2181874 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

2020.07.26
XML
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​自分は革製品が好きです星

使っていくうちに様々な経年変化をみせ、

普通に大事に使えば、長く使えます。

そんな中でも、特にヌメ革とブライドルレザー

が好みです星


←このブログ左側のフリーリストに

「革の特集」というメニューを作っており、

そちらにヌメ革の初期処理などを書いています。

ヌメ革は扱いなれていないと難しい面があり、

汚れたりひび割れたりしてしまうので、

良かったらご覧ください。

スマホの場合は、ずっと下の方にある

フリーページ一覧をタッチした先にあります。

探すのが面倒な場合は、以下のリンクで

ヌメ革の初期処理部分を載せたリストにジャンプ

できます星

(自ブログ)フリーページ:ヌメ革初期処理

(あくまで自分の経験談なので、自己責任で

お願いしますスマイル)



これまで革のメンテナンス用クリーム

は色々と試してきましたが、15年ほど前に

コロニル社のディアマントに辿り着きました星


ドイツのMullerというスーパーでたまたま買った

のが出会いで、その時から”ディアマンテ”と呼んで

いたのですが、webで調べると”ディアマント”

呼ばれているので、そちらで呼ぶことにします。


ところが2009年に新しいシリーズ展開がなされて、

このディアマントがディスコンとなり、代わりに

”1909シュプリームクリームデラックス”

なりましたショック


この新しいクリームについてこれまで色々と試して

きたのですが、そろそろ一定の結果が得られたので、

記録も兼ねてレポートしようと思います・・。




論より証拠なので、実際に2つのクリームを使って、

その結果を載せます。


対象のヌメ革は10年以上使っている年季の

入ったもので、本ヌメ革と思われます。

もちろん使用前に一か月のエージング(日光浴)

をしたものです。


まずは、簡単に汚れを落とすため、起毛革で

表面を一通り拭きます。

毎日のように使っているペンケースなので、

それなりに汚れます。




続いて、消しゴムで汚れ落としをします。

白い消しゴムの方が汚れの落ち具合が

見えやすいです。




気のせいか黒い消しゴムの方がケシカスが

小さいです。

(この後レザークリーナを使うので、強くこすって

表面の温度を上げないように注意です)




今回は検証目的なので、下地を落とします。

本当はモウブレイのステインリムーバー

のようになんの加脂もしないクリーナーが

良かったのですが、使い切ってしまって

手元に無かったので、セイワのレザークリンケア

をささっと使いました(浸透しないように)。

このクリーナーは優秀ですが、防カビ剤が

含まれており、あまりヌメ革には使わないように

しています。




下地の準備が終わりましたので、だいたい真ん中

あたりに輪ゴムで境界線をつけました。

右をディアマント、左を1909シュプリームで

仕上げてみます星




右側にディアマントを指で塗り込みます。

もう15年以上の付き合いになりますが、

シダーウッドオイルは本当に落ち着く

良い香りがします目がハート

なお、シダーウッドには防カビ効果があります。


革への吸収はとても早いので20分ほど待ったら

表面を拭き上げます。




続いて左側に1909シュプリームを指で塗り込みます。

こちらはディアマントの後継の割には

シダーウッドオイルの香りが全然別物です。

せっけんの香りと混ぜられているのか、ディアマント

を知っていると、非常にチープな香りがしますショック


こちらの方が水っぽく、革への吸収は早いのですが

取説に従い20分待って表面を拭き上げます。




その後、柔らかいティッシュで包んで一晩寝かせます。




翌日、ティッシュを取り去り、状態を確認して

問題が無ければ、最終仕上げに羊毛で拭き上げます。




結果がこちらです。

右側のディアマントは革一面に濡れたようなつや

が出ていますスマイル

触ってもサラサラでべとつきは皆無です。

左側の1909シュプリームはつやが無く、くすんだ

印象となりましたわからん

(くすんでいるのは経年劣化のせいですが、

それをカバーできなかった、という意味です)

こちらもサラサラでべとつきはありません。




好みの問題がありますが、自分はディアマントの

つやと香りが好きなので、どちらが良いかというと

確実にディアマントです星


結局、ディアマントで仕上げなおしました。

この自然で健康的なつやが大好きです目がハート




​​​​​​​​​​​


今回の革は10年以上経過して、ある程度経年劣化

が進んでいます。

また、ヌメ革のため表面(銀面)処理もほとんど

されていません。

自分はぴっかぴかでつるっつるの銀面が好きな

わけでは無く、むしろそういった仕上げは不自然で

好きでは無いです。


こういった素のままのヌメ革に対し、ディアマンテ

の仕上げは「瑞々しい素肌」をよみがえらせ、

革自体の持つ美しさを整えて端正な姿を

発揮させています星


それが1909シュプリームではずいぶんとカサカサに

なってしまい、本来の美しさが損なわれているように

みえます。


1909シュプリームもコロニルの製品なので、

きっと方法を探せば、ディアマントと同じ効果が

得られると考えて、二回塗りや下地処理を変えたり

今日までずいぶんと試行錯誤を繰り返したのですが、

結局見つからず、自分の検証では以下のような

結論となりました。


​新しい革:​

ディアマント、1909シュプリーム共につやの感じは

ほとんど変わりません。


​経年劣化した革:​

ディアマントはしっとりとしたつやが出せますスマイル

1909シュプリームはくすんだ仕上げになりますしょんぼり



成分は「シダーウッド、ラノリン、フッ化炭素樹脂」

となっていますが、コロニルは成分の含有量を詳しく

公開しませんので、何がこの差を生んでいるのかは

分かりません。

羊毛脂(ラノリン)には人間の皮脂膜と似た効果がある

ので、これの含有量や質が今回の差に現れたと思われます。


ディアマントはディスコンになって随分と日がたつので、

入手が難しくなってきました失敗

(ディアマントの使用期限は5年です)

