000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日はパン日和

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

料理

2020年10月05日
XML
カテゴリ:料理


今年も産直で買った栗で渋皮煮を作りました♪

まだ去年のも冷凍庫に残っているので今年は作るのを止めようかと思っていたけど

産直で利平栗を見つけたらやっぱり作りたくなって 笑

2キロ買って来たけど皮むきの途中で指を切ってしまい約1キロくらいで皮むきを断念^^;

毎年渋皮煮を作る度、この皮むきが大変だけど出来上がった栗を食べると作って良かったな~って思いますね♪

シロップはいつもはブランデーなどお酒で味付けしてましたが孫にも食べさせたくて今回はお砂糖のみ。




今日、残りの栗を何とか剥いて半分は冷凍してから炊飯器で栗おこわにしました。

渋皮煮に使う訳ではないので皮むきも気にしないで剥けるからとっても楽^^; 

レシピはこちら ​

娘の所にもおすそ分けしてきます。



下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ







最終更新日  2020年10月05日 14時14分46秒
コメント(2) | コメントを書く


2019年01月09日
カテゴリ:料理


おせちに作った栗きんとんの金時芋の皮で大学芋風にしました。

レシピは​こちら​。

我が家の娘は栗きんとんよりこちらの皮で揚げた大学芋風の方を楽しみにしてるくらい 笑

皮を揚げて甘じょっぱいタレに絡めています。





きんとん用のお芋は繊維の中の方まで厚く皮を剥くので捨てるのももったいないので

毎年これを作るのが定番となってますね♪

お醤油味のタレを煮詰めてトロリとしたらカリッと揚げた皮と絡めれば出来上がり。

お芋の皮の田作り風と言った方がいいのかも。




ちょっと我が家のは濃い目のお味なのですが、これがまたついつい手が伸びてしまう 笑

タレの味はお好みで加減して下さい。



そして嬉しい事に昨日でしたがレシピブログさんの​今日のイチオシ!ブログ&レシピ​で


「​カリフラワーと人参のポタージュスープ♪​」を紹介していただきました。

レシピブログ様ありがとうございました。



下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪






最終更新日  2019年01月09日 04時05分02秒
コメント(4) | コメントを書く
2018年03月05日
カテゴリ:料理


昨日は娘宅に職場の方達が4人、孫のお祝いに来るとの事だったのでも孫もいて忙しいだろうと

たまたまお休みだったこともあり家で料理を作って持って行きました。

お昼までに持って行くので朝から大忙しでしたが作り慣れてる料理ばかりなので手順も楽 ^^

おもてなし料理はいつも同じ様なものばかりの内容です ^^;

★献立

・鶏のから揚げ

・ポテトのミートソースグラタン(ポテトの間に冷凍してあったミートソースを2段に入れて)

・先日も作った​菜の花とアンチョビのキッシュ♪​(婿さんが気に入ってくれたみたいだったので)

・ローストビーフ




そしてパンは料理にも合うかなと思って​ロースマリーのフォッカチャ​を焼いて。

味見はしないで置いてきたのでちょっと心配でしたけど、、。

ミートソースのグラタンは娘のお友達が来てから焼き上げてもらうようにして

私はそそくさと帰って来ました。

写真は娘が撮って送ってくれたものです ^^;

みんな喜んでくれたようで嬉しかったですね(*^─^*)


下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪







最終更新日  2018年03月05日 03時40分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月10日
カテゴリ:料理




正月にはまだ早いけどお友達と栗きんとん作りしてきました♪

そしてランチ用には生春巻きや​鶏チャーシューのさっぱり煮​、​かぼちゃのグラタン​なども

一緒に作り栗きんとんを冷ましてる間にランチ♪





ミネストローネと朝起きてから​筍入り炊き込み中華おこわ​、そして白パンも準備して

場所をお借りした会館で焼き上げましたが、家と同じ温度で焼いたのに

焼き色が付いてしまい白パンとは言えなかったけど。

あと去年漬けた奈良漬と出回り始めた赤カブで甘酢漬けも添えていただきました♪





肝心の栗きんとんは、作ったのに冷めてから持ち帰り用にパックに詰めてしまい

写真を撮るのを忘れお友達から送ってもらう羽目に ^^;





デザート用にはチーズケーキを焼いて持って行き、みんなと一緒に作ったのは

パンナコッタにしましたがこれも写真なし ^^;

パン作りとは違い料理の手順も悪くて申し訳ないくらい。

でもそこはみんな主婦なのでテキパキと動いてくれて助けられました 笑

ひとりで作ってると違い教えるって難しいなって思いながらの作業でしたが、

食べて美味しいって言ってもらえて嬉しかったですね(*^─^*)



下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪






最終更新日  2017年11月13日 07時41分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年03月12日
カテゴリ:料理


