810797 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

海洋冒険小説の家

PR

X

全2867件 (2867件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2013年08月27日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
潘基文国連事務総長、異例の発言…安倍政権批判

読売新聞によれば、韓国出身の潘基文(パンギムン)国連事務総長は26日、ソウルの外交省で記者会見し、日本の憲法改正論議を巡り、「正しい歴史(認識)が、良き国家関係を維持する。日本の政治指導者には深い省察と、国際的な未来を見通す展望が必要だ」と述べた。

韓国政府の立場に同調した安倍政権批判と言え、国連事務総長の発言としては異例だ。

発言は、「日本の平和憲法修正の動きに関する国連の立場」について答えたもの。潘事務総長はまた、日本が中韓と歴史や領土を巡り対立している現状に関し、「歴史について正しい認識を持つことが必要だ。そうしてこそ、他の国々から尊敬と信頼を受けるのではないか」と語った。韓国メディアは一連の発言を、「日本の右傾化の兆しを遠回しに批判した」(聯合ニュース)と大きく伝えている。


          ◇

大阪市長や前都知事などからナチスを肯定的に発言があったり、首相からは外国への軍隊派遣を可能にする憲法改正発言などに、欧米やアジア各国に不安視する雰囲気があるんでしょうね。ついしゃべってしまいました。(*^-^*)

中国海軍の動きに自衛隊が過敏に反応しています。ちょっと心配ですね。







最終更新日  2013年08月27日 11時38分49秒
コメント(2) | コメントを書く


2013年08月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
NSA、国連本部でも盗聴か=内部会議の暗号解読―独誌報道


時事通信によれば、ドイツ誌シュピーゲル(電子版)は25日、米中央情報局(CIA)の元職員、エドワード・スノーデン容疑者が所持する機密文書の内容として、米国家安全保障局(NSA)がニューヨークの国連本部でも盗聴活動を行っていたと報じた。

同誌によると、NSAは2012年夏、国連のビデオ会議で使われる暗号の解読に成功。これによりビデオ会議の解析数が大幅に増え、その後の3週間近くの間に傍受件数は12から458になった。


        ◇

アメリカって国は本当にひどい国ですね。国連をも盗聴するなんて。

NSAの職員にもっと内部告発してもらいたいですね。世界の自由と正義のために。そう思います。(^-^)

 






最終更新日  2013年08月26日 11時04分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年08月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
イチローが日米通算4千安打 第1打席で偉業達成

でも、アメリカ人が日米合わせての4000本安打って評価してくれるだろうか。


産経新聞によれば、米大リーグ、ニューヨーク・ヤンキースのイチロー外野手(39)=本名・鈴木一朗=が21日(日本時間22日)、本拠地ヤンキースタジアムで行われたブルージェイズ戦の一回の第1打席でディッキーから三遊間を破る左前打を放ち、日米通算4千安打の偉業を達成した。20日の試合であと1本としていた。

日本のプロ野球選手で4千安打をマークしたのは史上初。大リーグでは、通算4256安打の歴代最多記録を持つピート・ローズ(元レッズなど)と4189安打のタイ・カップ(元タイガースなど)の2人がマークしている。

プロ22年目のイチローは、オリックスでの9年間で1278安打、13年目を迎えた大リーグではマリナーズ、ヤンキースで計2722安打を積み重ねた。偉業達成は通算2981試合目。39歳10カ月での到達は、タイ・カップの40歳7カ月を抜いて史上最速となった。

初安打は「鈴木一朗」が登録名だったころの1992年7月12日、平和台球場でのダイエーvsオリックス戦18回戦で木村から。

 イチローは愛知・愛工大名電高からドラフト4位でオリックスに入団。3年目の94年から7年連続で首位打者を獲得し、2001年にポスティングシステムでマリナーズに移籍した。04年、262安打でシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新。08年には日米通算3000安打に到達。10年には大リーグ記録の10年連続200安打もマークした。


          ◇

4千本、4千本って浮かれているのは日本だけじゃないのか。アメリカ人からみれば、大リーグでの成績は2722本にすぎないのだから。

これからは日本叩きの米マスコミにイチローが叩かれるのを杞憂しています。(/_\)