なお、なぜか1909シュプリームから使用期限が10年に

伸びています。

もちろん有機溶剤は含まれていません。


webを調べると1909シュプリームが絶賛されていて、

これだけ絶賛される訳だから間違いは無いのだと

思いますが、経年劣化した革に使う場合は、

ディアマンテの頃と同じようにはならない、という

ことをレポートしたいと思います星


純日本産の本ヌメ革です。

栃木レザーの本ヌメは素晴らしいです。

仕上げは鱈の魚油です星


Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)本ヌメ革ショルダー(日本製)【ショルダーバッグ バッグ 鞄】日本製 本革 シワ加工 レザー ロール ミニショルダーバッグ メンズ レディース ユニセックス 父の日

汚れが綺麗におちます。


【公式オンラインショップ】M.モゥブレィ ステインリムーバー 60mlエムモウブレイ 汚れ落とし 水性タイプ ビジネスシューズ お手入れ シューズケア シューケア ミニサイズ 初心者向け 日本製 あす楽対応

こちらは加脂するので、革ジャンなどを掃除する

ときに使うと良いです。


レザークリンケア250ml (SEIWA) カビ止め レザーケア シューケア 革靴 革製品 レザークラフト工具 レザークラフト材料 ハンドメイド 革

機種に応じて作ってくれます。

これ、いいですね。


スマホケース 手帳型 多機種対応 本革 「ヌメ革・留めなし・カメラ穴」 全機種対応 iPhoneX ケース iPhone xr Xperia AQUOS Galaxy おしゃれ かわいい シンプル 大人女子 大人可愛い 革 スマホカバー 携帯ケース 無地

自分も栃木レザーのヌメ革ベルトを3本持ってます。

熱帯地方で使っていたので、腰回りは汗で

ひび割れてますが・・・びくともしません。


ベルト 日本製 栃木レザー ヌメ革 40mm メンズ レディース ギフト プレゼント ギフト 牛革 本革 国産 レザー 一枚革 厚革 カジュアル ヴィンテージ ミリタリー 手作り ハンドメイド 職人 匠

もう2年も迷っていて、いまだに買えていませんが、

オークバーク鞣しのヴィンテージレザーです。

WHCというブランドに興味は無いのですが、

さすがイングランド、良い革を仕入れてきます。

タンナーはもちろんベイカーです。

こういった伝統鞣しをしたブライドルレザーは

二度と手に入らないのではないか、と思って

いますが、とにかく汚れやすいので、普段使い

できるのかな・・・と悩み続けています。

それにしても欲しいですね目がハート

ホワイトハウスコックス【Whitehouse Cox】型番:S7660(ナチュラル) 財布 三つ折り財布 ツートン ヴィンテージブライドルレザー 牛革 男女兼用(ベージュ)



​​​​​​​​​​






Last updated  2020.07.28 22:46:02
コメント(4) | コメントを書く


2018.04.05
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​延べ一ヶ月半ほどヌメ革の日光浴を行い、

結構きれいに焼くことができ、実用に向けて

仕上がりました。


これまでにヌメ革の日光浴は、大型の鞄から

小型のキーホルダーまで7回ほど試行錯誤を

重ねて来たので、きれいな仕上げ方

自分なりに確立してきました。



↓詳しい日光浴のスケジュールなどは、

 前回ブログに書きましたのでご覧ください。

(自ブログ)ヌメ革の日光浴(直射日光浴だけじゃない編)








今回は天候不順でヌメ革の焼けが遅かった

こともあって、通常は一ヶ月で仕上がる

ところ、一ヶ月半かかりました。


焼け方については感覚的なところも多く、

何か決定的な指標があるわけでは無いですが、

自分が着目して、判断に用いている点は、

色以外に光沢と香りです。



基本的には昼間焼いて、夜は浮き出た油成分

を柔らかい布で拭き、全体に馴染ませます。


これを繰り返しているうちに、独特の光沢

と濡れているような触感が出ます。



↓左半面の光沢が白いノートを映しているのが

見えるでしょうか?






