続きましたショック



限定生産品ですし、こればかりは待つしかない

だろうなと思っていた所、ちょうど4年前の

2015年にwebで見つけました。

日本国内で見つけるのは、これで通算3回目です。


それも天下のユーロボックスです。

ユーロボックス公式HP


コンディションも「試し書き程度」である旨

書かれており、ニブもFであったことから、

試し書きに行こう!(きっと買っちゃうハズ星)

というスタンスでさっそうと伺いまして

・・・案の定、即決しました。



傷もくすみも無く、付けペンで試し書きを

したところ、ニブも非常に良い状態でした。


価格も10万円を割っており、大満足でした目がハート

ユーロボックスであれば、購入後の

メンテナンスも安心です。


すぐに持って帰ろうと思ったのですが、

試し書きでは付けペンでの確認だけなので、

吸入やインクフローを含めて確認してから

販売するとのことでした。

さすがユーロボックス​​​​​​​​​​です星



1996年に雑誌で見た通り、たいそう立派な

箱に入っています。




木箱も非常に木目が美しく仕上げられており、

経年により飴色に変化していますが、

反りや割れ、隙間など一切なく堅牢な状態です。




2か所の留め具を外し、箱を開くと

いきなりワインボトルが出てきます。

本で読んだ通りです目がハート




ボトルをめくると、ボトルや冊子があります。

(ここに万年筆もあります)




インクはSpecial Reserve 1996専用で

ワイン色、ワインの香りが付いたもの・・・

らしいですが、もったいなくて開けてません。




なんと仏エルバン社のインクでした。

1670年パリ生まれの由緒正しき

インクのトップメーカです。

シャネルの香水瓶のシーリングワックス

なども手掛けています。




小冊子は分厚い紙で作られており、

この万年筆の出自やワインのこと、

詩などが綴られています。




ブドウの房がとても良い質感です。




インク吸入式ではあるのですが、

ちょっと大きめのコンバーターを内蔵した

もので、従って吸入量は少なくなります。

尻軸のネジを回してもネジがせり上がらない

タイプのほとんどはコンバーター内蔵で、

イタリア製の万年筆に多いパターンです。




なお、このインク吸入用ネジ(ノブ)ですが、

赤いものも存在します。


(出典:http://paulspenscanada.blogspot.com/2018/11/montegrappa-special-reserve-limited.html)


これは大いにで、いまだにわかっていませんが、

なぜか黒と赤の2種類があるようです。


ユーロボックス藤井さんに聞いたところ、

黒いのしか見たことが無いと仰ってました。


ただ、赤い方の写真をよく見ますと、

キャップに”1996”の刻印が無いです。

どうして大切な刻印が無いのでしょうか。

後から諸事情で増産されたものなのでしょうか。

ようく見ると木箱の作りもちょっと違います。



なお、冒頭で世界限定2388本と記載しましたが、

これも公式情報では無く、1996本という話も

あります。


しかし、上記でご紹介したカナダのサイトでは

実際に2100番以上のシリアル番号が公開されて

いるため、2388本の方が信頼性が高いと

捉えています。


ちょっと気になるので、これからも調べ続けて

みようと思います星



残念なことですが近年、イタリア製の万年筆は

国内で衰退の一途を辿っているように見えます。


普通に購入できるものはAURORA、VISCONTI、

Montegrappaくらいでしょうか。


ただ、VISCONTIやMontegrappaの現行製品群は

一貫性が無く、モンブランのような高級品志向

を目指しているのか、時計などもリリースし始め

ており、伝統的な万年筆づくりから遠ざかり

つつある印象を受けます。


その点、AURORAはブレずに突き進んでおり

安定感があります。



以前はイタリア最古の万年筆メーカはどこだ?

という論争があり、創業はMontegrappaが

1912年と早いのですが、元々ペン先メーカで

あったことから、万年筆として売り出したのは

1919年のAURORAが一番最初だ・・・という話で

盛り上がったりした時期もありました。


現状を見ると、結果的にはAURORAが

勝ち残った形でしょうか。


OMAS(*1)、DELTAは廃業しましたしショック

Stipula、LALEXは全然動向が見えません・・・。

*1:OMASは創始者の名でArmando Simoni Club

 として復活しました。

(OMASはOfficine Meccaniche Armando Simoni

 の頭文字です)



AURORA大定番のOPTIMAシリーズです。

バーガンディ軸はとても奥行きがあり流麗です。

(アウロロイド材)

コンバーターでは無いピストン吸入機構のため、

透き通ったインク窓があり、ギリシア雷紋も

お見事です。

独自機構の”リザーバタンク”付きなので、

インク切れになってもA4で1ページ分くらいは

書けます。

書き味はドイツ製に比べると固めで、日本語に

適しています。

自分もここで買いましたが、検品しています

ので安心です。


【万年筆 名入れ】アウロラ 万年筆 オプティマ No.996/CX バーガンディ【送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「吸入式」【高級万年筆】【 プレゼント ギフト 】【ペンハウス楽天市場店】 (68000)