最終更新日  2013年08月22日 11時45分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類

経験の差が出た中国代表となでしこジャパン

予備予選大会を勝ち抜いて女子東アジアカップ決勝大会に出場する中国女子代表と、大会3連覇を目指すなでしこジャパンには、歴然とした実力差があった。

「中国は若い選手が多かったので、経験の違いがゲームの中で出たと思う。経験のある我々の選手が卒のないサッカーをした」と、なでしこジャパンの佐々木則夫監督が話したように、それは経験の差だと言える。

2008年に自国開催で臨んだ北京五輪でベスト8という記録を残して以降、中国は世界大会の舞台から姿を消し、2011年女子W杯(ドイツ)、2012年ロンドン五輪への出場権を掴めなかった。

それとは対照的に、2011年女子W杯で優勝、2012年ロンドン五輪で準優勝と、世界大会で結果を残してきたのが、なでしこジャパンだった。そして今、両者にはすでに一朝一夕では埋まらない大きな差が生じていた。

序盤からパワフルなキック力を活かしてサイドチェンジを繰り返し、揺さぶりをかけようとした中国だが、なでしこジャパンは細かいポジショニング修正と緻密なマークの受け渡しで、一切隙を見せない。そして、挑戦者である中国と、タイトルホルダーであるなでしこジャパンの試合は、徐々になでしこジャパンのペースへとなっていった。

35分、大儀見優季(チェルシーFC/イングランド)の巧みなパスを受けた安藤梢(1.FFCフランクフルト/ドイツ)が、ペナルティエリア内右から、右足で難しいコースにシュート。これが代表での約3年ぶりとなる得点となり、なでしこジャパンが先制した。

■佐々木監督の思いきった決断の理由

しかし、佐々木監督はその直後に思い切った決断をする。

「10分くらい経った時から、安藤の走り方のバランスが気になっていた。交代させないでプレーを続けさせるという選択肢もあったが、怪我をしそうだなと思ったので、交代させた」と指揮官が説明した早めの選手交代によって、得点を挙げた直後の安藤に代えて、中島依美(INAC神戸レオネッサ)が投入された。

すると、その中島が佐々木監督の期待に見事に応える。

57分、ボランチの宮間あや(岡山湯郷Belle)から最前線の大儀見にボールが入ると、大儀見が得意のボールキープを見せ、空いたスペースに走り込んできた中島に優しくパス。中島は少しタイミングをずらして左足を振り抜くと、これが鮮やかにゴールネットを揺らし、中島にとっての代表初得点が生まれたのだった。

「中島は右足でも左足でもシュートセンスがある選手。いいタイミングでボールを受けてゴールを決めてくれた。もし中島があれを決められなかったら、安藤(を代えないまま)の方がよかったんじゃないかと思われるところでしょうけど(笑)」

試合後の記者会見場を沸かせた佐々木監督も、早い時間に投入した中島の得点には胸を撫で下ろしたのかもしれない。

この中島の得点は、なでしこジャパンにとって、ただの1点以上に大きな意味をもたらす得点の形だったと言える。今年、なでしこジャパンが取り組んできた『縦に速い攻撃』の成功例とも言うべき得点の形が、これだった。

■新しい得点の形に選手たちも手応えを感じている

 なでしこジャパンはこの中国戦も、前半から宮間、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)、熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)といった高いキック精度を持つ選手が、幾度となく最前線の大儀見をターゲットとしてロングフィートを送った。

 大儀見の成功率の高いボールキープにより、度々ゴールまでは迫れたが、それが結果に結びついたのが、57分の中島の得点だった。

 試合後には各選手が、この得点に関する手応えを口にした。

「相手が攻めて来たボールを奪って、それを利用してすぐにカウンター気味に攻める。これが今日できたことで、選手にとっては自信になった」(大儀見)

「ひとつ(中盤を)飛ばすようなパスや長いパスの意識は、常に持っている。今日みたいな縦に入るパスからのゴールで攻撃のバリエーションを増やすことができたと思う」(熊谷)