こんなにも光沢が出ます目がハート


保革油の類は一切塗っていないので

ヌメ革内部の油で形成された被膜です。


この光沢がヌメ革全面に見られるように

なったら日光浴完了が近いです。



この段階になると、フルベジタブルタンニング

の鞣し剤と革本体、及び滲み出てきた油の

混ざった、良い香りがします。


ミモザやケブラチョから採取したタンニンを

使っているのか・・・このヌメ革がどういう

素性なのか分かりませんが、実に落ち着く

良い香りがします。



この香りが夜になって革が冷えても、

辺りに香るようになったら、完了と判断

しています星



↓前にブログで載せた時より、さらに

くっきりとした日焼け跡です目がハート






最後までピンク系統のヌメ革でした。

実に上品な色合いで自分は一番好きな

タイプです。


過去の失敗では、赤っぽく乾燥気味

仕上がってしまうこともありました。


そうなってしまうと、ひび割れ

出来たり、かなり荒れてきます。


もちろん革の特性によるところも多分に

あり、これを味ともいえるのですが、

夏場などで強い日差しと高温のなか、

急激に日光浴をすると、そういった焼け方

をすることが多くなります。


その為、日光浴の初期段階(開始2週間

ていど)は、とにかくゆっくりソフトに

焼いていく
ことを心掛けます。

これで、ひび割れはかなり軽減できます。



ちょっとした裏技として、日光浴を行う

前にUVカット成分が入ったクリームを

塗りこんでおく手もあります。






自分も過去に何度か使ったことがあります。


これを塗ると、かなりマイルドに焼けます。

塗るときは指にクリームを取って、

塗り込んでいくと薄くきれいに塗れます。




さて、肝心なブライドルレザーの方ですが、

こちらは日光浴の影響もなく、ブルームも

まだまだ残っている状態です。


日光浴だけさせて使っていないので

当たり前ですが・・。






中身には先日、発見した薄型のバインダー

「ツイスト・ノート」を入れます。


このノートカバーは以前紹介したHERZの

ノートカバーより大きめなので、

ツイスト・ノートの表紙・背表紙をカット

しなくても、そのままで収まります。






元々ついてきた罫線のノートより、

自分は方眼の方が好みなので、

別売りの専用リーフに換えたいと思います。






リングを開くのは簡単で、ちょっと

ノートの端を引っ張るだけです。






普通のB5ですと、26穴ですが、

こちらは29穴です。


その分、各穴に入れるのが手間にも

感じます。

僅かな差ではありますが・・。






70枚程度ですと、このくらいの厚みに

なります。


まだまだ入りそうですが、ノートの

リングはこの辺りが限界かと思われます。






トーマスウェアの薄手ブライドルレザー

は銀面(表面)処理が良く、美しさと

素晴らしい張りがあります。






一ヶ月半ほどかかりましたが、十分納得のいく

『自分専用スペシャル・バインダー』

に仕上がりました目がハート


大満足です。


これからはブライドルレザーのエイジング

も楽しめます。




AQUA DROPs ツイストノート



リヒトラブ ツイストノートB5 29穴 5mm方眼 N−1600S(30枚)
​​​​​​​​​​​​​​​


コロンブス ヌメ革専用クリーム 30g​​​​






Last updated  2018.04.08 01:37:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.03
カテゴリ:
​​​​​​​ヌメ革を日光浴させ、そろそろ2週間が経過しますが、

焼印の痕(Livestock Brand)が出てきました。


これは結構珍しいですスマイル






分かりにくいので当該箇所を赤くしました。






まだ、分かりにくいので床面(裏)を見ます。

より分かりやすいです。






焼印は日本ではホットスタンプと呼ばれているよう

ですが、通常はbrandと呼ばれます。



個体識別のため家畜に焼印をする牧場からの原皮には

必然的にショルダーやバット(お尻)にその傷痕が残ります。


伝統的な方法である、熱した金ゴテによる焼印は、

皮の深部にまで痕が残ります。



最近はエチルアルコールにドライアイスを入れて行う、

凍結烙印という方法もあり、こちらは皮膚に火傷を

負わせるわけではなく、被毛の色素細胞を破壊するもの

なので、家畜に与える痛みが少ないです。

この方法の場合、以降生えてくる毛はすべて白毛になります。




これらの傷痕の多くは、革製品が作られる際の選定で、

排除されることが多いですが、最近は敢えて焼印痕を前面に

出した鞄などもマニアには珍重される傾向にあるようです。




​​​​​​​
なお、よく耳にする”ブランド”という言葉は、商標を意味し、

決して消えない個体を識別するもの・・・まさに焼印から

きた言葉です。



自分は仕事で北米や欧州の人と働いていますが、

彼らは”ブランド”を日本でいう”ブランドもの”という

ニュアンスでは使いません。


ルフトハンザの鳥も、JALの鶴も同じく”ブランド”と呼びます。

なぜか”ロゴ(logotype)”という表現では会話しません。


ブランドは背負うもので、ロゴはころころ変えられるニュアンスが

あるからかな、と思います。


そういう点で、ブランドには「汚名を着せる」といった悪い意味で

使われることもあります。



未だにブックカバーとしては使えていませんが、

とことん面白い革ブックカバーです目がハート




このブックカバーがあまりに面白いので、過去何度か経過を

書いています。良かったら見てみてください。

(自ブログ)ヌメ革の初期処理(日光浴)を詳しく説明します


1840年から続く伝統の英国革 ノートカバー 本革ノートカバー b5 b5ノートカバー レザー ノートカバー ギフト プレゼント ノートカバー ギフト プレゼント ノートカバー yenback






Last updated  2018.03.03 09:26:19
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.24
カテゴリ:
​​​​​​​​​ひょんなことから、久しぶりに良質のヌメ革

