652601 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

スピリチュアルな情報満載ブログ

スピリチュアリズムからバシャールまで、様々な情報を提供しています。
2019.02.22
XML
カテゴリ:スピリチュアル


幸福の科学の大川隆法総裁と長男の宏洋氏の対立が続いていますね。動画が面白すぎます。幸福の科学内部では、既に隆法氏の前妻と長男は悪魔認定を受け、三男は前世を高級霊から低級霊に格下げ認定され、どうやら次男もまた、格下げ認定がなされるようです。そもそも前世を「認定」するって時点でおかしいですね。

家族が離反や地位格下げの状態に到っている幸福の科学ですが、私は昔、某掲示板において、大川隆法氏の家族が離反していく事を予言したことがあります。そのような未来が現実に見えたので。本当にその通りになってしまった事に自分でも驚いています。

どのような聖人君主であれ「カルマの法」は絶対のもので、隆法氏も逃れようがありません。自分を神と自称し、沢山の信者を手玉に取り、多額の献金を受け続けたり、霊言を使って人を非難し続けてきた罪は、大きなカルマとなってこれから彼に重くのしかかっていきます。負債を返さずにそのままにしておけば、利子がどんどん膨らみ、途方もない借金となっていくのと同じ原理です。

それにしても、隆法氏の人格の未熟さを見た時に、彼に高級霊が降りたなどという事は、根本的な間違いであるという事が、信者以外の一般人には誰の目にもハッキリ分かると思います。隆法氏は途中から悪魔に人格を乗っ取られておかしくなったなどという事は無く、元々未熟な人格者だったのです。ただ、低級なレベルの高級霊が彼を利用して人々を救済したいと考えただけでした。

魂は、この世に生まれてこなければ、効率よく進化することが出来ず、あの世で進化するためには、地上の人を救うしかないのです。その為に、彼を指導者に仕立て上げて、彼を通して低級な高級霊は人々を救いたかったのでしょう。その為に、初期の頃、著名な人物の名を語り、彼に降りていたものと思われます。

しかし、スピリチュアリズムでは、一般的に高級霊は自分の名を明かさないとされています。内容を伝えるのに名は要りませんし、明かせば誤解を生んでしまうからです。一般的に高級霊は仮の名しか語りません。

大川隆法氏は元々人格の未熟な経営者に過ぎなかった。その為に何が善で何が悪であるか自体が自分自身で良く分かっていない。信者だけはこの事実を認める事が難しいでしょう。しかし、そうした洗脳を受けてしまう事もカルマである事が多いのです。






Last updated  2019.02.22 01:53:18
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

さとう@ Re:豊かさと貧しさ・健康と病気は同じもの(11/02) 心のブロック、観念、解釈、それは気付い…
萩谷圭子@ Re:関野あやこさんの講演会に参加してきた(06/07) すみません。勝手にツイートしてしまいま…
http://buycialisky.com/@ Re:話題のドラクエVRの風景です。外から見てると何か滑稽ですね…。(06/04) cialis 5 mg buycialis side effects comp…
カークー@ Re:アプリ「タウンWiFi」(04/14) ありがとうございます。参考に成ればうれ…

Calendar

Favorite Blog

3月3日WS満員御礼<(… New! rashizukaさん

あなたらしい人との… New! キャシ 天野さん

恋涙 ~ renrui ~ 煉 刹那さん
ヒーリング・カウン… クラリティ777さん
心と体を元気に、魂… miki月讀さん

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.