エルバンの香り付きインクは凄く喜ばれます。

特にこれはラベンダーやオレンジといった

香りが凄くおしゃれで良いです。


エルバン J.HERBIN 香りつきインク【デザイン文具】


25Wもの出力があり、曇天でも十分使えます。

ちょっと重いのですが、旅のお供に良いです。


【送料無料】suaoki ソーラーチャージャー 25W お花見 アウトドア 軽量 急速充電 防災グッズ 停電対策 ソーラーパネル 折りたたみ式 防水 カラビナ付き ソーラー充電器 モバイル充電 USB スマホ タブレット 太陽光発電 スマホ充電器 防災グッズ​​​​​​​​​​​​​​​​


調光、調色機能がある優れものです。

書斎などに置くと気分で色を変えられて

凄く良いです。


LED リモコン フロアライト ヴェレ[WELLE]電気 スタンド 間接照明 ナイトライト スタンドライト フロアスタンド フロアランプ 調色 調光式 寝室 ベッドルーム ダイニング用 食卓用 リビング用 居間用 北欧 おしゃれ スタンド 照明器具 ベッドサイド 床置き





​​






Last updated  2019.06.16 09:46:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.01
カテゴリ:筆記用具
​​​​あけましておめでとうございます晴れ


実に拙いブログですが、もうすぐ2年を

迎えようとしています。


自分の興味があることや、初めて/改めて

知ったことなど、誰かとシェアしたり、

記録化したいなと思うことを書き続けて

来ました。


どういった方が読んでくれているのか

全然想像もつかないのですが、たまにコメント

頂けたりして、嬉しいですスマイル


仕事がら海外にいることが多く、すぐにレス

出来ないことがあります、ご容赦ください。



今回も特に季節感など無く、昨日出会った

ちょいと面白いグッズの紹介をします。


ダイソーで偶然見つけて即買いしました。

こう見えても修正テープです。


自分は、衝動買いなんてしません・・・

というのがモットーですが、100均だけは別で、

一期一会を大事にすることにしています星



自立するのが秀逸なミイラの修正テープです。

あまりにキュートなので、買わずには

いられませんでしたスマイル




一般的な5mm幅×6メートルです。




足の部分が修正テープになっています。







使い心地はごく普通です。

カチカチカチ、と軽快に修正テープが

出ます。





「いいから早く使ってくれよ・・」

という悔しさがにじんだ表情にも見え、

今にもこちらに向かって歩いてきそうです。




ダイソーの文房具は、なにげに優れものが

多く、行くたびに商品も入れ替わるので

良くチェックしています。




マヨネーズとケチャップ型の修正テープです。

2つ並べて机に置いたらかわいいですね。


修正テープ ケチャップ マヨネーズ 修正ペン 修正液 コレクションテープ CORRECTION TAPE MAYONNEISE KETCHAP おもしろ 雑貨 輸入雑貨腕時計とおもしろ雑貨のシンシア プレゼント【メール便OK】


日本製の10号帆布を使ったペンケースで、

長く使っていると、とてもいい味が出ます。


【ペンケース】帆布製くるくるペンケース 筆箱/ロールペンケース 日本製 帆布【メール便送料無料】ペンケースおしゃれ 筆箱 ペン立て/文房具/手作り/デザイン文具 筆記用具/工具入れ【あす楽対応】【日本製】​​​​​



ディズニー キャラクター USB AC充電器 おしりシリーズ 【 スマホ スマートフォン iPhone usb 充電器 ACアダプタ ac usb コンセント acアダプター ミニー ドナルド ミッキー 】​​






Last updated  2019.01.03 10:29:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.16
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​​​​​​​​​​仕事でドイツに行った際、Mullerという定番の

スーパーマーケットで買ってきました。

消しゴムで消せる色鉛筆です。






ステッドラー(STAEDTLER)製です。


文房具が好きな人には、なかなかウケが

良い文房具メーカーですが、特にドイツ国内

では子供向けに文房具を一所懸命売って

いるように感じます。

小さいころから、素性の良い文房具を使い、

しっかり勉強させようという姿勢です。



自分も万年筆を若い頃から使っていますが、

ドイツでは小学校から使わせていますウィンク


万年筆でゆっくりと手書きする際、

脳内にてしっかり文章を組み立てるので

子供の教育に良いということです。

これには、かなり同意見です。

似たようなことを一年ほど前にブログで熱く

書いたことがありますスマイル

↓お読みいただくと嬉しいです。

(過去ブログ)万年筆の筆記速度、新生活でどうですか。



万年筆は大井町にあるフルハルターという

有名な万年筆のお店の影響で、

”Füllhalter”と言うのだと思っていましたが、

ドイツでは”Füller”と呼ばれていました。

(諸説あるのだと思います。自分はドイツ語が

不得意で良くわかりません)


なお、大井町のフルハルターはこの2月に閉業し、

我孫子に拠点を移転されました。

(親指の関節症がお辛い様子です、残念ですが

ずっと応援しております)

