158952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

福内鬼外(月日が往く)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

お気に入りブログ

『残り者』朝井まかて ばあチャルさん

rainywood… rainywoodsさん
うたたね通信社 ~… 山村まひろさん
本格ミステリと旅の… ☆かよさん
七生子のお買い物日記 七生子☆さん
やっぱり本が好… Re-kaさん
【【【】】】 *さあや*さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:コメント読めんと(07/07) which works best viagra cialis or levit…
http://cialisvu.com/@ Re:コメント読めんと(07/07) alternare cialis e viagracialis clonete…

カテゴリ

バックナンバー

2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2003年05月21日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
平凡な中学3年生のぼくは【全日本ジャンケントーナメント】に出場中。
そもそも占いの得意な姉が勝手に出したハガキでの出場。
目立つのが嫌いなぼくは早く負けたくて仕方がないのに・・・

イベント化されたジャンケン大会。
カプセルの中に入って、1対1の3本勝負。
ぼくはどこまで勝ち進めるのか?優勝するのは誰だ?

安っぽいながらも、どことなく興味がひかれてしまう題名。
さらに作者は清涼院流水ときたら、何となく展開の予想もついてしまうかも。
とんでもないヤツが出てきて、大言壮語するんだろうなぁと。

しかーし、予想は外れた。(私の場合)
なんか大人しいというか、パワーがないというか、普通(笑)というか・・・
ありがちな敵、そして対戦。
舞台裏の結末も良く出来ているけど、そんなに驚きはないし、
『何これ?』というような怒りもない(笑)。
なんかまとまっちゃてるなぁーという印象です。
まぁ途中の過程については、強引な所もあったり、らしさを見せますが。

あとがきによると、手間をかけてシンプルにし、もっとも自信のあるわかりやすい作品、ということのようです。確かにわかりやすいです。ですが、これだとこの人の個性が無くなってしまっている気もします。大仰なものいいそのままに、突っ走っちゃうほうがいいのでは?などと思ってしまいます。

大会のシステム等も穴だらけというか、貧弱な気がしてしまう。
3000万の応募があって、平均70%のテレビ視聴率(さらに世界へ衛生放送)、
優勝者予想では莫大な掛け金が動く・・・
こういう規模の大会なのに、かなりお粗末な運営、組織。
(それともこの数字に意味はないのか?)
題材が題材なので割り切っている部分もあるかも。
でも、シンプルというよりもチープで物足りない。

と文句ばかり言う割には、そこまで嫌いではなく(笑)
『コズミック』『ジョーカー』などはぶつくさ言いながらも(!)それなりに楽しく読んだ。
多少、他の作品とは違うスタンスでの楽しみかたかもしれないけれど。
この本では、前回のトーナメント優勝者が【西之森創嗣】という名前で出てきます。
先輩をたてる、いい人なのかもしれません(笑)






最終更新日  2003年05月31日 23時19分06秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.