ロングフィードのキッカー(=宮間)、それをキープしてゴール、またはいい体勢の選手に預けるレシーバー(=大儀見)、スペースを見付けて走り込むフィニッシャー(=中島)。最初のキックから得点に至るまでの形を、同じ絵を描けるほど練習で繰り返した成果が、東アジアカップの初戦で、早くも得点となって現れた。

3連覇を目指し、フルメンバーで臨んだなでしこジャパンにとっては、手堅い無失点での勝ち点3。そして、新しい攻撃の形を模索するなでしこジャパンにとっても、今後の自信につながる大きな一勝だった。

          ◇

澤選手や鮫島選手などを欠いた新戦力は、大きな力を持っているんですね。これから古い選手が抜けても、大丈夫のようです。(^-^)









最終更新日  2013年07月22日 11時43分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
マララさんの国連での演説全文

パキスタンで昨年10月、女子が教育を受ける権利を訴えて武装勢力に頭を撃たれたマララ・ユスフザイさん(16)が12日午前(日本時間同日夜)、ニューヨークの国連本部で演説し、「すべての子どもに教育を受ける権利の実現を」と訴えた。元気な姿とともに、銃撃されても信念を曲げず、教育を受けられない子どものための活動を続けると世界にアピールした。朝日新聞デジタルが伝えた。

12日はマララさんの16歳の誕生日。国連はマララさんの取り組みや銃撃後の不屈の精神をたたえて「マララ・デー」と名付け、世界各地の若者リーダーのほか、国連の潘基文事務総長、国連世界教育特使のブラウン前英首相らによる会合を企画したと共同通信は伝えている。

マララさんの国連演説の全文(翻訳)を以下に掲載する。

慈悲深く慈愛あまねきアッラーの御名において。
パン・ギムン国連事務総長、ブク・ジェレミック国連総会議長、ゴードン・ブラウン国連世界教育特使、尊敬すべき大人の方々、そして私の大切な少年少女のみなさんへ、アッサラーム・アライカム(あなたに平和あれ)。

今日、久しぶりにこうしてまたスピーチを行えてとても光栄です。このような尊敬すべき人たちと共にこのような場にいるなんて、私の人生においても、とてもすばらしい瞬間です。そして、今日、私が故ベナジル・ブット首相のショールを身にまとっていることを名誉に思います。

どこからスピーチを始めたらいいでしょうか。みなさんが、私にどんなことを言ってほしいのかはわかりません。しかしまずはじめに、我々すべてを平等に扱ってくれる神に感謝します。そして、私の早い回復と新たな人生を祈ってくれたすべての人たちに感謝します。

私は、みなさんが私に示してくれた愛の大きさに驚くばかりです。世界中から、温かい言葉に満ちた手紙と贈り物をもらいました。それらすべてに感謝します。純真な言葉で私を励ましてくれた子どもたちに感謝します。祈りで私を力づけてくれた大人たちに感謝します。私の傷を癒し、私に力を取り戻す手助けをしてくれたパキスタン、イギリス、アラブ首長国連邦の病院の看護師、医師、そして職員の方々に感謝します。

国連事務総長パン・ギムン氏のGlobal Education First Initiative(世界教育推進活動)と国連世界教育特使ゴードン・ブラウン氏と国連総会議長ブク・ジェレミック氏の活動を、私は全面的に支持します。みなさんのたゆまないリーダーシップに感謝します。みなさんはいつも、私たち全員が行動を起こすきっかけを与えてくれます。

親愛なる少年少女のみなさんへ、つぎのことを決して忘れないでください。マララ・デーは私一人のためにある日ではありません。今日は、自分の権利のために声を上げる、すべての女性たち、すべての少年少女たちのためにある日なのです。