万年筆専門店フルハルター(公式HP)




欧州に限らず、北米でも会議等でホワイト

ボードに字を書かせると、とてもな人が

多いです。

字が汚いというより、丁寧に絶対書かない

という感じです。


数字なのかアルファベットなのか区別が

つかないことも年中あり、”クセ字”という

レベルでは無いほどの人を大勢見かけますショック


・・・が、ドイツの方は綺麗な字を書く

人がとても多い印象です。


偶然、一昨日friedrichさんというドイツ人

からの連絡文書でシグネチャーを見ましたが、

『f』が非常に流麗で目を奪われました目がハート

(この方も万年筆を愛用しています)

まるでト音記号の様でした。




話が逸れましたが、このように子供が

文房具を使う為、安全性に十分配慮された

文房具がドイツには多いです。


この色鉛筆もEN71(*1)という欧州基準を

クリアし、使用している木材もCoC認証を

受けた環境に優しいものです星



*1:

ENは欧州統一規格です。

欧州にはCENやCENELEC、ETSIなど専門に

応じた標準化団体があり、これらの団体が

発行したものです。


なお、これら欧州標準化団体は国際規格(ISO)

にfast-trackでvotingできるISOリエゾンです。

自分の経験では、CEN、CENELECはかなり

強力な団体でISO、IECをも揺るがせる

”組織力”を持っています。



EN71"Safety of toys"と呼ばれ、玩具の

安全性を規定したもので、素材によって

カテゴリーが3分野に分かれており

(もろさ、粘性、掻き取れる等)、

カテゴリーごとに試験方法が最適化されて

います。


玩具の構成成分について19元素(アルミニウム、

ヒ素、カドミウム、鉛・・・)の含有量が

上限値以内に収まっているかを調べます。


ちょっと面白いのは、玩具に使われている素材

が同じであっても、色が違う場合、全ての色に

対して検査を実施しないとならない点です。




この色鉛筆は、冒頭で述べましたように、

普通の消しゴムで消すことができ、便利です。

消し跡は残りませんが、芯が硬めであるため、

筆圧を上げて色塗りをすると、綺麗に消し

きれないこともあります。



また、芯折れを防ぐABS(Anti-Break-System)

という処理が芯の周りにされています。


↓芯の外周をくるんでいます。


​​




木目の美しさも気に入っているポイントです目がハート











良く見ると「35」という数字が見えます。


もっとよく見ますと、「5」がどうも

おかしな形です。

「3」もWかもしれません。


それとも、何かのマークでしょうか・・・ひよこ


全部の色をチェックしたところ、

青だけ別のマークでした。






「A5」に見えそうですが、

やはり「A」では無いですし、

「5」では無いように思えます。



この謎は解けませんでした足跡




【メール便可能】ステッドラー ノリスクラブ 消せる色鉛筆<12色セット> 144-50NC12(14450NC12) (M201703)


​​​​​​​​​​​​​​​​




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村



文房具ランキング






Last updated  2018.03.17 09:28:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.10
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​​​​​​​HERZの革ノートカバー(B5)

15年ほど愛用しており、

中には普通のノート(ツバメノート)

を入れて使っています。


↓先日のブログにも載せました。

(過去ブログ)HERZ革ノートカバーのエイジング



ノートという特性上、

重要なページだけを寄せ集められないため、

大事なページに付箋紙や耳たぶを付けるのですが、


ノートが何冊もたまってくると、

後から探しにくくなってしまい、

探すのに時間がかかることが多いですわからん



また、ノートにメモしたちょっとした事でも、

後から調べ直して追記したり、


場合によっては図面案(ユースケースなど)

のラフスケッチなどを加筆して、

ページ挿入したいことも多いです。


その際、旧アイディアで残しておかない方が

良い物(混乱のもと)などは、ページ抜き取り

が同時に発生します。


これらはノートだと、どうしても捗りません。


こういった日常の悩みから、

やはり自分の用途ではノートより

ページの抜き差しが自由な

バインダーがベストです。



今まで使ってきたノートカバーは革で

その触り心地や佇まいが凄く気に入っているので

バインダーも革製が良いのですが、


探してもほとんど売られてなく、

個人工房などで少量生産されているだけです。しょんぼり



それならば、と、

今使っている革ノートカバーに

収まりそうなサイズの

薄型バインダーを探したところ、

コンパクトなバインダーが

2つほど見つかりました目がハート


前に一度探したときは、見つからなかったのですが

今はいいものがあるんですねスマイル



「リヒトラブ(LIHIT LAB.)」の

AQUA DROPs​ツイストノート​

(写真右側 青いバインダー)



「キングジム(KINGJIM)」の

テフレーヌ(TE FRE NU)です。

(写真左側 オレンジのバインダー)






