2372896 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々精進なり <武蔵野東ラグビー部>

PR

カテゴリ

カレンダー

ランキング市場

2013年04月22日
XML
カテゴリ:ラグビー本舗
編入以外はラグビー部への途中入部を認めていない。

え?どうして?と思われることもある。


ただ、数年前の現象だが、、、

入学して、4月に保護者会。

そこから夏休みを経て、9月に保護者会。

次は12月に授業参観。


同じクラスのあの子が、、、

騒いでいたあの子が、、、、

大人に見えてくる。

成長が如実にあらわれてくる。


そうなると、年度末を待たずに部活の異動希望が出てくる。

多い時で二桁単位であった。


それはそう。

ウィークデーは学校で知識教授の下、学力が向上する。

しかし、放課後、夏休み、土日に、幼さを改善するために心が成長する。

たった1000日の修行。

そこで泣き笑い、喜んだり悲しんだり、苦しんだり悩んだり、

情動がくすぐられて、心が大人に近づく。

そこに差ができるのは致し方ない。


もちろん、それに換わる経験さえ積めば、補えることでもあるが、

同年代、同世代の中で揉まれる場を探しても見つかることは希である。


だから、部活異動の希望が出てくる。


でも、、、


部員ベースで考えてみると、

運動部として、一年生の下働きがあってようやく運動部。

それを他の部にいて、突然2年生から登場はいささか理不尽だと思う。

そして、最初から信頼して入れるのではなく、まずは他人の子どもが入部をして

その成長の様子を見ながら、安心ならば、では自分の子どもも、、は違うと思う。


ともあれ、、

今年もそのスタンスで考える。

成長を評価されたと思えば嬉しいことだが、部員の感情は理解できるし、

信頼とは非常にデリケートなものだと思うから。


他の学校は違うだろうし、部活動選びは元来は好きなことをすれば良いと思っている。

ただ、、うちは少々違うと思う。


↓ランキングに登録しています。携帯電話の方はこちらこクリックお願いします。
ブログランキング ブログ村
↓できれば、ポチっとお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2013年04月22日 17時06分20秒
コメント(0) | コメントを書く
[ラグビー本舗] カテゴリの最新記事

バックナンバー

・2018年11月
・2018年10月
・2018年09月
・2018年08月
・2018年07月
・2018年06月
・2018年05月
・2018年04月
・2018年03月
・2018年02月

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.