2310911 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お気楽OLおにたろうの毎日

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

お醤油文化大使

2011年10月17日
XML
カテゴリ:お醤油文化大使
「お醤油文化大使任命セミナー」に参加してきました。
おもしろいでしょ♪
「お醤油文化大使」になれるならと、講義を受けてきましたよ。
今回のイベントの中心となっているのがヤマサ醤油さん。

お醤油について、一時間の講義です。

私は料理はしないので(大きな声で言うなって??)、自分でお醤油を買うのは会社のお弁当用だけ。
デスクにおいて置いてありますが、使いきりのパックを買っているので、実は毎回新鮮♪
単価は高いけど、便利だから、という理由で使っていましたが、鮮度バツグンとか、実は今回の講義を受けるまで考えたことがありませんでした。

家のお醤油はというと…。
プラスチックの500ml入りお醤油、そして開封しても常温保存。
いつもどす黒くてしょっぱいです。

でも、それがお醤油の「酸化」が原因とは知りませんでした。
というより、お醤油ってそういうものだと思っていたので。。。

講義の中で、同じお醤油でも、酸化してしまったお醤油と、開封したばかりのお醤油の見た目と味、香りの比較もしました。

酸化してしまったお醤油の色はどす黒いカンジ。
→我が家のお醤油はいつもこんなカンジですが。。
香りも、酸化してしまったものはお醤油の鼻にツンとするキツい香りで、味は、単品ではなめたくない、しょっぱいお味です。

ヤマサ醤油.jpg


比べると、こんなに違うんですねー。
向かって右が新鮮な開封したばかりのお醤油の色です。

職場以外の友人はほとんどが主婦なので。
遊びに行った時に、是非教えてあげたいです。




チョット前に、がっちりマンデーヤマサ醤油さんの「鮮度の一滴」がちょうど取り上げられていて。
気になっていた商品です。

まだ開封していないので、どんなに優れもののパッケージ容器かの体験はしていませんが。
ガッチリマンデーでやってたときの映像、そして今回の講義の中で勉強したところによると。

パッケージを傾けてお醤油を注ぐときだけパッケージ容器の口が開き。
元どおりにパッケージを立てたとたんに口が密封されて、空気が入らないのです。
だから最後の一滴まで鮮度バツグン。

お土産に「鮮度の一滴」頂いたので。
近いうちに、おいしいお刺身をゲットして、「鮮度の一滴」を堪能します。
そのときにパッケージ容器のすごさをレポしますね♪

今年のグッドデザイン賞受賞されてましたー。
→これこれ

認定証.jpg

へへっ。
無事任命されましたよ♪
名前入りの認定証とお土産をいただきました。

日本国内のお醤油の消費量、20年前と比較して半分くらいに減ってしまったそうです。
お醤油文化大使の一人として、お醤油のよさをたくさんの人に伝えます!!

(社)日本フードアナリスト協会ファンサイト応援中


ヤマサ 新味醤油 1....

ヤマサ 新味醤油 1....
価格:472円(税込、送料別)

【送料無料】日本の味...

【送料無料】日本の味...
価格:1,785円(税込、送料別)







最終更新日  2011年11月26日 23時21分13秒
コメント(6) | コメントを書く


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.