000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

One-Eyed Ox

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

料理

2008.11.13
XML
カテゴリ:料理
四色野菜の辛味味噌炒め


 今日はにら、にんじん、エリンギ、ナスをピリッと辛い味噌味で炒めてみる、つもりでしたが……手違いで豆板醤を大量投入してしまいました。直前に瓶を転がしてしまって、そのとき中身がふたに張り付いてたようなのです。開けると同時にぼとりと大さじ数杯分ほどの量が……。急遽入れる予定だった普通の味噌を取りやめて仕上げたものの、はてさてどんな味になってることか。




 恐る恐る口に運んでみると、あらびっくり普通にピリ辛程度。ちょっと拍子抜けです。野菜ばっかりですから、その水分や甘みでうまくごまかせたのかもしれません。ともあれもりもりとおいしくいただけました。ひょっとすると明日ひどい目にあうかもしれませんが。




 さて私はキノコが好きでよく使うのですが、エリンギはいいですね。ポルチーニの香りもいいですが、エリンギはその歯ごたえがたまりません。繊維にそってやや厚めの短冊にしたものをさっと油通ししてやると、なんというか柔らかいのに腰があり、なおかつぷつんと噛み切れるという不思議な食感です。癖もなく、火を入れてもへたりようが少ないといいことづくめ。もし食べたことない方は、どうぞ一度お試しあれ。






 ついでにポルチーニも。









最終更新日  2008.11.13 19:37:37
コメント(0) | コメントを書く


2008.10.29
カテゴリ:料理


 セールで乾燥ポルチーニが特売になってたので、物はためしと買ってきました。ポルチーニは日本ではヤマドリタケと呼ばれているキノコで、なじみのあるシイタケのようなキノコとは違いかさの裏がひだではなく、管孔といってスポンジみたいな感じになっています。イタリアをはじめヨーロッパでは高級キノコとして親しまれているとは聞いていましたが、これまで口にする機会がなかったのでちょっとわくわくしています。




 さて調理法ですが、検索してみるとパスタのレシピが見つかりました。今回はこれで行ってみましょう。封を切ってみると独特の香りが広がります。よく醤油にたとえられるようですが、もっと深みのある複雑な香りでした。とりあえずこれをぬるま湯で戻しながら他の食材を準備。ただし生クリームは手元になく、新しく買ってくるには量も半端で使い切れそうになかったので省いています。それ以外はレシピどおり、黒胡椒を利かせて仕上げました。



ポルチーニのパスタ


 出来上がってみると、ポルチーニとにんにくと黒胡椒の香りが混ざり合ってなんとも食欲をそそります。しかしいざ食べてみると……うーん、ちょっと物足りない感じ。思いかえせば戻し汁も茶色どまりで、写真ほど黒くありませんでした。ひょっとしたらはずれだったのかも。とはいえ香りは申し分なく、味もまあ悪くはなかったのでなかなか楽しい体験でした。







最終更新日  2008.10.29 19:22:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.25
カテゴリ:料理
ビングシ


 今日はビングシの煮付けです。ビングシというのはこちらでの名前で、正式にはセトダイというそうな。私も初めて見る魚でしたが、手のひらサイズで1匹¥100だったのでちょっと試しに買ってみました。




 買ってみたはいいですが初めて見る魚なので扱いがわかりません。こんなときはネットの力を借りましょう……ふむ、どうやら煮付けにするとおいしいようです。岡山市場ネットブログの記事においしそうな写真も出てました。というわけでまずはスタンダードに煮付けにするとしましょう。




 ビンクシはえらとわたを取って軽く塩をしておきます。出汁と酒、薄口醤油で煮汁を作り、沸かせたところで軽く塩を洗い流したビンクシを入れて煮始めます。落し蓋をして煮汁が回るように火を加減。火が通ったら出来上がりです。




 さていただいてみると、ちょっと身はやわらかい感じ。味もまあそこそこというところでしょうか。ただこういう形の小さい魚を扱うのは慣れておらず、手間取ったのが味に響いたのかもしれません。機会があればまた挑戦しようと思います。







最終更新日  2008.10.25 19:37:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.22
カテゴリ:料理
もやしとエリンギとキャベツの塩炒め


 食物繊維メニュー第2弾です。もやしを使ってリーズナブルかつ歯ざわりのいい炒め物に。さらにキャベツで色味を、エリンギでまた違った食感を追加。




 まず調味料を合わせておきます。と言ってもガラスープの素と塩、こしょうを酒少々で溶いておくだけ。野菜から水分が出るので、濃い目の少なめにするのがポイントです。次にもやしはさっと洗って水気を切っておきます。キャベツは細切り、エリンギは細めの短冊に。中華なべににんにくのみじん切りと少し多めの油を入れてコンロに点火。焦がさないように気をつけて香りを引き出したら、エリンギを加えて炒めます。十分に油が回ったらモヤシ・キャベツを加えて手早く炒めましょう。歯ざわりがなくなっては台無しです。合わせ調味料を加えてなじませ、水溶き片栗粉で軽くとろみをつけたら出来上がりです。




 においが気になる場合はにんにくを抜いてもいいでしょう。ただシンプルな味付けですので、その場合はカレー粉とか、なにか他に香りを加えたほうがいいかもしれません。







最終更新日  2008.10.22 19:39:04
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.18
カテゴリ:料理