ツイストノートは日本では珍しい

29穴のルーズリーフです。


東急ハンズや少し大きめの文房具屋さんに

なら置いてありますが、

街で見かけることは少ないです。


北米などでは3穴のバインダーが主流で、

それには対応していますが、


国内で使う分には、29穴はマイナーで

用紙がふんだんに選べないという

デメリットがあります。



しかし、リヒトラブが全力でリリース

しており、保管用のバインダーまでも

ラインナップしていることで

自分としては納得し、”使い続けられる”

と判断しましたスマイル




一方、テフレーヌの方は、

普通の26穴なので用紙の入手性は

抜群に良いです。


このバインダーも面白い工夫がされていて、

26穴のうち、8つの穴のみリングがあり、


真ん中部分にリングが無いことから、

筆記時の妨げにならない

という斬新なコンセプトです。


確かに26穴全てにリングは要らないですよね。

手がリングに触れないので、

テフレーヌ、だと思いますウィンク


・・なかなかやりますね星



実際に、どちらを採用するか決めかねたので

両方購入してみたのですが、


いざノートカバーに合わせてみると、

テフレーヌは入らないことが判明しましたショック



webでサイズを見た時は、表紙・背表紙を

カッターで少し切れば入るだろう、

と考えていたのですが、


現物合わせをしたところ、

切るレベルでは無理でしたしょんぼり








縦はギリギリ収まるのですが、

横がどうしても、はみ出てしまいます・・・わからん






よく観察してみたところ、

原因はリングのサイズにありました失敗



テフレーヌの方は、

リング径がずいぶん大きく

ツイストノートと比べると

明らかに差があります。






この時点でテフレーヌをノートカバーに

仕込むことは諦めました。



その半面、ツイストノートの方は、

非常にしっくりくるサイズで

しっかり収まります目がハート







ただ、想定通り、

表紙・背表紙がほんの少し長いので、

カッターで5mmほど切りました。







ノートカバーにセットすると、

ぴったり収まります目がハート






元々ついてきたルーズリーフは

30ページ分でしたが、

まだまだ容量はありそうですスマイル






最後のチェックポイントとして

日常での取り扱いやすさ、についてですが、


ノートカバーにつけたままの状態で、

ルーズリーフが抜き差しできるのか

試したところ、

全く問題なしでしたスマイル












29穴のルーズリーフは、

見慣れた26穴よりシックな佇まいで

なにやらイイ感じです目がハート



今回、リング径の問題に

まざまざと直面しましたが、

結果的にツイストノートのサイズ感であれば、

少しカッターで切るという加工させすれば、


普通のB5ノートとほぼ同サイズ化できるので、

あらゆるノートカバーに使えるはずです目がハート


せっかくなので15年ぶりに

もうひとつくらい革ノートカバーを

買ってみようかと思います。





このシリーズですが、色がたくさんあるので、

内容によって使い分けるのにも大変便利ですし、

カラフルで楽しいです。


AQUA DROPs ツイストノートセミB5判 中紙30枚罫種類:6mm罫×36行中紙枚数:30枚【リヒトラブ】N-1608-□


THOMAS WAREのブライドルレザーです。

やや薄めですが、張りがあって美しく

使えます。


1840年から続く伝統の英国革 ノートカバー 本革ノートカバー b5 b5ノートカバー レザー ノートカバー ギフト プレゼント ノートカバー ギフト プレゼント ノートカバー yenback【50sp03】


SEDGWICKのブライドルレザー製

バイブル手帳です。

珍しいと思います。素晴らしいです。
​​​​​​​​​​​​

システム手帳 【変形型 バイブルサイズ】【ブライドルレザー&素ヌメ革】 / 本革 システム手帳 バイブル 革 / バイブル 聖書 フランクリンプランナー コンパクトサイズ 6穴 バインダー / 日本製 手作り / おしゃれ / 名入れ 可能 / 送料無料 / 手帳 2019TWO







​​​






Last updated  2019.03.02 10:00:36
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.29
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​​​​​​鉛筆そっくりな

ミニミニシャープペン(国産品)
です。


天然木の軸を使っているので軽くて、

文庫本や手帳のお供に持ち歩けるのが

とても良いです目がハート





下の長い”鉛筆そっくりシャープペン”

