358098 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

湘南葉山から癒しの風~エネポート

PR

Recent Posts

Free Space

【ブレインジムの書籍】

ブレインジム 発達が気になる人の12の体操 (健康双書) [ 神田誠一郎 ]
ブレインジムと原始反射のことが、分かりやすく書かれています。

​​
トラウマからの回復 ブレインジムの「動き」がもたらすリカバリー [ スベトラーナ・マスコトーバ ]
​​1989年ロシアでの列車事故で、全身大やけどを負ったり、パニックになっている子供たちに、ロシアの心理学者スベトラーナさんが、どのようにトラウマケアを行ったのか書かれています。



心の健康を育むブレインジム 自分と出会うための身体技法 (健康双書) [ 五十嵐郁代 ]

山形のヒッポメンタルクリニック・五十嵐先生の書かれた本。私もコラムを書かせて頂いてます。

【タッチフォーヘルスの書籍】

タッチフォーヘルス 誰でも使えるホームケアの決定版 [ ジョン・F.シー ]
前著「タッチフォーヘルス健康法」が全面改訂され、より詳しい解説で加筆されてます。イラストや写真が非常に見やすいです。

Category

Calendar

Freepage List

Archives

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

Profile


まさき@エネポート

Favorite Blog

とりあえず近況。地… norico1さん

肩甲骨体操講座のお… wai-ola/mamiさん

アダルトチルドレン… まみ@やじるし屋さん
ブレインジムインス… 優★愛さん
癒やしのキネシオロ… chubbycat8さん

Comments

エルメス ネックレス@ pshntlgnkla@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
まさき@エネポート@ Re:ありがとうございます マッキー08092131さん やっぱりプロに作…
マッキー08092131@ おめでとうございま~す すごく素晴らしいHPですね~ 見易くて…
まみ@やじるし屋@ Re:持続可能な社会と鍼灸(04/13) この日記、至言と思います。 自分の体…
まさき@エネポート@ misaさん コメントありがとうございます。 大人…

Keyword Search

▼キーワード検索

全2件 (2件中 1-2件目)

1

花粉症

2019年02月05日
XML
カテゴリ:花粉症
2月に入り、花粉症の方にはイヤな季節がやってきますね。

来院される患者様は、
目や鼻が痒くなってきているそうです。

花粉症がひどい方の話を聞くと、
一晩でティッシュ箱が無くなったとか、
余りに辛いので鼻を取ってしまいたい!
なんて声も(><)
花粉症の鼻水

大変ですよね~。

そんな中、
当院でタッチフォーヘルスを習った方が家族に使ったら、

「花粉症で滝のように流れていた鼻水が、
ピタッと止まってビックリしました!」


と、嬉しい報告を頂きました(^^)
697865_1.jpg

素晴らしい☆

タッチフォーヘルスには、
身体に役立つ食べ物をチェックする方法があり、
それで「スピルリナ(藻の仲間)が良い!」
と分かって飲んでみた結果だそうです。

食べるのは毎日のことだから、
継続しやすいですし、
これで健康になれたら、
本当に助かりますね!


他の方もこのように、
スピルリナを食べて花粉症が楽になれば良いのですが。

そうとは限らないのが残念なところです(><)

今は情報化社会ですから、
連日テレビや雑誌で、
あれを食べると良い、
これを食べると良いって、
色々な物が挙げられています。

ですが、
本当に身体に役立つ食べ物って、
体質もあるから十人十色なんですよ。

誰かに良かった物が自分にも役立つかどうか?

実際に食べてみて、
身体の変化を感じてみないとわかりませんよね。

さらに、最近いわれるようになった花粉症の原因物質には、
一般的な食物まで【花粉】だと身体が勘違いする場合があるそうなんです。

スギ花粉症だと「トマト」はNGの可能性があるみたいです。

トマトを食べると、
スギ花粉が身体に入ってきたと身体が勘違いするようなんですね。

他にも、
シラカンバ花粉症にはリンゴはNG、
ブタクサ花粉症にはバナナNGの可能性とか。

私が臨床で役立っている表があるので、
詳しくは以下のHPを見て下さい。

【PFAS(花粉-食物アレルギー症候群)関連する原因花粉の植生と食物】
(サーモフィッシャーサイエンティフィック社)
http://www.phadia.com/ja/5/10/OAS/


こうなってくると、もう何を食べたらいいのか、
途方に暮れてしまいますよね。

よほど酷かったら医療機関に診てもらうのもいいと思います。

でもセルフケアで何とかしたいときは、
自身の食生活を振り返って、
当てはまりそうな物を試していくか…、

でも、片っ端から試していくのは大変です。
じゃあ、どうしたらいいかって?

