469153 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 きらきら、みーつけた。

PR

Calendar

Profile


omitment

Freepage List

Category

Comments

コメントに書き込みはありません。

Favorite Blog

@るくLOVE るくPOMさん
little house* mei*さん
サプリでundeu… pecoleeさん
*りゅんぬ*Lune*~女… るんてさん
ことぶきの幸せ便り らりまあるさん
2010/02/26
XML
テーマ:徒然日記(16500)
カテゴリ:ふと、思うこと


超久々の更新です。


2月も終わりに近づき、
急に暖かくなったり
寒さが戻ったりしながらも
長くなった日照時間に
時の経過を感じております。。


このブログで音沙汰ない間も
いろいろあった訳で‥‥


仕事はさておき、

我が家のマナムスメこと
可愛がっていたハムスターが相次いで逝き
悲しい別れではあったけど
息子らの涙を見て得たものを実感したり、

所属ビッグバンドのジャズライブが
新宿JAZZ SPOT Jにて行われ、満員御礼の中
唄いきり大興奮のあと凹みまくったり、
<画像A>

そのライブハウスの出資者でもあり
取締役宣伝部長であるタモリこと
我がアイドル森田一義氏の名刺を頂いたり、
<画像B>

我が双子の息子らの
7歳の誕生日があったり、
<画像C>

バーガーマイブーム再燃の中
自分の誕生日にシズラーで
2380円バーガーを食べに行ったり、
<画像D>

江戸川橋のYUKA CONTEMPORARYのレセプションで
写真家Tim Barber本人に会ったり、

ほぼ週一で映画を観に行ってたり、

子持ち主婦の身分ながら
ほぼ週二で酒宴に参加したり、

園芸本に我が庭写真の掲載が決まったり‥‥
and so on



2010.1~2月



そのなかでも特筆すべきなのが
つぶやきをはじめたことかしら。
報告が今更過ぎますが。。


twitterロゴ


Twitter(ツイッター)とは‥‥

全く知らない方々に簡単に説明すると
140字以内でつぶやくことです。


一言日記然り、メモとも言えるし、チャットとも言えるし、
情報が早いのでニュースともとれるし、
文字数制限のある中、伝えたいことを簡潔にまとめることで
自分の思想再確認の場とも言えるし、
くっだらないことでも気楽に書けるし、
人間関係は他のネットツールよりも適当で良いし、
深いようで浅い、いや浅いようで深い!?
‥‥まぁどっちでも。



週刊ダイヤモンドtwitter

画像‥‥週刊ダイヤモンド1/18発売号のTwitter特集の扉ページに
(表紙ではない…)私のアイコンも運良く掲載されてました。ちっこいぃぃー。笑
ちなみにこの号、今では中古品がプレミア価格になっているそうです。



元々、名刺アドバイザーを名乗るダンナが
去年夏くらいからはじめていまして、
年末頃からTwitter絡みのビジネス効果が出てきているのを
横目にみていたので、試しに私も‥と。


と言っても、自分のやっていることは
一般にいうビジネス系とは分野が違うので
なかなか直結しにくいのですが、
逆に今まで知り合えなかった世界の方達との
ネットコミュニケーションツールとしては
最適だと考えています。


知らない世界を知りたいという欲は
創造力を形成上失いたくありません。


でも、たかがツール、魔法ではなく
利用するも、否も本人次第。
利用方法も楽しみ方も本人次第。


人によってはブログやSNSでの繋がりと同じく
自分と似た傾向の方たちのみフォローする
ケースも多いですが、私の場合はかなり雑食です。笑
TL(タイムライン)を観ていると、
まるで街を行き交う様々な人々の雑多な会話が
聴こえてくるようで面白いんです。
いろんな人がいるんだなぁと、ある意味人間ウォッチング。
お陰で視野が広がった気がします。
実際、マーケティングを生業としている方々は
必ず利用しているようです。


あとね、昔から人を見掛けで
判断するのが(されるのが)嫌なのもあります。
ステレオタイプというか、
カテゴライズされるのがすごく嫌いなので
人に対してもそうしたくないんです。


そういう意味でもTwitterは主立った情報が
tweet(ツイート=つぶやき)なので
本人の実像が曖昧で垣根も低く
どんな方とでも(著名人でも)繋がれるのかも。