手に入りました。

(過去ブログ)ブライドルレザーのB5ノートカバー裏面に良質なヌメ革が。


購入直後から使い始めるのは

デリケートなヌメ革では一番の禁忌事項で、

まず最初にやるべきは『日光浴』です。



自分はこれまで様々なヌメ革を

日光浴させてきましたが、

やはり失敗もありましたショック



そこから学んだことは、

1)直射日光と乾燥

2)湿度

3)ヌメ革自身が出す油成分

に対するケアの重要性です。



”日光浴”だからと、一日中、太陽にさらして

いると、急激な温度変化や乾燥に曝され、


革は過敏な反応をしてしまいますショック



その結果、反ってしまったり、

ひび割れてしまったり、

原皮の特徴(シワや傷跡)が過剰に出現したりします。







この画像は、

A-①明るい昼間の部屋4時間

 ↓

A-②室内で直射日光4時間
※紫外線カットの窓ガラス越しです

 ↓

A-③柔らかい布で革の乾拭き
※革から出た油を馴染ませる意味です

を3日間繰り返したのち、



B-①明るい昼間の部屋4時間

 ↓

B-②室内で直射日光2時間

 ↓

B-③軒下で直射日光2時間

 ↓

B-④柔らかい布で革の乾拭き

を3日間実施したあとのものです。


外に出すときは、必ず”軒下”にした方が良いです。

鳥害(フンです)や万が一の雨など空からの

飛来物には危険がいっぱいですショック


また、風でほこりが舞うので、

なるべく高い位置に置くことも大事です。

とうぜん、飛ばされないように重石を乗せ、

台紙も飛ばされないようにしてください。


↓このような感じですウィンク







ヌメ革の反応は、個体や鞣しに依存するので、

なんとも言えませんが、


このくらいスロースタートであっても、

ずいぶん日焼けしています。


この日焼けの初期過程で、

原皮の特徴が出てきます。



次の画像は日光浴を始めて

2日目のときのですが、

赤丸部分に生前作られた傷痕が出てきました。


小さいので放牧中の虫刺されなどでしょうかウィンク

生きてきた証です。






こちらは血筋です。







このノートカバーはブライドルレザーが

表面に使われていますが、

裏面(床面)の処理は特別なことがされておらず、

染み出た染料に色ムラが出ています。


・・ここも日焼けします目がハート








こちらもめくってみますと、差は歴然ですウィンク







ずいぶん赤っぽくなっていますが、

滲んでいる染料との関係かもしれません。



ブライドルレザーと言っても、

牛の皮から作られ、鞣しの過程はヌメ革と同じ

フルベジタブルダンニングですので、

同じように日焼けをします。



ただ、こちらは皮の裏側(床面)なので、

いわゆる銀面と呼ばれる表側の皮では無く、

真皮の網状層と皮下組織の間側のため

ツルツルではありません。



加えて面白いのは、このブライドルレザーは

床面にも血筋が見て取れます。

(白っぽい線が血筋です)


トーマスウェアのブライドルレザーは

他にも持っていますが、今回の方がワイルドで

いい風合いですスマイル







これら原皮の特徴は、日光浴させる前段階でも

くまなく見たり、光にかざしたりすることで

原皮の特徴を見抜くことはできます。



ただ、日光浴で日焼けをさせないと

どういった反応になるのかまでは分かりません。


この辺りがヌメ革の醍醐味だと思います目がハート




このノートカバー、使う前から凄く楽しいです。


ただ、一点弱点ですが、コバの塗り仕上げが荒いですわからん

塗りなので、自分は全然気になりません。





1840年から続く伝統の英国革 B5ノートカバー


ヌメ側の日光浴が終わったら、コロニルを

指で薄く塗り、拭きあげます。

Collonil コロニル 1909 シュプリームクリームデラックス 100ml


醸造所から直送です星


クラフトビールはじめてセット よなよなエール 水曜日のネコ インドの青鬼 クラフトザウルス 送料無料 飲み比べ セット よなよなの里エールビール醸造所 ヤッホーブルーイング


食品にも使われる添加物を誘引剤にして

ダニをおびき寄せ、粘着シートで

捕まえる方法ですので、人体に無害で

安心です。


令和記念セール中!日本製 ゲット!ダニ捕りシート レギュラーサイズ(12×17) 10枚(ダニシート)ダニ取りシート/ダニ捕りマット ダニとりシート【YKサービス】


調光、調色機能がある優れものです。


LED リモコン フロアライト ヴェレ[WELLE]電気 スタンド 間接照明 ナイトライト スタンドライト フロアスタンド フロアランプ 調色 調光式 寝室 ベッドルーム ダイニング用 食卓用 リビング用 居間用 北欧 おしゃれ スタンド 照明器具 ベッドサイド 床置き






​​​​​​​






Last updated  2019.06.23 10:58:33
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.18
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​先日、B5サイズに収まるバインダーを

見つけたことですっかり嬉しくなり、

ずっと欲しかった

ブライドルレザーのB5ノートカバー

を買ってしまいましたウィンク

(過去ブログ)B5サイズの最小バインダー「ツイストノート」



裏の折り返し部分はヌメ革なので


これから一ヶ月ほどかけて

日光浴晴れをさせる予定です。







ヌメ革はベジタブルタンニングされたのち、

ほとんど表面処理もなく、

フェルトバフ等で​仕上げられるだけです

(素上げ)。


そのため、すぐに使い始めてしまうと

手の脂や湿気を吸って、思いのほか表面

が汚らしくなってしまいます。

(しかもこの汚れは取れません)



これを避けるため、ヌメ革ユーザは

一般的に使用前に一か月程度

”日光浴”させます。


せっかく買った鞄でも一か月間は使えず、

ひたすら我慢せねばなりませんが、

ヌメ革好きな人には、

楽しみな時間でもあります目がハート



​​この日光浴により、革に含んでいる油分

が出て表面に被膜を作り、防水・防汚

してくれるようになります。​​


人間の肌を皮脂膜が保護しているのと

同じですスマイル



ここで注意点ですが、密室で直射日光を

当て続けると、乾燥してしまい、

革がひび割れたり硬化したりと、

取り返しがつかなくなりますショック


夏場は熱くならない場所で3時間程度の

日光浴にしないと、危険です。



また、日光浴の後は乾いた布で優しく

表面をさするようにして、滲み出た油分を

均一になじませますスマイル


油分の出方は目で見ても分かりませんが、

良い香りがしますので、嗅いでみてください。



水を固く絞った布で拭きあげる方法も

ありますが、このノートカバーの裏面は

(実際は表面ですが)

ブライドルレザーの為、水分は使いたくない

次第です。



なお、ベジタブルタンニングは植物や木の

樹皮から得られるタンニンで鞣し(なめし)