何百人もの人権活動家、そしてソーシャルワーカーたちがいます。彼らは人権について訴えるだけではなく、教育、平和、そして平等という目標を達成するために闘っています。

何千もの人々がテロリストに命を奪われ、何百万もの人たちが傷つけられています。私もその1人です。

そして、私はここに立っています。傷ついた数多くの人たちのなかの、一人の少女です。

私は訴えます。自分自身のためではありません。すべての少年少女のためにです。

私は声を上げます。といっても、声高に叫ぶ私の声を届けるためではありません。声が聞こえてこない「声なき人々」のためにです。それは、自分たちの権利のために闘っている人たちのことです。平和に生活する権利、尊厳を持って扱われる権利、均等な機会の権利、そして教育を受ける権利です。

親愛なるみなさん、2012年10月9日、タリバンは私の額の左側を銃で撃ちました。私の友人も撃たれました。彼らは銃弾で私たちを黙らせようと考えたのです。でも失敗しました。私たちが沈黙したそのとき、数えきれないほどの声が上がったのです。テロリストたちは私たちの目的を変更させ、志を阻止しようと考えたのでしょう。しかし、私の人生で変わったものは何一つありません。次のものを除いて、です。私の中で弱さ、恐怖、絶望が死にました。強さ、力、そして勇気が生まれたのです。

私はこれまでと変わらず「マララ」のままです。そして、私の志もまったく変わりません。私の希望も、夢もまったく変わっていないのです。

親愛なる少年少女のみなさん、私は誰にも抗議していません。タリバンや他のテロリストグループへの個人的な復讐心から、ここでスピーチをしているわけでもありません。ここで話している目的は、すべての子どもたちに教育が与えられる権利をはっきりと主張することにあります。すべての過激派、とりわけタリバンの息子や娘たちのために教育が必要だと思うのです。

私は、自分を撃ったタリバン兵士さえも憎んではいません。私が銃を手にして、彼が私の前に立っていたとしても、私は彼を撃たないでしょう。

これは、私が預言者モハメッド、キリスト、ブッダから学んだ慈悲の心です。

これは、マーティン・ルーサー・キング、ネルソン・マンデラ、そしてムハンマド・アリー・ジンナーから受け継がれた変革という財産なのです。

これは、私がガンディー、バシャ・カーン、そしてマザー・テレサから学んだ非暴力という哲学なのです。
そして、これは私の父と母から学んだ「許しの心」です。
まさに、私の魂が私に訴えてきます。「穏やかでいなさい、すべての人を愛しなさい」と。

親愛なる少年少女のみなさん、私たちは暗闇のなかにいると、光の大切さに気づきます。私たちは沈黙させられると、声を上げることの大切さに気づきます。同じように、私たちがパキスタン北部のスワートにいて、銃を目にしたとき、ペンと本の大切さに気づきました。

「ペンは剣よりも強し」ということわざがあります。これは真実です。過激派は本とペンを恐れます。教育の力が彼らを恐れさせます。彼らは女性を恐れています。女性の声の力が彼らを恐れさせるのです。

だから彼らは、先日クエッタを攻撃したとき、14人の罪のない医学生を殺したのです。
だから彼らは、多くの女性教師や、カイバル・パクトゥンクワやFATA(連邦直轄部族地域/パキスタン北西部国境地帯)にいるポリオの研究者たちを殺害したのです。

だから彼らは、毎日学校を破壊するのです。

なぜなら、彼らは、私たちが自分たちの社会にもたらそうとした自由を、そして平等を恐れていたからです。そして彼らは、今もそれを恐れているからです。

私たちの学校にいた少年に、あるジャーナリストがこんなことを尋ねていたのを覚えています。「なぜタリバンは教育に反対しているの?」。彼は自分の本を指さしながら、とてもシンプルに答えました。「タリバンはこの本の中に書かれていることがわからないからだよ」

彼らは、神はちっぽけで取るに足りない、保守的な存在で、ただ学校に行っているというだけで女の子たちを地獄に送っているのだと考えています。テロリストたちは、イスラムの名を悪用し、パシュトゥン人社会を自分たちの個人的な利益のために悪用しています。

パキスタンは平和を愛する民主的な国です。パシュトゥン人は自分たちの娘や息子に教育を与えたいと思っています。イスラムは平和、慈悲、兄弟愛の宗教です。すべての子どもに教育を与えることは義務であり責任である、と言っています。

