072185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんなありがとっ!

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

カテゴリ未分類

2009.12.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お風呂に入っているときにヤマト運輸の人がやってきました。
おかーちゃんが受け取ってくれたのですが、大きいし、とても重いので、玄関の外においてあるとの事。
ああワタクシがネットで注文したものが届いたのですね、ということでお風呂から上がってから見に行きました。

確かに大きいには大きいのですが、ちょいと簡単には持ち上がりません。
ひょっとするとモンキーくらいの重さがあるかもしれません。
ある程度覚悟してましたが、こんなに重いとは。

かなりがんばってトランクルームに納めました。

おかーちゃんによれば、ヤマトの人は一人で運んできたようです。
宅配便の人、すごいなぁ。
うちは1階だからいいようなもんですが、上の階だったらどうするんだろう?
持ってこられてもこまるなぁ。
そもそもこれより重いものは一人じゃ運べないよな~。

というか、こんな重いものでも宅配便で取り扱ってくれるんですね。
ミニバイクくらいなら、梱包さえすればヤマト運輸で送れちゃうってことなんでしょうか。






最終更新日  2009.12.26 03:43:38
コメント(2) | コメントを書く


2009.10.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
3人の子どもたちとお昼ご飯を食べたら、空が晴れ上がってきました。
まだ風が強かったので、子どもたちは家の中で遊ばせておいて、自分は外でバイクいぢりをすることにしました。

ヤフオクで手に入れたVFRです。

シートの破れを補修。
ミンクオイルを塗りすぎたせいか、補修シートがくっつきません。
パーツクリーナーで脱脂を試みますが、ぜんぜんだめです。
あきらめました。

ステップのリターンスプリングが折れていたので交換。
なんかしっくりこないし、見た目もなんだか変だけど、何とかついたみたいなのでOK。

チェーンを洗います。
WAKO'Sのチェーンクリーナーは優れモンです。
たっぷりとチェーンにかけてしばらく放置。ブラシでごしごしこすった後、水をジャージャーとかけるときれいになります。
金属の地肌が出てきて見違えるようです。
ついでにスプロケットもきれいになりました。

チェーンに注油します。
倉庫の奥のほうからヤマハのME-2シリーズのチェーンルブが出てきました。
これはオイルが飛び散らない優れものなんです。

エンジンオイルの交換。
いつもなんですが、ドレンボルトを抜くときにオイルぱっ君の中へボルトを落としてしまうんですね。なぜか。
そして今日もでした。
そしてなぜだかオイルジョッキが見当たらなかったので、目分量で注入。
適当なところでゲージを確認するとなぜかぴったり。

バッテリー交換。
元気にスターターが回るようになりました。
バッテリーは3000円台で購入したもの。
いつまでもつでしょうか。

スロットルグリップ、スロットルケーブル、クラッチケーブルに注油。
ホントはフッ素系のワイヤグリースがほしいところですが、手元にないのでラスペネで代用。
スルスルと新品のような操作感です。

ここまで終わって、今日できることはなくなったかな、と思い、片付け終わったところで、佐川さんがブレーキのシールを配達してくれました。

これで今度の週末はブレーキのお掃除ができそうです。

最近はチェーンのお掃除さえバイク屋さんにやってもらっていました。
久しぶりにやってみると、楽しいもんですね。
なかなかこんな時間も取れないわけですが。

ちょっとしたメンテナンスですが、もっさりした感じのバイクが、シャキっとした感じになったんじゃないでしょうか。
乗るのが楽しみです。

ソフト作り?
あまりに久しぶりすぎて、リファレンスを読んでたら午前中終わってしまいましたよ。






最終更新日  2009.10.08 17:39:00
コメント(2) | コメントを書く
2009.02.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
8の字の練習をしました。
人気もなく、近くに家もない場所の駐車場で2時間ほど一人で。

う~ん、どうなんでしょ。

左回りは何とか小回りができるみたいです。
右回りはなんだかとっても変な感じなのです。

▽左回りはこんな感じ。

  • ブレーキングしながら自然に倒しこみ。
  • ステアリングがゆっくりと切れ込む。
  • フロントブレーキを離すとさらにステアリングが切れ込んでストッパーに当たる。
  • アクセルをじわっとあけて立ち上がり。
  • この間、体重は自然にバイクに乗っかっている感じ。

▽右回りはこんな感じ。

  • ブレーキングをしながら倒しこむけど、体をひねってる感触。
  • ステアリングが切れ込むのを右手が突っ張って邪魔してる。
  • バイクに体重が載ってないようなイメージ。
  • フロントブレーキを離すと、フォークがぴょこんと伸び上がる感じでバイクがおきてしまう。
  • 同時にステアリングも戻ってしまう。
  • 再度ステアリングを切り込んで無理やり曲がりこむ。
  • アクセルを開けて立ち上がり。

左回りは、1.5車線くらいでUターンできそうな感じです。
右回りは、2車線あってもだめっぽい。

左回りのときは、割と早い段階でステアリングがフルロックになり、安定した状態で回っています。
右回りのときは、ステアリングがふらふらするのです。
がんばってフルロックまでもっていけないこともないのですけど、右側にフルロックすると、手首がタンクに触れてしまい、アクセルが開けられなくなってしまうのです。
右手を持ち帰ると少し楽になるのですが、それでも親指の付け根がタンクに当たり、アクセルを開けられません。

それに、体のポジションも、右回りと左回りで違っていそうです。
今日はツナギを着て練習したのですが、左回りのときはなにも感じないのに、右回りのときは、ツナギが突っ張るような感じなのです。
右回りのときに明らかに上体をひねってるみたいなんです。
ステアリングをフルロックしたとき、右回りのときは腕の状態もなにか不自然です。

一日練習しただけで上手くなると思っていません。
これから一杯練習しますけど、このままがんばって練習してると右回りでコケてしまいそうです。

だれかいい練習方法を教えてくださいっ!






最終更新日  2009.02.08 23:11:29
コメント(6) | コメントを書く
2009.01.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
大好きなバイクのことを中心に書いてみようと思います。






最終更新日  2009.01.03 01:21:13
コメント(2) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.