を行いますが、これが紫外線と反応して

濃色化します。


日光浴で日焼けする様も人間と似ています晴れ




今回はノートカバーなので、財布や鞄と違い

激しく汚れたり、外気や雨・湿気に曝される

心配は無いため、

一ヶ月も日光浴させなくて良いかもしれません。


この辺りは革の反応を見て判断しようと

思います。


今現在、革を目視する分には緻密で良く

仕上がっていますが、恐らく革本来の

バラ傷(生前のケガや虫刺され痕など)や

トラ(可動部のシワ)が、日光浴することで

表面に現れてくると思います。


また、濃色化に際し、原皮に依存しタンニングに

不均質な部分では、色ムラとして現れる

こともあります。



これらはすべて生前の皮に依存する現象で

エイジングすることにより得られること

なので、その革だけの個性であり一期一会です。


これこそがヌメ革の楽しい部分だと

自分は思います目がハート



しかしこのヌメ革、往年のBREEのような

かなりピンク色が強く繊細なヌメ革です。


自分は、とっても好みです目がハート



なのでここは敢えて、

直射日光による日光浴からではなく、

”日光の入る明るい部屋”で

ヌメ革に優しいスロースタートにしたい

と思います。




予想外に素晴らしいヌメ革が使われていた

ので、肝心なブライドルレザーのことが

そうとう書き遅れてしまいましたショック




開封直後の写真です。

白い線はブライドルレザー特有の脂成分

が固まった状態でブルームと呼ばれます。






革好きな人にとって、ブルームがしっかり

残ったままで手元に届くのは嬉しいです目がハート



ブライドルレザーはベジタブルタンニング

を行った後、蜜蝋や植物油脂、獣脂、

魚油を革の中心部に浸透するまでしっかり

塗り込みます。


各油脂の含有量や比率はタンナーの

ノウハウで内容は明かされていませんが、

これにより、革は芯から強くなります。



ブルームは、その油脂成分が表面に残って

いる状態です。



普段使いしていると、1~2か月でブルームは

取れます。

ブラッシングや布で拭き取っても良い

ですが、自分はいつも放置して、勝手に

消えるのを待ちます。

(個人的にブラッシングは傷つけることも

あるため、反対です)



経験的に財布のように毎日触るものでは

起きませんが、季節の変化によって、

表面近くの油脂分が表面に浮き出て、

ブルームが再び形成されることもあります。







ブライドルレザーはトーマスウェア製です。

言わずと知れた英国で一番大きなタンナーです。


その割に、国内でこのタンナーの名前が

前面に推し出されるようになったのは、

ここ数年のことに思います。








キーケースもトーマスウェアを使って

いますが、とても堅い印象でした。

(これはブライドルレザー全般に言える

ことですが)


このノートカバーはノート用という事も

あって、1.2mm程度の厚さで、

とてもしなやかです。








革の表面(銀面)に縦の血筋が入っています。


自分は、こういった生きていた証が残る

革が好きです。







この革は、革の表面加工を一切しない

いわゆるフルグレインレザーでは無く、

ある程度表面を削っており、


張りが良くしなやかでありつつ、

へにゃへにゃしませんスマイル


また、指に吸い付くような肌触り

ブライドルレザーだけのものだと思います。



ヌメ革部分にはポケットがいくつかあり、

便利な気もしますが、ここにたくさんものを

挟むとヌメ革が楽しめなくなりますので

たぶん何も入れないと思います。


これから表裏ともにエイジングが進み、

使った分だけ自分に馴染んでいくのが

凄く楽しみです。




なお、革の裏面(床)が黒と原皮の色で

まだらになっていますが、

染料が裏まで染み込んでいないだけです。


トーマスウェアの革は他にも持っていますが、

ここまでまだらなのは初めてです。








↓トーマスウェアのブライドルレザーに

最高クラスのヌメ革です。

大絶賛おすすめします。

ブランド名が付いたら3~4万円するのでは

無いかと思います。


1840年から続く伝統の英国革 B5本革ノートカバー








​​​​​​​​​






Last updated  2018.04.02 20:04:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.27
カテゴリ:
​​​​2004年頃に革手袋をフルオーダーしました。