については以前ブログに載せました。

(過去ブログ)鉛筆そっくりなシャープペン



自分は本を読んでいる最中に

感じたことや気づいたこと、

本の内容に抱いた対抗意見や

補完・補強すべき不足点を

本に書き込む癖があります。


そのため、本+ペンは常にセットで

持ち歩いています。


このシャープペンにはクリップが付いており、

本や手帳に留められるので実用的です。






国産というということもあり、

品質は安定しており、

塗りも良く、加工精度が高いので

ペン先の嵌合も綺麗です。





軸は​天然木製​です目がハート


軽くて、握ったときの柔らかさや暖かさ

素晴らしく、木の香りがします目がハート目がハート


長さ10cm、重さ2.7グラム、

軸径5.6mmです。




他の鉛筆と比べてみます。


上から、

SIERRAシャープペン

STABILO micro8000鉛筆

OHTO ミニミニシャープ





SIERRA 16cm




STABILO micro8000 15cm




OHTO ミニミニシャープ 10cm






実はSIERRAシリーズもミニシャープペンを

発売しています。




これは色ラインナップも豊富で

魅力的だったのですが、


消しゴムがお尻についていなくて、

鉛筆への模倣がちょっと足りない・・・

と思ってしまいましたわからん


ただ、ペン先は真鍮になっており、

いい仕事しています目がハート


スペックですが、

長さ10.7cm、重さ5グラム、

軸径7mm
です。


この軸径ですが、じつは普通サイズの

SIERRAと同じサイズになっています。


両方を使うのであれば、握ったときの

違和感が出ないこちらの方が

良いとも言えます。






自分は万年筆のニブから伝わるインクフロー

の筆記も好きですが、

木軸を通じて感じる筆記も好きです目がハート


やはり直筆が一番、自分には合っており、

書いているうちに頭の中が整理されていきます。



・・と、キーボード入力のブログに認めるのも

不思議なものですウィンク



どこででも気軽に筆記を楽しむペンでした。

おススメです。



OHTOミニミニシャープ 木軸 消しゴム付 クリップ付き 0.5mm エンジCT/グリーンCT/ナチュラルCT/イエローCT OHTO-APS-350ES


OHTOの普通サイズもあります。

こちらは真鍮材を使っており、

佇まいは素晴らしいですが、

カラーラインナップに赤と紺が無いです。


OHTO シヤープペンシル 木軸 消しゴム付 0.5mm エンジ /グリーン/ナチュラル/ブラウン/イエロー OHTO-APS-280E

​​​​​​​​​​​​​​​


【SEED シード】アニマルバランス 動物型消しゴム【事務用品 オフィス 文房具 デザイン文具 ステーショナリー アニマル 動物 おもしろ パズル 消しゴム キッズ ギフト バランスゲーム】【デザイン おしゃれ 海外 輸入 デザイン文具ならイーオフィス】




【ポイント5倍】アニマルクリップホルダー Sheep&poodle【動物 文房具 ひつじ デスク 文具 おもしろ雑貨 整理 プードル 犬 シープ 北欧 かわいい おしゃれ インテリア雑貨 おもしろグッズ モノトーン 女性 アニマル アイデア 便利 ギフト クリスマスプレゼント】






Last updated  2018.11.30 21:57:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.26
カテゴリ:筆記用具
​本を読むことがけっこう好きで、

持ち歩くことも多いため、

ブックカバーを付けています。





はじめは革にしようかと思ったのですが、

見て周るうち偶然見つけた、

この「和柄」に目を奪われました目がハート


他にも柄はいくつかありましたが、

どれも新鮮な色柄で、なかなか決められ

ませんでした。


自分がこれまで身に着けているものには

存在しない色柄です。


しかし、それでいて何処かで見たことのある

懐かしさが漂うので、是非一度、持ち歩いて

みたい!

と強く思いました。


たしか自分が小さいころ、婆さんが着ていた

浴衣もこういった和柄でした。


生地には詳しくないので良く分かりませんが、

すべすべした生地ではなく、すこしざらついて

おり、この触り心地も実は凄く気に入っています目がハート






また、色合いは特段素晴らしく、

複雑な色が織りなす光の反射が実に美しく目がハート

見ていて飽きません。






機能的にも優れていて、ブックマーク代わりに

なります。


そのうえゴムバンドで止められるので

本が傷みません。






ただ、裏地の素材はあまり好きじゃないですわからん

表の生地とギャップがあまりに激しいです。






ブックカバーとして使っていれば、

裏地は全く見えないので気になりません。







仕事仲間にフランス人の女性(70歳)がいるの

ですが、その方がこれを見て、それはとても気に

入ったようでしたので、ご夫妻にプレゼントしました。



このブックカバーはもう7年ほど前に買ったもので

全く同じものは無いようですが、むしろ今は流通量も

増え、
こだわりの魅力的なものが増えていましたので

選びがいがありました。(その分、値段も高くなってます)



ずいぶんお世話になった方ですし、もうすぐ仕事を

勇退するという話も聞こえてきたので、これまでのお礼の

意味も含め、なるべく日本文化の良いものを選びましたスマイル


なんと、京友禅の正絹製です目がハート目がハート


ブックカバー 和柄 文庫本サイズ 京友禅 麻の葉に羽子板文様 正絹 文庫本カバー



また、旦那さん用にもプレゼントしました

こちらは普通の綿です。




ただ、あげてから分かったのですが、

本のサイズが違ってブックカバーとして使えない

そうです。


そのため、A6サイズ(105×148mm)のノートを

あげました。

メモ帳として普段から持ち歩いて使ってくれて

いるようです。



冒頭にも書いたのですが、自分の新しい発見として、

どんな色柄でも和柄だと、物珍しく且つ伝統的な

色柄なので
自分の好みが出しゃばらず、けっこう

受け入れてもらえます。



もらったら、とても嬉しいと思いますので

プレゼントにすごく良いと思います。



蒔絵しおり(ブックマーカー)【メール便可】ブックマーク 栞 外国人へのお土産(おみやげ) 海外への日本土産 プチギフト 和のプレゼント 京都 漆器



日本みやげ 和風マウスパッド 寿司 日本製【メール便可】






Last updated  2018.12.01 09:25:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.21
カテゴリ:筆記用具
​本棚を何気なく見ていたら、真っ黒の背表紙を