親愛なる国連事務総長、教育には平和が欠かせません。世界の多くの場所では、特にパキスタンとアフガニスタンでは、テロリズム、戦争、紛争のせいで子どもたちは学校に行けません。私たちは本当にこういった戦争にうんざりしています。女性と子どもは、世界の多くの場所で、さまざまな形で、被害を受けています。

インドでは、純真で恵まれない子どもたちが児童労働の犠牲者となっています。ナイジェリアでは多くの学校が破壊されています。アフガニスタンでは人々が過激派の妨害に長年苦しめられています。幼い少女は家で労働をさせられ、低年齢での結婚を強要されます。

貧困、無学、不正、人種差別、そして基本的権利の剥奪――これらが、男女共に直面している主な問題なのです。

親愛なるみなさん、本日、私は女性の権利と女の子の教育という点に絞ってお話します。なぜなら、彼らがいちばん苦しめられているからです。かつては、女性の社会活動家たちが、女性の権利の為に立ち上がってほしいと男の人たちに求めていました。
しかし今、私たちはそれを自分たちで行うのです。男の人たちに、女性の権利のために活動するのを止めてくれ、と言っているわけではありません。女性が自立し、自分たちの力で闘うことに絞ってお話をしたいのです。

親愛なる少女、少年のみなさん、今こそ声に出して言う時です。

そこで今日、私たちは世界のリーダーたちに、平和と繁栄のために重点政策を変更してほしいと呼びかけます。
世界のリーダーたちに、すべての和平協定が女性と子どもの権利を守るものでなければならないと呼びかけます。
女性の尊厳と権利に反する政策は受け入れられるものではありません。

私たちはすべての政府に、全世界のすべての子どもたちへ無料の義務教育を確実に与えることを求めます。

私たちはすべての政府に、テロリズムと暴力に立ち向かうことを求めます。残虐行為や危害から子どもたちを守ることを求めます。

私たちは先進諸国に、発展途上国の女の子たちが教育を受ける機会を拡大するための支援を求めます。

私たちはすべての地域社会に、寛容であることを求めます。カースト、教義、宗派、皮膚の色、宗教、信条に基づいた偏見をなくすためです。女性の自由と平等を守れば、その地域は繁栄するはずです。私たち女性の半数が抑えつけられていたら、成し遂げることはできないでしょう。

私たちは世界中の女性たちに、勇敢になることを求めます。自分の中に込められた力をしっかりと手に入れ、そして自分たちの最大限の可能性を発揮してほしいのです。

親愛なる少年少女のみなさん、私たちはすべての子どもたちの明るい未来のために、学校と教育を求めます。私たちは、「平和」と「すべての人に教育を」という目的地に到達するための旅を続けます。誰にも私たちを止めることはできません。私たちは、自分たちの権利のために声を上げ、私たちの声を通じて変化をもたらします。自分たちの言葉の力を、強さを信じましょう。私たちの言葉は世界を変えられるのです。

なぜなら私たちは、教育という目標のために一つになり、連帯できるからです。そしてこの目標を達成するために、知識という武器を持って力を持ちましょう。そして連帯し、一つになって自分たちを守りましょう。

親愛なる少年少女のみなさん、私たちは今もなお何百万人もの人たちが貧困、不当な扱い、そして無学に苦しめられていることを忘れてはいけません。何百万人もの子どもたちが学校に行っていないことを忘れてはいけません。少女たち、少年たちが明るい、平和な未来を待ち望んでいることを忘れてはいけません。

無学、貧困、そしてテロリズムと闘いましょう。本を手に取り、ペンを握りましょう。それが私たちにとってもっとも強力な武器なのです。

1人の子ども、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えられます。教育こそがただ一つの解決策です。エデュケーション・ファースト(教育を第一に)。ありがとうございました。

          ◇

これが全文です。








最終更新日  2013年07月18日 12時22分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
九州から東海で一斉に梅雨明け

ウェザーマップによれば、気象庁は、今日8日午前、九州南部・北部、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨明けしたとみられると発表した。