当時、ちょっと噂のお店

​『ブロッサム』​

が仕事場に近かったので、

会社帰りに寄らせてもらいました。



気づくともう14年以上も使っています。

あっという間ですね。

一番、仕事が忙しい時期だった

ような気がします。





ブロッサムは多摩センター駅から

歩いて10分ほどの

路面店の小さなお店です。





中に入ると、すぐ目の前が作業場でした。

3名ほどの方が革を切ったり

縫ったりしていますひよこ


若い方も職人見習いとして黙々と

作業をしており、

広くは無いのですが、アットホームで

いやすい空間でしたスマイル


そんななか、店長の加藤さんも普通に

店にいて、手袋を作りたい旨を伝えると

自ら採寸してくれましたウィンク


とても気さくな方で、

自分は指が太く、手のひらも分厚くて

これまでフィットする手袋が無く・・・しょんぼり


と困っていた話などをしながら、

両手を採寸し、5分ほどで

あっという間に終わりました星


加藤さん曰く、

「現代の若者にしては珍しく無骨な手だねスマイル

ご両親に感謝しなきゃなあ」

と​​​​​​​​ありがたいお言葉を目がハート



当時はちょうどテレビに取り上げられて

有名になり、忙しい時期と言うこともあって

出来上がりまで三か月待ちでした。



自分のこだわりは

「三本線」「キャメル」ですスマイル





イメージとしては英国のMI5とかMI6の

職員がしていそうな手袋です。

小さいころからの憧れでしたスマイル



特にキャメルの方は、時にライトブラウン

と呼ばれたり、タンと呼ばれたり、

まちまちで、理想の色に出会えることが

少なかったのですが、

ブロッサムのキャメルは

自分が理想に描いていた色そのものでした目がハート



自分用に採寸してもらったので、

とにかくジャストフィットします目がハート





革はラムレザー(*1)を薄くなめして

あるので、良く伸びてしなやかです。


(*1):お店ではシープレザーと呼んでいますが、

生後半年の羊を使っているとのことなので

厳密にはラムレザーです。



耐摩耗性と言う点でラムレザーは

ゴートレザーなどに比べて劣りますが、

革内部に空気をためる隙間があるため、

保温性と保湿性に優れています。



また、吸い付くような滑らかさと

しなやかさを持っており、


裏地を付けない革手袋では最高峰

素材と言えます。




これを買った当時はスマートフォンが

世の中に無かった時代ですが、

スマホのタッチも問題なくできますスマイル



文庫本なども1ページずつめくれますし、

服のボタンもできますし、

折り紙もできます。

素手とほぼ同等です。



その反面、指先が存分に使えるため、

14年も使っていると、革が擦れてきました。







自分の鼻を触って脂がついたり、

電車の吊革や様々なところで付いた

汚れもありますし、


擦れて色褪せています。

こればかりはどうしても避けられません。


次に作るときは黒にすることも

検討しています。



また、けっこう大きな弱点なのですが、

”真冬だと寒い”ショック

です。


さすがに裏地無しで、薄くなめした革は

風は通さないものの、冷たいです。


ただ、裏地を付けるとその分だけしなやかさが

無くなるので、ここはトレード・オフ条件です。


裏はヤスリがかけられており、スエード調です。





弱点も書きましたが、

これを付けていると、なんだか自信も

湧いて来る、とてもお気に入りの手袋です目がハート


仕事で海外に行くことが多いのですが、

真夏以外は必ず持ち歩いています。


​​​​​​​​​



ふるさと納税でも楽天ポイントが付きますスマイル





自分はスイスと台湾、タイでよく使いますが、

楽天ポイントが1~15%付くので、

とにかくお得です目がハート








Last updated  2018.11.11 15:23:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.05
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​文房具が好きです。

さんざん迷いますが、一生使えるものを

買うようにしています。


今回は15年ほど使い込んできた

HERZ製​革ノートカバー​

ご紹介します。



これを被せるだけで

普通のノートが何か特別なノートになった

・・・ような気になります。


室内で使ってきたものなので

太陽光によるエイジングでは無いですが、

ずいぶんと色が濃くなりました目がハート






サイズはB5ノートサイズで、

実測したところ、縦×横:26.5cm×38.5cm

でした。



一枚革で作られているので非常に頑丈です。

厚みは4mm程度ですが、腰があって

非常に張りの良い、

フル・ベジタブルタンニン鞣しの牛革です。


栃木レザーのような気がするのですが、

真相は分かりません。



持った感じも頼もしく、実際に15年間

使っても全くへたりませんスマイル


鞄などにいれているため、擦り傷は

けっこうついていますが、これもまた

エイジングだと自分は捉えて嬉しい次第です目がハート


また、血筋も見て取れる趣のある革です。


自分が購入した時は、店頭でいくつか見せてもらい、

気に入ったのを選べました。







自分はふだんツバメノートのN3049

入れて使っています。

50枚のページがあるノートですが、

厚さにはまだ余裕があり、

1cmの厚さまで入るように作られています。








冒頭で革には、張りと腰があると申しましたが、

それは表面(銀面)のことでして、


ノートを開くと、しっとりとした

腰の柔らかい印象を受けます。


実に柔らかく開き、これが何より優雅です。



また、ノートを開きますと、差し込み口が

ちょっとしたポケット代わりに使え、

自分はとても重宝しています。






裏面はヤスリ掛けしてあり、ノートを

しっかりホールドしてくれます。

何もかもがシンプルで美しいです。



なお、ペンホルダーはとても細いですが、

ペン自体を入れるのではなく、ペンクリップを

ひっかけて使います。






今、売られているモデルは、

右下のカンパニー・ロゴ

「HERZ」の下に

"MADE IN JAPAN"と入り、

格好良いです目がハート



​​​​​​手入れですが、自分は3年に一回ほど

保革油(collonil)を塗り込んでいましたが、


ここ5年くらいは、中から油が滲み出てくる

ような感じになったので、もう保革油は

使っていません。


乾いた布でたまに擦って光沢を出す程度です。


この状態になると、汚れもほとんど付着しない

のでエイジングの進み方としては

かなりいい線いったと思っていますスマイル


15年の歳月歳月の間、とにかく色々なことがあり、

非常に愛着のあるノートカバーになりました。



本当に良い付き合いが出来ました。

これからも末永く続く予定ですひよこ



HERZ公式HP(ノートカバー)


【ブックカバー】読書が楽しくなる革ブックカバー単行本サイズ(牛革/日本製HERZ)



【2冊までメール便可】ツバメノート N3049 B5ノート 無地


​​​​​​​






Last updated  2018.03.11 14:50:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.18
カテゴリ:
​​​今から4年ほど前、ハンズのどこかの店舗で

一目ぼれして、1年ほど迷った挙句、

購入しました。


『小さいふ』(ちいさいふ)のポキートです。






大阪のクアトロガッツというお店が手作り

している革財布です。


色のラインナップはとても多いですが、

サイズは主に2つです。


”ポキート”(上の写真)

サイズ:横92mm×縦63mm×厚15mm

容 量:カード 約3枚・小銭 ~30枚・お札 ~10枚

価 格:8,424円(税込み)



”ペケーニョ”