発見しました。

この佇まいは・・・


モールスキン(モレスキン)ですスマイル






昔から文房具は好きなので、確か復刻版が

発売されてからすぐに買ったんだと思います。


たぶん、90年代の終わりごろだと思います。


イタリアのメーカ(Modo & Modo社)

復刻させました。


今は社名ごとMoleskin社に改名したようです。







当時、こういったあまり一般的では無い文房具を

売っている所が少なくて、探し歩いて銀座の伊東屋で

やっと見つかったような記憶です。



暫くは何も書かず放っておいたのですが、

そのうち、当時好きだった機械式時計の日差チェックを

メモるようになりました。


1週間に1回、電波時計と見比べて誤差を計測し、

7で割って日差にしていました。


機械式時計のOHにかかる費用がかさんできて、

いまでは、ほぼすべて手放してしまいましたしょんぼり






このインクはもう何十年も使っている

ペリカン ロイヤルブルーです。

バカの一つ覚えのように常に同じインクを

買い続けています。

モンブランにもこのインクを入れますあっかんべー


さすがにインクも褪色しています。

また、紙自体もずっと18年間本棚保管なのに

外側が黄色く焼けたようになっています。


これは、ほぼ全ページそうなっていました。

不思議です。


//2017.8.21 OOOさんからコメントで教えて

いただき、追加調査しました。


「酸性紙+屑紙混入なので余程の冷暗所、

低湿気じゃないと黄変化」

してしまうようです。


20世紀半ばまで酸性紙しか世の中には無かったようです。

(和紙はもちろん別です)

ところが、自分のノートと同じように劣化が激しく、

そこで開発されたのが『中性紙』である、とのことでした。


いま、モレスキンのHPを見たところ、日本のHPでは

「中性紙」
と書いてあります。


ただ、海外のHPでは「acid free paper」(無酸紙)

という書かれ方です。

厳密には違う表現だと思いますが、酸性紙では

無くなったようです。


自分が持っているのは、復刻直後だったので中性紙が

使われていなかったのでしょうかね。



今、一番使いやすいと気に入っているLIFEのノートには

「中性紙」とその説明まできっちり書かれていました目がハート






また、屑紙混入は重量で分かるとも教えて

もらったので、いかにもそれっぽいのを持ったところ、

やはりもの凄く軽いです。

嘘みたいな軽さです。あっかんべー


ただ、これは確かどこかの空港で機内の暇つぶし用に

買った本だったと思います。

荷物にならないように、わざと軽く作っている

のでしょうか・・?





すごく勉強になりました。

ありがとうございました。

//





書いていて思い出しましたが、そもそも

万年筆で書き心地の良い紙を求めて、

モールスキン(モレスキン)に辿り着いたのでした。


当時は、本当に伝説のノートという扱いでしたので

どのような書き心地か、興味津々でしたウィンク


書いた印象はけっこう感動した記憶があります。

筆圧の無い万年筆だからこそ得られる、

極上の書き味というものがあると自分は思って

いますが、まさに万年筆で書くためにあるような

書き心地でした。


その後、世の中はちょっとした万年筆ブームが訪れ、

専門誌(趣味の文具箱)などが発刊されるように

なって、必然的に「書き味に拘ったノート」が

出回るようになりました。



今では、数百円で十分満足の行くノートが

手に入りますウィンク



ところで、モールスキン、という呼び方に

違和感があるかもしれませんが、当時は雑誌でも

どこででもモールスキンと呼ばれていました。


このノートについてくる冊子にも自分で

「モールスキン」
と名乗っています。







このノートはオリジナルと同じく、

冒頭には拾った人へのメッセージが書けたり、






ポケットが作られています。






凄く作りが良いです。






シールが付属されてきます。

今では見ないタイプですが、MOLESKINとロゴが

入っている純正品です。






すっかりゴムは伸びきってしまいました。

笑っているみたいですウィンク






大したこと書いていませんが、手書きのノートは

やはり良いですね。
















Last updated  2018.03.10 11:23:37
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.01
カテゴリ:筆記用具
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​万年筆を使うにあたって、重量バランス

とても重要です。


マラソンをするのに靴が重要な要素であるのと

同じく、重量の前後バランス

が筆記に対して重要な要素となります。


もちろん、ペン自体の重量も筆記に大きな

影響を及ぼします。


万年筆というものは、昔は便利な筆記具の

高級品という位置づけでしたが、今は単なる

高級品になってしまいました。


いつしか”用の美”が欠落し、華美な装飾により、

筆記困難なモデルも散見されるようになりました。


それはそれでひとつの文化であると思いますが、

ここでは、基本性能である筆記に関する

重量の情報を書いてみたいと思います。



まず、万年筆で筆記できる仕組みですが、

ほぼすべては「毛細管現象」です。

これにより、インクがペン先(ニブ)まで

伝ってきます。


ペン先にはインクが円滑に導けるように空気を

取り込む仕組みが作られています。


切り割りの根元に丸だったりハートだったり

穴が開いていますが、あれのことです。


空気を取り込んだ分だけインクがペン先に向かう、

ということになります。


よって、そんなに速く筆記できません。

ここはとても大事で、速く書く必要は無いですよね?