自分の身体のことは、
自分が一番良くわかっているから、
身体の声を聞きましょうよ!

身体の声を聞いて元気になる方法が、
【タッチフォーヘルス】なんです!

紹介した方のように、タッチフォーヘルスで調べてみたら、
辛い花粉症をスピルリナで簡単に手当てできることもあるんです。


また、身体のエネルギーを下げてしまう食べ物を
タッチフォーヘルスでチェックできるので、
そういったのを食べないようにするのにも、
役に立ちます。

経験的に、食べすぎているものは、
身体のエネルギーを下げる傾向性にあります。

それから、花粉症は食べ物以外にも、
イライラして痒みが増すとか、
メンタルによって症状が悪化することもあります。

他にも、肉体的な歪みによって、
血流が悪くなったり、
リンパの流れが悪くなったり、
ホルモンバランスが崩れて、
症状が悪化する場合もあります。

それらに対しても、タッチフォーヘルスなら、
その時に合った手当法を探し当てられるんです。

このように、
食べ物・メンタル・肉体面に対しても、
簡単に手当てできるタッチフォーヘルスは、
何かの時に役に立つ常備薬的な役割を果たします。

私はタッチフォーヘルスを習ってから、
子供たちを夜間救急に連れていかなくても良くなりました。
(これは13年くらい続いています。)

あなたにも大切な家族やパートナーが辛くなったときに、
そっと手を差し伸べる手段を身につけてもらいたいです!

タッチフォーヘルス、オススメします!

<タッチフォーヘルスについて>
https://endoharikyu.com/tfh.html


なお、当院では鍼灸施術にタッチフォーヘルスを取り入れています。
<鍼灸>
https://endoharikyu.com/sinkyu/







Last updated  2019年02月06日 09時25分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月01日
カテゴリ:花粉症
最近、鍼灸施術で驚き(@@)
の報告がありました。

「中学の頃から花粉症なんですが、今年は楽なんです~!」



何が驚きかって、

なんとその方には、
「花粉症」に対しての調整はしていないんです。

なのに楽になっていたんですよ!!

何でだろう?
と考えてみたら、

あ!
と気がつくことがありました。

それは、
【胸腺】がポイントだったのです!

昨年ブレインジム創始者のポール博士の講座を受講したときに、

「胸腺は脳と身体全体を整えるエネルギーセンター」
というお話がありました。

また、胸腺は免疫と関連があるということも聞きました。

そういえば、
ブレインジムのインデプス・セッションでは、
必ずこの胸腺の数値をチェックします。

そこで、それをアレンジして
鍼灸施術でも胸腺の数値をチェックして整えるようにしたところ、
良い結果を報告して頂けることが増えました(^^)

花粉症はアレルギーです。
胸腺をチェックして整えることで、
免疫の働きもバランスが良くなり、
結果的に「花粉症が楽になった」のだと思います(^^)


この胸腺に関しては、
ブレインジムの上級クラスである、
インデプスクラスで「MFE」として学びます。

でも、うちではブレインジムインデプスを開催していないし、
タッチフォーヘルス(TFH)の内容には入っていない・・・、

でも!
TFHに加えると、
バランス調整がかなりパワーアップするんです!

私としては、これをお伝えしないでおくのは
かなり心苦しいです!!


そこで、
TFHレベル4の受講者に、
「おまけ」として、
お伝えしようかと考えています(^^)

エネポート公式クラスでは、
3日間かけて規定以上の時間で開催しています。
なので、TFHに使える+αテクニックを、
特別講義として提供しています。

せっかくTFHを学ぶなら、
より使いやすく役立つようにお伝えしていきたいんですよね。

<タッチフォーヘルス公式クラス>
詳細はこちら
http://eneport.com/tfh.html

なお、鍼灸ではなく、
ブレインジム個人セッションでも花粉症が改善した例があります。
お悩みの方は参考にどうぞ。

☆35年来の花粉症が楽になった!
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-455.html

☆花粉症とぶきっちょさん
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

☆花粉症とぶきっちょの関係パート2
http://eneport.blog.fc2.com/blog-entry-14.html






Last updated  2017年04月01日 19時16分05秒
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.