サイズ:92mm×75mm×厚15mm

容 量:カード 約6枚・小銭 ~30枚・お札 ~20枚

価 格:10,584円(税込み)




形のバランスや最小サイズが欲しかったので

ポキートを購入しました。


サイズは”手のひらサイズ”という表現が

まさにぴったりです。






国内皮革業界では有名な「栃木レザー」

革を使い、大阪府茨木市のクアトロガッツ

ハンドメイドされています。

東西の合作です。



栃木レザーではミモザから抽出したタンニンを

使って、所謂フル・ベジタブルタンニン鞣し

のレザーを仕上げています。


規制の厳しいEU圏ではスタンダードな鞣し技法です。






良いシボが見て取れます。

生きていた証です。

銀面を下手に削り過ぎない、飾らない革が

自分は好きです目がハート



右のマークはクアトロガッツの牛マークです。


どういうコンセプトか知りませんが、

自分、丑年なんで牛には思い入れが

なんとなくありますあっかんべー






カラーリングはちょっとムラがあったり、

まっすぐじゃなかったりしますが、


まさにハンドメイドで味があって実にイイ目がハート

と自分は思えました。



革は柔らか、それでいて少しハリがあります。

栃木レザーは普段ベルトでも使っていますが、

とても品質が高く安定しているので安心して

使い込めます。


革製品には”使い込める安心感”がとても大事な

ファクターだと自分は日々思っています。



この財布はサイズ的にも用途的にもポケットに

押し込んで使うことが多いのですが、革自体が

しっかりしているため、全然へこたれません。



遅ればせながら、この財布の用途ですが、


海外などでちょっとした散策に出るとき、

免許証や郵便局のカード、Suicaなど不要なものを

持ち歩きたくないので、


クレジットカード2枚と空港ラウンジ用のカード、

お釣りで増えていく小銭をコンパクトに持ち歩ける

この小さいふは最高に便利です。



カードは別々に2枚入ります。

重ねれば数枚は入れられます。


財布を閉じたてボタンをすれば、カード、お札、

小銭、全てが完全にロックされるので、

落ちることが無い構造です。


とても、実用的ですスマイル







地味に便利なのは、小銭がちゃんと入るところです。






海外で小銭はちょっと邪魔なことが多く、

ポケットにじゃらじゃら入れることもざらですが、

この小さいふなら、ちゃんと格納できます目がハート


ただ注意ですが、この小銭入れは、

慣れないと財布を開けたときに

小銭をこぼしそうになりますほえー


ひとたび慣れると、開いた瞬間に

小銭が一覧で見られるため、便利なのです。


スイスで生活していた際、ジュネーブ寄りでは

EUROとCHF(スイスフラン)が混ざってきて

小銭を選ぶのがとても面倒でしたので、

とても重宝しました。


また、自分の知る限り、こういった財布で

こじゃれたものを持つ人が欧州には意外と少なく、

青白のストライプは大人気でした。



ただ、CHFは札が小さく、この財布でも片方の端が

浮いてしまいます。






落ちるようなことは無かったのですが、見た目の

収まりが悪いですね。


同じく、EUROもサイズが合いません。





CHFはおもちゃみたいなものの、表面がザラザラしていて

滑りにくくなっていますが、


EUROは薄っぺらく、いかにも滑り落ちそうなので

たたんでカード入れに入れてしまうのが良いです。



日本円はばっちりです。






ドルもばっちり収まります。






北米はカードが普及していることと

チップ文化が色濃く残っているので

小銭が手元に残りにくく、じゃじゃらしない

ことが多いです。



台湾元(NTD)は大きめのサイズなので

しっかり収まります。






お揃いで持てたり、用途によって色分けして

使ったり楽しい使い道がありそうです。


革の財布は何万円もしたりして、

気取って使わなきゃいけないのか・・・わからん


と考えてしまいますが、この”小さいふ”は、


所有し、使っていくことで

楽しさが味わえる



いい存在に自分は思います。



小さい財布 栃木レザー 【極小財布】クアトロガッツ ポキートピカソ 青の時代


小さい財布 【極小財布】クアトロガッツ ポキートボルドーワイン


ちょっと前まであった色ラインナップが

ディスコンティニューになっていたりします。


ハンドメイドという事もあって、生産性は低いので

気に入ったモデルで定番じゃないかな・・・

というのはすぐにゲットしないと、無くなって

しまいそうです。


ハンズには店頭販売用の在庫や現品があるので

どうしても気に入ったものが手に入らない場合、

入手できる可能性があります。



かくいう自分も本当は赤ストライプも欲しかった

のですが、今探したら、もうなくなっていましたショック

ハンズの在庫も無し・・・



昔はよく見かけたのですが、今は毛穴が

見て取れるほどの革がずいぶん減って、

マシンメイドな銀面に仕上げられたものが

増えました。


そのクオリティは否定しませんが、

毎日使っているうちに手に馴染み、

いつの間にか持っている事が普通になって、

いつの間にか元々持っていたような気になれる、

そのような革製品を自分は求めています。


どのような場面でも使い込んで、自分の汗や

時間が染み込み、自分と成長したものですからね。



いつか、劣化して世代交代しても、動態保存しておき、

何かの折に眺め、昔を思い出して、奮起したりするのに

良いと思っています。



たかが財布かもしれませんが、自分は衝動買いせず、

ちゃんと選びたく、

良いと思えるものに出会えたので掲載しましたひよこ




↓ペケーニョは各色ここに揃っていました。

レビューが430件も書かれていて驚きです。

【送料無料】極小財布 クアトロガッツ ペケーニョ 日本製 本革 栃木レザー ミニ財布 小さいふ






Last updated  2018.03.06 18:33:32
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.21
カテゴリ:
​​革に於いて、​コバはけっこう大事​だと思います。