 九州南部 平年より6日、昨年より15日早い
 九州北部 平年より11日、昨年より15日早い
 四国   平年より10日、昨年より9日早い
 中国   平年より13日、昨年より9日早い
 近畿   平年より13日、昨年より8日早い
 東海   平年より13日、昨年より15日早い

太平洋高気圧が強まって梅雨前線を北へ押し上げたため、この先は夏空が広がり、気温の高い日が多くなる。

ただ、今週後半は再び梅雨前線が近づき、南海上の台風7号の影響で湿った空気も流れ込みやすくなるため、突然の強い雨に対しては注意が必要だ。

これで、梅雨明けの発表がまだないのは北陸、東北南部、東北北部となる。なお、北海道は梅雨入り梅雨明けの発表はない。


              ◇

やはり今年は梅雨明けが早かったですね。祇園祭も晴天の下で行われるようです。ただ、暑いのが気がかりです。(/_\)










最終更新日  2013年07月08日 11時57分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
揺らめく炎に豊作祈願

棚田に幻想的な光の筋を描き出す中山地区の虫送り 香川県小豆島町中山

香川新聞によれば、日本の棚田百選の一つに選ばれている香川県小豆島町中山の千枚田で6日夜、火で虫を追い出し豊作を願う「虫送り」(同実行委主催)が行われ、長い光の筋が田園地帯に描かれた。

中山地区の虫送りは、1999年に半世紀ぶりに行われたが、大雨などで2004年以降は途絶えていた。復活したのは10年に映画「八日目の蝉(せみ)」の撮影で再現されたのがきっかけで、翌11年に実行委を立ち上げて7年ぶりに行い、以来毎年続けている。

この日は地元の親子連れや飛び入りの観光客ら約700人が参加。雨で20分ほど遅れて午後7時前に、小豆島霊場44番札所湯舟山で五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈願した後、火手(ほて)と呼ばれる松明(たいまつ)を手に二手に分かれて出発した。

参加者らは「灯(とも)せ、灯(とも)せ」と声を掛けながら、青々とした水田に揺らめく炎をかざし春日神社までの約500メートルのあぜ道を行進。波形模様を描く棚田に光が連なり、幻想的な光景が広がった。小豆島での虫送りは土庄町肥土山地区でも「半夏生(はんげしょう)」の日に行われている。


              ◇

棚田に”虫送り”の炎・・。日本のふる里らしい風景ですね。美しいふる里。いなごがよりつかないでほしいものです。(*^0^*)








最終更新日  2013年07月07日 12時49分31秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
揺らめく炎に豊作祈願


棚田に幻想的な光の筋を描き出す中山地区の虫送り=香川県小豆島町中山

日本の棚田百選の一つに選ばれている香川県小豆島町中山の千枚田で6日夜、火で虫を追い出し豊作を願う「虫送り」(同実行委主催)が行われ、長い光の筋が田園地帯に描かれた。

中山地区の虫送りは、1999年に半世紀ぶりに行われたが、大雨などで2004年以降は途絶えていた。復活したのは10年に映画「八日目の蝉(せみ)」の撮影で再現されたのがきっかけで、翌11年に実行委を立ち上げて7年ぶりに行い、以来毎年続けている。

この日は地元の親子連れや飛び入りの観光客ら約700人が参加。雨で20分ほど遅れて午後7時前に、小豆島霊場44番札所湯舟山で五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈願した後、火手(ほて)と呼ばれる松明(たいまつ)を手に二手に分かれて出発した。

参加者らは「灯(とも)せ、灯(とも)せ」と声を掛けながら、青々とした水田に揺らめく炎をかざし春日神社までの約500メートルのあぜ道を行進。波形模様を描く棚田に光が連なり、幻想的な光景が広がった。小豆島での虫送りは土庄町肥土山地区でも「半夏生(はんげしょう)」の日に行われている。


              ◇

虫に大切な米を食われぬように「虫送り」などをしたのですね。農家の苦労は、ひでりや大雨など、いろいろあるんですね。子どもたちにご飯を大切に食べるように指導したいものです。(*^o^*)








