156212 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

家曜日~うちようび~

2019.08.13
XML



炎暑の候、いかがお過ごしですか、みみずく君。

ほんじゃまぁ、ぼちぼち「家曜日」を始めま~す。



8月12日、ヘッポコ家族一同で静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」へ行ってきたあ。

今回は、その旅のレポートですう。

おーおー、喰われとる喰われとる、いきなり食虫植物に喰われとる。ははは。



この「掛川花鳥園」は、その名の通り、花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパーク。

園内は、ご覧のように美しい花々がいっぱいで、



このように、ほぼ放し飼い状態のたくさんの鳥類と、間近でふれあうことが出来るぞ。



ペンギン。



黒鳥。



色鮮やかなインコたち。等々。



それから、ハシビロコウという巨大な鳥が、

大きな魚をバクバク食べるところを見れちゃう。



これは、僕の妻、ヒト科の哺乳類。

腹を空かせた妻、インコ取っ捕まえて、今まさにバクバク食べようとしているところ。

では、決してなくてえ。

売店で買った鳥の餌をあげているところです、はい。

園内の鳥たち、とてもヒトに馴れていまーす。



花鳥園は、殆んどが室内で楽しめるテーマパーク。

エアコン涼しー!サイコー!って感じ。

その室内エリアの中央には、巨大な人工池があって、

そこには、このような綺麗なスイレンたくさん咲いていましたよ。

そうそう、ちょいと聞いてくんさいよ。

僕、旅の思い出に、次女とスイレンを、一緒にカメラで撮ってやろうとしたらさ、

「カバンの中味も一緒に撮って!」

つって、次女のやつ、突然、訳わかんねーこと言い出すんだよ。

ダメつっても、聞かねーんだよ、ぎゃーぎゃー泣き出すんだよ。


んで、らちがあかねーから、次女の言う通り撮ったっつーの。




・・・何?この写真。


なんかもう、悲しくなってくちゃってさあ。

んで僕「あのさ、お願いだから、ちったあ可愛い顔してくんないかなあ。」

つってお願いしたんだよ。

「後で、アイス買ってあげるから、ね、ね。」とか言ってさあ。

そしたら、



・・・何?この顔。

これ、次女の「ウインク顔」らしい。

次女、只今、ウインクの特訓中なんだって。

上手く出来ねーんだって、ウインク、あはは。

いやあ、僕、思わず「おい!ウンコ漏らしたんかっ?!」って聞いちゃったよお。



園の一角で、こんな催しを発見。

ドクターフィッシュという小魚が、手足の古い角質をツンツンと食べ、肌をきれいにしてくれるってやつね。

この看板見た途端、娘二人「やってみたい!やってみたい!」つって、そりゃもう大騒ぎさ。



ところがどっこい、こいつら、いざとなったら、ちょー怖がっちゃって、

水槽に手も足も入れらんねーの、一度たりとも、チャポンとも。

ったく、八百円損したっつーの、金返せっつーの。

んで、腹立たしさを紛らわせようと、ちょっくら僕もドクターにツンツンされてみることにした。

ったく、小魚ごとき、なーにが怖いんだっつーの。



・・・すんげー怖え。

てか、ドクター、でけえ。

てか、自分の角質、パねえ。



花鳥園を出た後、同県周智郡森町一宮にある「小國神社」に参拝に行った。



小国神社の鳥居の横にある憩いの場「ことまち横丁」で、美味しいわらび餅を食べました。

はい、とっても美味しいのです、決して不味い訳ではないのです。

すみません、ただのウインクです、彼女は今、ウインク特訓中でして、はい。



ちなみに、長女は今回の旅の間ずっと、

どういう訳か、なかなか写真を撮らせてくれませんでした。

「・・・なんか最近、写真、恥ずい。」

のだそうです。

まあ、いちいちメンドクサイ性格は、父親譲りです。とほほ。

これは、こっそりと背後から撮った貴重なショット。

ったく、なーにが、恥ずかしいか!

恥ずかしいと思う、その心が恥ずかしいわ!

お前の妹を見よ!

カメラを向ければ、がむばってウインクすんぞ!

子供ながらに、大人を喜ばせようと、必死ぞ!決死ぞ!



見よ、この姿! 
カメラを向ければ、全力で・・・

てか、何やっとんじゃい!

や、やめーーーーーーい!



それでは、きびしい暑さにもめげず、


つつがなくお過ごしください、ペリカン君。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村







最終更新日  2019.08.18 05:31:31
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.