重厚な革の姿が見えつつ

しっかり仕上げられたコバは美しいですし、

銀面とのギャップが印象的で

嬉しくなるポイントです。


特にブライドルレザーのような革そのものの

価値が高いものは、コバとの対比でより

美しさが増すと思います。


ということでコバに盛られた塗料を剥がし、

自分好みのコバになるよう

再仕上げをやってみることにしました。




まずは・・・恐る恐るサンドペーパーで削ってみますショック


サンドは#180→#320→#400として

毛羽立ちをおさえ、滑らかに仕上がるようにしました。


あまり激しくすると熱を帯びてしまいますので、

一定のリズムでゆっくりとやすりがけします。


慣れてきたら、ひたすら削るだけです。

まっすぐ削れるように細心の注意を払いながら進めます・・





なんとか削り終えました。

ここまでで約2時間ですあっかんべー

指先がジンジンします。




本当はこの状態が一番美しい
と思うのですが、

このまま使っていたら湿気を吸ったり、

毛羽立ってきたりして駄目になってしまいますショック



昔ですと「ふのり」なんて仕上げ方もありましたが、


ここでは簡単な​トコノール​で仕上げます。


なお、トコノール前の最終仕上げには

レジン用のやすりが良いです。


とても細かい目で削れるので滑らかになります。





トコノールは基本、で塗り込みます。


そして生乾きの頃合いを見て

スリッカーで少し熱を持たせながら擦り、

定着させます。

※完全に乾ききってからでは駄目です。




完成です目がハート


もともとの素材が良いキーケースなので

コバも美しく仕上がりました。


ただ、ちょっと手抜きしたところや

うまく仕上げられなかったところは、


毛羽がトコノールで固められてしまったり、

銀面の塗料が混じったりと


雑な仕事になってしまいましたわからん



でも、自分仕様にできたことも

補正材料になって、すごく​満足​です目がハート


たぶん世界でこれだけ!ですからウィンク


トコノールは、ほとんど使わないので、

20gで十分です。


トコノール ミニ 無色 20g[SEIWA] レザークラフト染料・溶剤・接着剤 コバ仕上げ



【ポスト投函発送可】クラフトヤスリセット[ツール][やすり][研削][レジン][デコ][ハンドメイド][小さい] 清RCM


手縫いでヌメ革の財布を作るのは

非常にやりがいがあります。

誠和(SEIWA/セイワ) 手縫いレザーキット メイクユー makeU×.URUKUST ロングウォレット(長財布)

光りながら宙に浮きます。

懐かしい電球の形ですが、LEDですので

長持ちします。


THT Japan 空中に浮くライト FLYTE マンハッタン FLYTE-MH [FLYTEMH]

バークで鞣した超レアなヴィンテージ

ブライドルレザーです。

これ以上のブライドレザーは無いと言える

素晴らしい品です。

ホワイトハウスコックス【Whitehouse Cox】型番:S7660(ナチュラル) 財布 三つ折り財布 ツートン ヴィンテージブライドルレザー 牛革 男女兼用(ベージュ)






Last updated  2019.08.24 22:05:30
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.20
カテゴリ:
​​物心ついたころから、革製品が好きです。

たぶん親の影響だと思います。


大事に使っていくうちに

自分になじんでくるところが好きです。

そして、いつかは朽ち果てていくところも

好きです。


革のなかでもヌメ革とブライドルレザー

とても好きです。



吉田かばん(PORTER)のシリーズでは

知っている人はあまりいない

マイナーラインナップといえる

CASINOシリーズですが、


ものすごくしっかりした革

使っています。

自分が知っている限り、

最強のブライドルレザーです。


簡単にはへたれません。

小学校のときに背負っていた

ランドセルより丈夫です。




このべろは小銭入れのフタです。


一番気に入っているところです。

アクセントに良いですし、

開けやすく使いやすいです。





全身黒づくめです。


コバは切目仕上げで地色がアクセントになっており、

高級感を醸し出しています。


大人の財布ですね・・





いい仕事してます。


革の厚みはこれ以上無くしっかりしていますし、

縫い目も縫い糸も大変しっかりしており、

5年経過しても無劣化です。




今でこそ、手に馴染むほどに柔らかくなりましたが、


はじめの1年は

革がぶ厚く堅いので畳めないほど

でした。


ポケットに入れたままにしたり、

本を乗せたりして馴染ませました。


あと何年使えるのでしょう。

ずーっと使えそうな勢いです。


革は英国製(GRADEレザー社)ですが、

チスジやトラが全く無いです。

POTERが選別しているのでしょうか。

それともGRADEから購入する際、

銀面処理で何か指定しているのでしょうか。


個人的には生前の痕はあった方が好きです。


まるでカーフスキンのようなツルっと

した銀面です。


もちろんカーフと違って、

鍛えると逞しくなっていきます。



けっしてかわいくはないと思うのですが、

ころっとしているところがいいのか

女性にウケがいいです。


とにかく頑丈で無骨、質実剛健

すばらしい財布です。




5年前に買った時とほぼ値段が同じですね。

PORTERは高いイメージがありますが、

ブライドルレザーでこの値段は普通より

少し下くらいです。

それでいて作りは本当に良いのでお買い得です。

↓サイズやポケットの数など分かりやすく

載ってます。





​​​
【コロニル社製】 テレンプ 革全般ケア用 シリコンクロス【送料無料】【メンズ】【革】【レザー】【シルバー925】【メンテナンス】 バレンタイン






Last updated  2018.11.17 22:44:53
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.