菜の花とアンチョビの和風パスタ♪



朝食はパン食が多いですが、仕事の休みのランチは麺類とかも食べてます。

パスタは久しぶり♪

さっと塩茹でしておいた菜の花とアンチョビも加えて仕上げにおしょう油を少し、

食べる直前に振りかけたかつお節で和風な感じになってます♪





そして庭に来た訪問者のヒヨドリちゃん♪

こちらを向いた時にパチリ。

私が食べようと思って買ったデコポンを旦那が置いたようで、すべて食べ終えて去って行きました。



★★★菜の花とアンチョビの和風パスタ♪★★★

★★材料★★  ひとり分
a パスタ ・・・・ 80g
a お塩 ・・・・ 大さじ1
・アンチョビフィレ ・・・・ 2~3枚(細かく切っておく)
・ニンニク ・・・・ 1/2かけ(みじん切り)
・赤唐辛子 ・・・・ 1本(輪切りにしておく)
・菜の花 ・・・・ 1/2束(さっと塩茹でしておく)
・おしょう油 ・・・・ 小さじ1
・オリーブオイル ・・・・ 大さじ2
・パスタの茹で汁 ・・・・ 大さじ2
・塩、こしょう ・・・・ 少々
・かつお節 ・・・・ 1パック

★★作り方★★
1鍋にたっぷりのお湯を沸かしaを入れて茹でザルにあけておく。
21のパスタの茹で上がる2,3分前にフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて
   弱火にかけ香りが立ったら火を強めアンチョビ、唐辛子、菜の花の順に入れて炒めパスタと
 パスタの茹で汁も加えて塩、こしょうして最後に鍋肌からおしょう油を回しいれて仕上げ、
 食べる直前にかつお節を振りかけて頂きます。



下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです







最終更新日  2017年03月12日 08時50分02秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年01月03日
カテゴリ:料理
今年もマイペースなブログになりますがよろしくお願いします。

今日は夫婦2人でのんびりと過ごしています。



こちらはおせちの残りを少しずつプレートに盛ってみました。



黒豆や昆布巻きは妹から頂いた物です。

私は栗きんとんと紅白なますくらい 笑

きんとんは茶巾にしてみました。



我が家の元旦は毎年旦那の実家でお祝いし、2日は今年は我が家で妹家族4人と姪っ子の婚約者も

一緒にお祝いしました。

今年は娘が婿さんの実家の大阪へ帰っていたけれどそれでも総勢8人!

おせちは好きな物しか作りませんが、妹から我が家では作らないおせちを

色々持って来てくれるので助かってますね♪



もう乾杯して食べ始める前だったのでゆっくり撮るのも申し訳ないのでパッパッと撮ったので

ひとつひとつの写真はありませんが、

今年のメニューは

・お煮しめ
・ローストビーフ
・スペアリブと大根の煮物
・鶏のから揚げ
・ジャガイモとミートソースグラタン
・クラゲとチキンの中華和え

後は買ったお寿司でした。

妹家族は自宅でおせちを食べてるので我が家ではなるべく普段のお料理でおもてなしをと思って

作ってます。

ほとんどお肉料理と言うメインの料理ばかりでしたが姪っ子達も喜んでくれて良かったです♪

パンも食べたくてうずうずしてますが初焼きはもう少し後になりそうです。


下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです☆

  







最終更新日  2017年01月03日 13時27分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年12月24日
カテゴリ:料理


昨日久しぶりに娘夫婦が来たので一緒に夕飯♪

普段娘が帰って来るのは婿さんが出張の時なので一緒に来ることは珍しい ^^




クリスマスは2人でタイ料理のお店に行くとの事なので我が家ではモツ鍋がメインの夕食に。

婿さんは牛肉や貝類が好きらしいけど娘が買わないらしいので我が家に来たらなるべく

食べさせてあげたいと今回はローストビーフとカキのコキールを用意。 




ローストビーフのソースはバルサミコス入りで作りました。

付け合わせのポテトサラダをちょっとツリーに見立ててクリスマスぽくしたり♪




後はアーリーレッドとスモークサーモンの粒マスタードマリネと娘の好きな鶏のから揚げでした。

お酒も飲みたかったけど駅まで送らなければならなかったので飲めなくて残念 ^^;

ケーキも焼いたのでまた今度紹介させて下さい(*^─^*)



下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです☆

  







最終更新日  2016年12月24日 11時25分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年07月16日
カテゴリ:料理

 

きゅうり漬け1,2.JPG

 

この時期になるとご近所さん達からよく頂くきゅうり。

 

きゅうり漬け2.JPG

 

夫婦2人なので食べ切れないので消費するのに毎年漬けているのがこのきゅうり漬けです。

 

きゅうり漬け4.JPG

 

調味料とショウガを入れて沸騰させた中に

 

きゅうり漬け5.JPG

 

カットしたきゅうりを入れます。

 

きゅうり漬け6.JPG

 

鍋が冷めてくるときゅうりからでてくる水分でこの状態になります。

きゅうりだけ取り出し、鍋を一度沸騰させて冷ませてきゅうりを戻して浸ければ完成です。

途中、漬けながら味見をするのですがこの時点でも食べ出すと止まらなくなります 笑

 

きゅうり漬け7.JPG

 

漬けた日からも食べれますが日にちが経つにつれ味もしみ込んできて美味しくなります♪

タッパーに入れて冷蔵庫で2週間くらい日持ちしますが、おすそ分けもしたりするので

我が家ではすぐなくなってしまいますね (*^─^*)