 今日は蕪とがんもが安かったので、ちょっとおでん風に炊いてみることにしました。蕪を一口大に切ってがんもと一緒に和風だしでコトコト……。火が通ったら薄口醤油で味付けして出来上がり。




 で、食べてみたところが。がんもが妙にやわらかいです。なんか内側が半ば溶けかかっててパン粥のよう。少し火を入れすぎたのでしょうか、蕪も溶ける寸前という感じ。残念ながら失敗とするよりありません。




 しかし蕪はともかくがんもの中が溶けるとは思いもよりませんでした。味やにおいはおかしくなかったので、悪くなってたわけではないと思うのですが。はてさて……。







最終更新日  2008.10.18 20:13:08
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.17
カテゴリ:料理
鶏とピーマンとレンコンの辛味味噌炒め


 最近ちょっと野菜、それも繊維質が足りないとみえて出るものがなかなか出てきません。そこで今日はピーマンとレンコンに鶏のうまみを利かせた、ピリッと辛めの味噌炒めにしてみました。




 とりもも肉は開いて厚さを均等にし、細切りにします。塩、胡椒、酒を加えて下味をつけ、ごま油と片栗粉をからめておきます。レンコン、ピーマンも鶏に合わせて太目の千切り。太さ、長さをそろえるのがコツです。中華なべに油を熱し、鶏と野菜をそれぞれ油通しします。いっぺんにやると油の温度が下がってべたっとなってしまいます。また野菜をあとにすると油がきれいになる効果も。いったんなべをあけて新しい油を少々。味噌、トウバンジャン、トウチを投入します。ゆっくりと加熱して香りと辛味を引き出したら、鶏と野菜を加えて炒め合わせて出来上がり。




 今回ちょっと手際が悪くてピーマンが残念なことになってしまいました。最近コロッケとか肉団子とかを揚げて油かかなり酸化してたのか、泡だらけで加減を見るどころじゃあなかったのです。ほんとは古い油は処分したほうがいいんでしょうけど、なかなかねぇ。




 ともあれ今日もそれなりにおいしくいただきました。さてさて明日は何を作りましょうか……。







最終更新日  2008.10.17 19:37:49
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.18
カテゴリ:料理


 今日は前回いまいちだった油そばに再チャレンジです。なお見た目はまるきり同じなので写真は割愛。




 まずはねぎを刻んで、軽く溶かしておいたラードの中に放り込みます。強火で揚げるというか炒めるというか、ともかく程よく色づいたところで醤油を投入。じゅわっと言わせたところで火を止めます。オイスターソースを加えて混ぜたらひとまずたれは出来上がり。ゆでてよく水気を切った麺によく絡ませたらいただきます。




 さて一口食べてみると……辛い。それになんだか生臭いです。どうやらちょっとオイスターソースの量が多すぎた模様。食べられないほどではないものの、あえなくリベンジ失敗です。次こそは何とか!







最終更新日  2008.07.18 19:32:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.16
カテゴリ:料理
油そば


 今日は以前はやった油そばを作ってみました。市販の生中華麺をゆでて、たれと刻みねぎであえただけの手抜きですが……。たれは醤油、ごま油、オイスターソースをほぼ同量にポン酢とラー油を少々。少量ということで片手なべでゆでたせいか、麺がもったりとねばついた感じになったのが残念です。味もなんか物足りない感じだったので、次に作るときはごま油をラードに代えてねぎは揚げねぎに、醤油もちょっと焦がしてみようかと思います。








最終更新日  2008.07.16 19:28:03
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.01
カテゴリ:料理


 今日はみんな大好きとりからと、キャベツと魚肉ソーセージの炒め物です。




とりから


 とりもも肉は一口大に切って醤油、塩、ごま油、胡椒、五香粉をもみこんでしばらくおきます。卵をあわせ、加減を見ながら片栗粉を加えてだまが残らないようよく混ぜたら、油で揚げて出来上がり。





キャベツと魚肉ソーセージの炒め物


 キャベツは小さめの短冊切り、ソーセージは斜めに薄く切っておきます。粉末ガラスープ、塩、胡椒で炒め合わせたら出来上がり。簡単ですね。





 あいにく作ってから出かける用事ができてしまったので、どれも冷めてしまったのが残念です。暖めなおすと硬くなっちゃいますしね……。








最終更新日  2008.06.01 21:06:57
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.26
カテゴリ:料理


きゅうりと玉ねぎのサラダ


 今日は暑かったのでさっぱりサラダです。サラダ用の玉ねぎはスライスして水にさらしておきます。きゅうりは斜め切りにしてから適当な太さに切り、軽く塩をしておきます。春雨もゆでて適当な長さに切り、冷ましておきましょう。和風だしと砂糖、水、ポン酢を合わせてごま油と七味を少々。ここに桜えびも加えておきます。玉ねぎときゅうりの水を切り、全部合わせてよく和えたら出来上がり。





 わりと薄味に作ったつもりなのですが、家人には「すっぱすぎ!」とか言われてしまいました。次はも少し塩味を利かせてみましょう。塩梅(あんばい)ですね。







最終更新日  2008.05.26 18:43:32
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.