最終更新日  2013年07月07日 12時37分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
佐々木監督「澤と宮間には戦う意欲を」ニュージーランド戦 メンバー発表


スポーツナビによれば、日本サッカー協会は13日、都内のJFAハウスで会見を開き、20日にベストアメニティスタジアム(佐賀)で開催される国際親善試合・ニュージーランド女子代表戦に臨む、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー25名を発表した。

若手中心のメンバー構成だったアルガルベカップで、招集を見送られていた澤穂希や宮間あやらベテラン選手が復帰。アルガルベカップに出場したメンバーでは、川澄奈穂美や大儀見優季らが選出され、負傷した鮫島彩や田中陽子らが外れた。

佐々木則夫監督は「今回は結果を重視する。澤や宮間らはワールドカップ(W杯)、五輪で達成感があるなか、どれだけ新しいチャレンジできるかを確認したい」と、今回の選出理由を語り、「この25名を欧州遠征では18名に絞る」とさらにメンバーを厳選する意向を明らかにした。

なでしこジャパンは、20日にニュージーランドと対戦した後に渡欧し、26日にイングランド、29日にドイツと対戦する。欧州遠征メンバーの18名はニュージーランド戦の翌日の21日に発表される。


<メンバー発表>

GK:
福元美穂(岡山湯郷Belle)、天野実咲(ベガルタ仙台レディース)、海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)、 山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

DF:
岩清水梓(日テレ・ベレーザ)、有吉佐織(日テレ・ベレーザ)、田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)、宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス)、坂井優紀(ベガルタ仙台レディース)、渡辺彩香(INAC神戸レオネッサ)、長船加奈(ベガルタ仙台レディース)、熊谷紗希(1.FFCフランクフルト/ドイツ)

MF:
澤穂希(INAC神戸レオネッサ)、安藤梢(1.FFCフランクフルト/ドイツ)、宮間あや(岡山湯郷Belle)、川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)、上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)、木龍七瀬(日テレ・ベレーザ)、山崎円美(アルビレックス新潟レディース)、中島依美(INAC神戸レオネッサ)

FW:
大野忍(オリンピック・リヨン/フランス)、大儀見優季(1.FFCトリビューネ・ポツダム/ドイツ)、高瀬愛実(INAC神戸)、岩渕真奈(TGS1899ホッフェンハイム/ドイツ)


          ◇

いよいよなでしこメンバーを発表しましたね。鮫島選手など故障者は外れましたが、このメンバーでこれから戦っていくようです。

試合が楽しみです。頑張れ!なでしこ!(0-0)













最終更新日  2013年06月14日 21時50分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年05月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
米国務省、橋下氏発言公式に非難

沖縄タイムスによれば、米国務省のサキ報道官は16日の記者会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表の従軍慰安婦に関する発言について「言語道断で侮辱的」と異例の強い表現で非難した。橋下氏の発言を米政府当局者が公式の場で正面から批判したのは今回が初めて。

サキ報道官は、橋下氏の発言は「もちろん認識している」とした上で、「当時、性的目的で女性たちが人身売買されたことは嘆かわしく、深刻で重大な人権侵害であることは明白」と批判。「被害者に対して心から同情を申し上げる」と述べ、日本が慰安婦問題など過去の問題について「隣国との取り組みを継続し、前進可能な関係を構築するよう望む」と強調した。

同報道官の発言は、橋下氏が慰安婦制度があったのは日本だけではなく、日本のみが非難されるのは不公平だとの主張について、米政府として見解を求められたのに答えた。


          ◇

欧米に居住する人は、橋下市長発言に対する世界の反応は厳しく、各新聞で批判記事が掲載されていると言っています。

なかなかこの”火”は消えないようですね。それどころか、燎原の火の如く、燃え広がっています。

政治家に向いていないタレントが偶然に知事に当選し、人気に便乗して日本政界をかきまぜただけのこと。倫理も道徳も持ち合わせていない人だった。かわいそうにね・・。(/_\)








最終更新日  2013年06月14日 21時24分29秒
コメント(0) | コメントを書く

全2867件 (2867件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.