・・と心に余裕を持ちたい次第です。



ゆったりとした筆記で初めて非常にデリケートな

ペン先のしなりやすべりを感じられ、

心地よい筆記となります。



この辺りを感じ取れるようになると、

筆記そのものが楽しくなると思います。


これが自分の考える万年筆の醍醐味です。



出先でちょっと思いついたアイディアや

何十年も忘れていたことをふと思い出したとき、

万年筆を通じて書き綴るのはいいものです目がハート


また、自らの五感を使って筆記したものは忘れず、

記憶に残ります。


(もし忘れかけていても、あとで読み返したとき

容易に記憶がよみがえります)



筆記にはペン先が紙と接触する角度が非常に

重要です。

(過去ブログ)万年筆の筆記角度について



それを実現するために大事な点として、ここで

ご紹介する「重量」ですが、大きく分けて

以下の2点がポイントです。


 1)万年筆自体の重量

 2)重量の前後バランス



たとえば、軽くて振り回しやすい万年筆ですと、

引っ掻き回すように指先で筆記できてしまうので

ボールペンの様な角度でも何とか書けてしまいます。


しかし、これでは万年筆が持つ本来の性能

発揮できず、筆記の醍醐味は半減してしまいます。



重量の前後配分については、筆記の角度を保つ

ために後ろ荷重の万年筆がおススメです。


荷重が後ろに感じられることから、必然的に

筆記角度が寝るので万年筆に適切な角度(45°)

得られます。


また、必要以上にペン先に力を掛けなくなるため、

しなりやすべりの心地よさが感じられるようになります。

だまされたと思って実践してみてください。






しかしながら、長い会議などで何時間も万年筆で

筆記していると、さすがに優雅でも疲れてきます。


そんなときはペンキャップを外して使えば良いです。

軽快で俊敏な筆記もまたよし、です。







万年筆が具体的にどれくらいの重さなのか、

手持ちの3本を測ってみました。



ライトウェイト

『モンブラン 22』

既に50年近く使われている万年筆です。

(自分は途中から引き継ぎました)


モンブランの最高傑作はこの二桁シリーズに

あると考えています。


前後重量に偏差なしです。

モンブラン 22(樹脂) キャップなし

8[g]






モンブラン 22(樹脂) キャップあり

14[g]






ペン先(ニブ)はFですが、インクフローが

素晴らしいことから、とても軽快で筆がすべり、

滑らか
な筆記が得られます。


しかし、軽すぎるので万年筆での筆記を身につける

には不向きであり、一番最初に持つ万年筆としては

おすすめできません。


ボールペンのように書いたり、引っかいたりする

癖がついてしまう可能性があります。




ミドルウェイト

『ペリカン M450』

このサイズにK18のペン先をセットし、

バーメイル&トータスシェルを復活させた名品です。

発売された瞬間に買いました目がハート


前後重量はキャップを付けることで大幅に

後ろ寄りになります。


ペリカン M450(樹脂+バーメイル) キャップなし

12[g]






ペリカン M450(樹脂+バーメイル) キャップあり

25[g]





ペン先(ニブ)はFですが、しなる感触が分かります。

それでいて滑らかな筆記です。


モンブランがすべるような滑らかさなのに対し、

ペリカンはしなりながらの滑らかさです。

どちらも甲乙つけがたいですが、胴軸とのバランスに

よって生まれる奇跡の筆記です。

傑作です。


最初の一本には、こういった後ろ荷重が調整できる

キャップを選び、10年ほど使い込むと万年筆の筆記が

理解でき、良いように思います。



ヘヴィウェイト

『モンテグラッパ スペシャルリザーブ1996』

ここ10年ほどは装飾品メーカのようになってしまった

モンテグラッパの往年の傑作です。


前後重量に偏差なしですが純銀なので全体的に重いです。


モンテグラッパ 1996(シルバー925) キャップなし

38[g]






モンテグラッパ 1996(シルバー925) キャップあり

52[g]