といっても、今だTwitterユーザーは
日本の人口の比率からいうとごく僅か。
イノベーター理論ではまだアーリーアダプターの段階らしい‥‥
しかも女性ユーザーは圧倒的に少ないそうです。
アーリーマジョリティ(もしかしたらレイトマジョリティ)
までに浸透するであろう2~3年後は
今のmixiと同じ状態になると言われています。
良質で有効な刺激を求めるなら今ですよ。

Twitter仲間とは既にリアルでも会っていますが
(今のところはアート系の方々のみ)賢くて魅力的な方が多く、
話のキャッチボールもスムーズで気持ち良い~~。



既にやっている方も、これからの方も、
取りあえずフォローしあいましょ~♪


omitmentのTwiiterホーム→
omitmentのTwilog→








以下の通り、
イベント出店が予定されております。


『八王子手仕事アートマーケット』
2010.3/13(sat)
10:00~16:00
*雨天中止
at:八王子富士森公園浅間神社境内→



八王子の浅間神社で行われる手作り市。
この場所での開催自体が今回初めてという
新しいイベントに出店させていたく事になりました。
ちなみにこの会場は車のまま出店が出来るし
小さな子供同行でもOKなので有難い~~!!
(意外と年令制限があるんです。。)
今回も多数のポストカードやオリジナルノート、
子供向けTシャツや布雑貨など‥‥
手作りにこだわった商品を出品させて頂きます。


詳細に関しては次回!
取り急ぎ、青色申告終わらせますーー。







Last updated  2010/03/02 04:53:11 PM
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:つぶやく(02/26)   るんて さん
ツイッターいまだ未経験。なんか意味不明で(笑)。
フォ…フォローって何だ?
そして初めての人に、人見知りするので、なんだか緊張してしまうし(汗)。
興味ないはけではないんだけどねーなかなか始められない。 (2010/03/02 08:32:34 AM)

Re:つぶやく(02/26)   tikutikuneko さん
omiさん、お久しぶりですーーー^^

>ツイッター
実は私も先月始めてみたものの使い方がよく分からず、
でもなんとなく『フォロー』の意味はわかったので、さっきフォローさせてもらいましたーーー!
で、この先どうすればいいかは、これから勉強します(笑) (2010/03/02 05:49:34 PM)

るんてさんへ   omitment さん
るんちゃんには向いてると思うよ、私よりも。断言。笑
確かにはじめは知らない人に…って考えちゃうかもしれないけど
どんどん流れていくものだから、ブログやミクよりも相手を意識する必要がないかも。
でもまぁ、今のネットワークツールで足りているならあえてやる必要も…
負担になるだけだし。いずれにしてもその程度のものよ。^^
私は気が向いた時しかつぶやかないし、必要な時しか開かないから続けてられてマス。

(2010/03/05 11:39:32 AM)

tikutikunekoさんへ   omitment さん
twitterではどうも♪
今後ともよろしくです!
私もまだまだよくわからない世界だけど
いい距離感で楽しみたいと思ってます。
2ヶ月くらい経つと各々の利用方法がみえてくるものなのかも。

(2010/03/05 11:55:17 AM)

Re:つぶやく(02/26)   あるかり さん
omiさん、こんにちは!
ご無沙汰してますあるかりです。

えーとえーと、私もtwitterやってるんですが、
@omeishiさん、フォローさせて頂いているのでびっくり!!
まさかomiさんの旦那様だったなんて……!
や、そういえばプロフに双子ちゃんのこと書いてあった……

先に旦那様の方をフォローさせて頂いててすみません(笑)
波ころ師匠のところからいろいろ回ろうと思ってたのに
すっかりそのままになってしまいました。
フォローさせて頂きますのでこれからもどうぞよろしく♪

あと、八王子手仕事アートマーケット私も出展しますー♪
いいお天気になるといいですね!
お会いできるのを楽しみにしております~^^ (2010/03/09 04:19:08 PM)

あるかりさんへ   omitment さん
コメントありがとうー☆
ご無沙汰してました!
“あるかり”にHN変わってたんだねー^^
それにしても私とあるかりさんとは何げに縁があるね。
これからもよろしくです♪

八王子手仕事アートマーケット、出店するんだね!嬉し♪
あるかりさんの地元だもんねー。
私は普段は手づくり市系には出してないんだけど
次の展示では旧作品の商品を出すつもりがないのと
車出店と幼い子同伴が魅力的で‥‥レジャー感覚で行きます!
ではでは、会えるの楽しみにしてます☆
実は作品を生で拝見させてもらうのも初めてなんだぁ。
(2010/03/10 02:03:16 AM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.