 

きゅうり漬け1,4.JPG

 

★★★箸が止まらないきゅうり漬け♪★★★

材料

・きゅうり ・・・・ 7,8本

・ショウガ ・・・・ 2かけ

■おしょう油 ・・・・ 1カップ

■お砂糖 ・・・・ 1カップ

■お酢 ・・・・ 1/2カップ

作り方 

1、きゅうりは1本を4等分して4つ切りにし、ショウガは千切りにします。

2、■印の漬け汁とショウガを鍋に入れ沸騰させて火を止めてから1のきゅうりを入れて

  冷めるまでそのままにします。

  途中上下を箸で入れ替えてきゅうり全体が漬け汁に浸るようにします。

3、2が冷めてきゅうりが漬け汁に浸かった状態になったらきゅうりだけザルに取り出します。

4、鍋に残った漬け汁を一度沸騰させて冷ましたらタッパーなどの保存容器に

  3のきゅうりと共に入れて冷蔵庫で保存します。 

 

 

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです☆

  







最終更新日  2016年07月16日 10時15分14秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年07月01日
カテゴリ:料理

 

生きくらげとにらのナムル1.JPG

 

おつまみ用に作った生キクラゲとニラのナムル

 

生きくらげ.JPG

 

こちらが生きくらげ。

スーパーでみかけると買って来て、ほとんど酢の物に入れる事が多いのですが、

今回はニラと一緒にナムルにしました。

キクラゲはビタミンDやカルシウム、そして鉄分も豊富で低カロリーなのも嬉しい食材ですね♪

 

生きくらげとにらのナムル2.JPG

 

ニンニク少々入れてゴマ油とおしょう油、鶏ガラスープの素を少し入れて味付けしました。

いつもはニラだけで作っているナムルも生キクラゲ入れるとコリコリっとした食感も楽しめます♪

  

★★★生キクラゲとニラのナムル♪★★★

材料  ふたり分

・生キクラゲ ・・・・ 半パック(3枚)

・ニラ ・・・・ ひと束

■ごま油 ・・・・大さじ1

■鶏ガラスープの素 ・・・・ 小さじ1/2

■おしょう油 ・・・・ 小さじ1

■ニンニク(摩り下ろす) ・・・・ 小さじ1

・白ゴマ ・・・・ 大さじ1

・お塩 ・・・・ 少々

 

作り方

1、ボールに■印を合わせておきます。

2、石づき部分をカットしたきくらげを沸騰したお湯で30秒くらい茹で水にとってから

    細切りにします。

3、2の同じ鍋に塩を入れてからニラを茎の方から入れてしんなりするまで30秒~1分くらい

  茹でて水に取って冷ましてから食べやすい大きさに切り水分を絞っておきます。

4、1に3を入れて混ぜ味を馴染ませゴマを潰しながら加えます。

 

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです☆

  







最終更新日  2016年07月01日 06時45分00秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年06月22日
カテゴリ:料理

 

鶏チャーシューのさっぱり煮2.jpg

 

これからの季節お酢を使った料理が多くなってきますが、そんな時にもピッタリな鶏のさっぱり煮です♪

骨付きのお肉は美味しいのですがちょっと食べづらいので我が家では鶏モモ肉を

チャーシュー仕立てにしてから黒酢で煮て作ってます。

 

鶏チャーシュー2.JPG

 

タコ糸で鶏モモ肉を巻いてフライパンで焼き色を付けてから

 

鶏チャーシュー1.JPG

 

お酢を入れた調味料で煮るだけ。

 

鶏チャーシューのさっぱり煮5.jpg

 

煮上がってからカットして煮汁を少し煮詰めたものにくぐらせていただきました。

煮汁に浸けたゆで卵も美味しいですね♪

保存はお肉を煮汁ごと保存用袋に入れて冷蔵庫でも4,5日くらいは日持ちするので作り置きにも。

おつまみ、そして冷し中華、おもてなしにもいいですよ(*^─^*)

 

★★★鶏チャーシューのさっぱり煮♪★★★

材料  4人分

・鶏モモ肉 ・・・・ 2枚

・ゆで卵 ・・・・ 4個

■黒酢(またはお酢でも) ・・・・ 100cc

■おしょう油 ・・・・ 100cc

■お酒 ・・・・ 50cc

■お水 ・・・・ 50cc

■お砂糖 ・・・・ 大さじ4

■ニンニク ・・・・ ひとかけ(潰して)

■ショウガ ・・・・ ひとかけ(薄切り)

・油 ・・・・ 小さじ2

作り方

1、鶏モモ肉を広げて手前からクルクル巻きタコ糸を巻いておきます。

2、フライパンを油を入れて熱し、1の肉を転がしながら焼き色を付けます。

3、鍋に■印を入れて沸騰させてから2を入れてフタをして中火で20分煮て火を止めてから

    煮汁の中にゆで卵を入れて浸けます。

 

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです☆

  







最終更新日  2016年06月22日 19時11分29秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.