これは重量級です。

ペン先(ニブ)がEFということもあり、筆記は堅めです。


重量があることから筆記は鈍重ですが、他には無い

しっかりとした筆記が楽しめます。

決して観賞用では無く、普段使いできます。


ただし、キャップを付けると胴軸の重さに加え、

相当な後ろ荷重になり、長さもあることから、

筆記の自由度はかなり下がります。


そういった点ではキャップは装飾の要素が強く、

キャップ付きの状態でおススメできる

筆記方法やシチュエーションが思いつきませんわからん



【万年筆の選択について】

自分はかれこれ万年筆を30年近く使っています。

その間、色々なメーカを試しましたが、

やはり良品を何十年も使って、ペン先が自分になじみ、

自分も使い方を理解できてこそ、到達できたものも

あったと思っています。


従って、可能な限り長く使える良品を選定したほうが

良いと思います。



好きなブランドやデザインを買うのも良いのですが、

万年筆は”古いテクノロジーの物”ですから、

使い手を選んでしまうという弱点を理解して購入

された方が良いと思います。


決して、狭き門であるというようなことを言いたいわけ

ではなく、スケートやスキーのように慣れるまで少しの

コツが必要
と言う点をお伝えしたい次第です。


また、いわゆる「さらさらと書く」ことについて、

万年筆は長けていますが、画数の多い漢字をしっかり

書いていくには、向かないペン先(ニブ)もあります。


その点を踏まえて、購入することがよりよい万年筆との

出会い、付き合いになると考えています。


一般的に漢字を書くなら細いペン先=EF(ExtraFine)が

適しています。しかし、もちろん書き味は硬くなり、

万年筆らしさはあまり無いです。



そのため、もともとペン先が柔らかめのブランドで

漢字も書ける細めのペン先=F(Fine)を選択すれば

両方の良いとこどりができると思います。



新品でしたら、Pelikanがベストだと思います。

M405は軽く軽快な筆記が行え、キャップを付ける

ことで後ろ荷重もあるていど可能です。


入門から生涯に渡って十分使える万年筆です。



【万年筆 名入れ】ペリカン 万年筆 スーベレーン405シリーズ M405 ブラックストライプ 【ギフト化粧箱入りボトルインク付】 【送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】【高級万年筆】【Pelikan】【Fountain pen】【ペンハウス楽天市場店】 (35000)
※自分もペンハウスでは過去2回購入していますが、

検品後に出荷するため、安心できます。




ペリカンM800はサイズが大きくなり、径も太いです。

ペン先が18Kになり、サイズアップするため

しなやかさが増します。

ペリカンを代表するモデルで、モンブラン149と並んで

世界ナンバーワンと言える一本です。


但し、手の小さい人ですと、ペン自体を扱えなくなる

のでこのサイズは醍醐味が味わえません。




万年筆好きにとって、Pelikanを否定する人は、

おそらく一人もいません。


その反面、モンブランは10数年前に経営方針を変え、

無駄に広告を増やし、高級路線になったため、

否定派は多いです。



もし、モンブランを購入するなら、中古品のなかから

選んで買うと良いと思います。


未使用に近い、もしくは癖の無い個体もたくさんあります。



euroboxさんはwebで見ると全然掲載されていませんが、

お店に行くとたくさんストックがあり、試し書きさせて

もらえるので、よく行きます。


eurobox(ユーロボックス)さん 公式



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.11.25 15:53:20
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.13
カテゴリ:筆記用具
​​​最近ではボールペンのインクも

消せるようになりました。

しかし、万年筆のインクは依然として、

書き直しがききません。


・・・というわけでもなく、


実は、万年筆のインクも消せます。


その名もスーパーシェリフ炎






こう見えてPelikan純正の品です。






これの白いキャップの方を

消したい部分に塗り塗りすると・・・





         ↓↓↓↓↓






いとも簡単に消えますほえー

(よーく見ると、うっすら見えますけど)


そのあとは、青いキャップ側のペン(ロイヤルブルー)

で書けば、まるで誤記はなかったことに!あっかんべー






・・・と思って実演に入ったのですが、

スーパーシェリフが古くて

(13年前に伊東屋銀座店で購入)、

青ペンの方はインク切れになっていましたわからん


実演できなかった青ペン側の存在意義ですが、

実はスーパーシェリフで消してしまうと、

それ以降は、インク消しの成分が紙に染み込んでいて、

万年筆のインクを受け付けなくなります。



書いても、にじんで透きとおってしまいます。

(↓な感じです)




それに対応すべく反対側に青ペンが居るのですが・・・


すみません耐用年数オーバーのようです。

実演できませんでした。(T_T)



結果的に、Pelikanスーパーシェリフは

仮に青ペン側が10年経過して使えなくなっても、

インク消しの白ペン側はまだ使える!

ということが分かりました。

さすがPelikan社ですあっかんべー



なお、この青ペン側はPelikanのロイヤルブルー

に適合した色味になっているので

それ以外を使っている場合、

この青ペンは色味に違和感が出るかもしれません。



↓軸の色に赤青緑とありますが、

中身はみな同じです。

ペリカン 修正ペン スーパーシェリフ「ブランド」【Pelikan】【 プレゼント ギフト 】【万年筆・ボールペンのペンハウス】 (200)
​​​






Last updated  2018.11.03 13:25:02
コメント(0) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.