000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

温泉足つぼ体験記

PR

Recent Posts

Archives

Category

Freepage List

博多のビジネスホテル


ホテル法華クラブ福岡


アンカーホテル博多


コンフォートホテル博多


福岡フローラルイン西中洲


ホテル グリーンドゥ博多駅前


八百治博多ホテル 天然温泉


ホテルハミングバード中央イン


道後温泉


ふなや


道後舘


大和屋本店


白浜温泉


白良荘グランドホテル


天山閣海ゆぅ庭


白浜温泉 ホテル川久


別府温泉


ホテル白菊


観海寺温泉 杉乃井ホテル


亀の井ホテル


京阪神のビジネスホテル


西鉄イン心斎橋


ホテルサンルートソプラ神戸


東横イン大阪船場


広島


広島プリンスホテル


広島全日空ホテル


リーガロイヤルホテル広島


ホテルサンルート広島


ホテルグランヴィア広島


広島エアポートホテル 広島空港


コンサート


ドリカム広島公演


女子十二楽坊広島公演


Ryuのコンサート


中島美嘉 広島公演


平原綾香ファーストコンサート


スターダストレビュー


槇原敬之 広島公演感想


郷ひろみ広島コンサート感想


広瀬香美 Heart of Voice アンダーグ


ASKA 広島コンサート感想


コブクロ広島コンサート感想


宇多田ヒカルコンサート 広島公演感想


平原綾香コンサート 4つのL


アクセスランキング


年間アクセスランキング2006


年間アクセスランキング2007


年間アクセスランキング2008


年間アクセスランキング2009


年間アクセスランキング2010


年間アクセスランキング2011


年間アクセスランキング2012 


年間アクセスランキング2013


年間アクセスランキング2014


年間アクセスランキング2015


年間アクセスランキング2016


旅行記


白浜温泉 感想 2006


東京2泊3日旅行 まとめ 2006


白浜温泉 アドベンチャーワールド2007


北海道旅行まとめ 2007


道後温泉体験記 2008


鹿児島 指宿 霧島温泉旅日記 2009


東京はとバス~上高地2009まとめ


下関カモンワーフ 唐戸バスツアー2009


高松 日帰りバスツアー体験記 2009


長崎ランタンフェスティバル 2010


有馬温泉体験記 2010


岡山日帰りバスツアー 2010


高知日帰りバスツアー体験記 2010


Calendar

Rakuten Ranking

2010.12.12
XML
カテゴリ:旅行
久しぶりに焼肉でした。やはり豚トロですね。

↓まずはワンクリックお願いします(笑)
人気ブログランキングへ是非ワンクリックお願いいたします

冬休み年末年始帰省シリーズで今夏の大阪~広島の高速バス体験記を振り返りで再掲してみました。
帰省時はバスを利用の方の参考程度にどうぞ(笑)


↓大阪~広島編
以前から一度乗ってみたかった高速バスだったのですが、ちょうど3連休に大阪に所用があり、帰りは連休の中日であり次の日が休みで疲れても休養が取れると判断して(笑)大阪~広島 高速バスにチャレンジしてみました。
チケットは事前に購入していましたが、1週間前でも結構予約が多いようでした。



さて、当日大阪で所用を終え出発時間が17時40分でしたが、17時頃に大阪駅桜橋口に到着しました。バスの中で夕食兼ねて弁当を食べようと、隣のギャレのとんかつ がんこで出来たてのトンカツ弁当をご飯大盛りにしてもらい完全に旅行気分です。(笑)

うだるようなバスターミナルで待ちましたが、四国方面のバスが多い感じですね。
和歌山の白浜行きや兵庫有馬温泉行きなども待機していました。
広島方面は3番からで、たくさんの人が待っています(汗)

時刻は17時30分頃に、京都発の大阪経由広島行きの山陽道昼特急広島号の姿が見えてきました。

高速 008.jpg

2階建てですので、大きいですね。
乗務員さんにチケットを見せて受付をして早速乗車です。
2階席でしたので、階段を上がり指定されている窓際に座りましたが、席は3列に分かれていて左、中、右と隣の席とは区切られており隣席もお互い気にならず、楽な気分で席につきました。

後ろの席とも十分な距離があるので、リクライニングもし易い感じですが、後ろの女性にリクライニングします。と一声かけましたが、いきなり言ったのでビックリされたようです。
席は連休中ということもあり、数えてませんが8~9割近く席は埋まり満席に近い感じでした。学生さんから若い社会人系の人やお母さんと娘さんの組み合わせも見受けられました。

時刻は17時40分、駆け込み乗車もなく定刻通りにバスは広島へ出発です。
何となく温泉旅館で仲居さんたちが見送ってくれるような気分になりましたが、そんな夢物語は無く当たり前のようにバスは出発・・(笑)

大阪駅周辺のたくさんの人を2階席から見ながらですが、何となく楽しい気分です。
ガイドでもあればと思うくらい大阪駅周辺は見ごたえがありますね。

大阪四季劇場
高速 005.jpg

西日突き刺す中、バスは阪神高速の福島から高速に入り、渋滞も無く
神戸通過18時20分

車内から
高速 009.jpg

車内は静かで大半の人が寝ています。日中暑かったのと車内のクーラーが適度に心地よくたしかに睡魔が先にきますね。
私は、車内で弁当を食べるのを楽しみしていたのですが、ギャレで買ったがんこというお店のとんかつ弁当を開けるのにガサガサゴソゴソと音がするので、静かな車内中に響きわたる気がして(笑)なるべく音を立てないようにこそーっとしながら食べましたが、途中箸を下に落としたりと何人かの人の目を覚まさせた気がしましたが・・・(汗)
とんかつ弁当美味かったです。

少し西日が楽になり始めた18時50分姫路通過です。
19時00分 白鳥PAで最初の休憩です。
降りる前に全員の人数確認をされ、10分間の休憩で、大半の人が降りられ売店で弁当なども買われてました。

白鳥PA
高速 010.jpg

19時15分バスは発車し、後は読書時間と睡眠時間の繰り返しです。

20時15分吉備SA 21時25分八幡PAと合計3回休憩を挟み、バスは順調に進みながら見慣れた河内インターを21時50分頃通過をしてバスは、広島インターに22時14分到着です。
大阪から広島までの合計4時間のバスも終点が近いです。
車内からはなんとなく「ふっーっ」と心のため息が聞こえる感じでした。

そして最初の降車地の中筋駅に22時17分着。
若い学生さんも多かったようで、中筋駅ロータリーでは車で親御さんが迎えにこられている人も見受けられました。

途中、不動院でも数人降りて白島のマックを右手に見ながらあれよあれよと広島バスセンターへ22時38分に無事到着でした。
バスは最終降車地の広島駅まであるので、まだ車内には残っている人がおられましたがほぼ予定通りの運行状況で安全運転に感謝です。

4時間の長時間バスでしたので、さすがに足がややむくみ気味でしたが歩きはじめると普段通りに戻った感じです。



↓広島~大阪編
今回は広島から大阪までということで、タイムスケジュールは
7時45分広島バスセンター発です。バスは広島駅経由で既に何人か乗られてました。

有 001.jpg

広島バスセンターでほぼ満席の感じです。9割くらいでしょうか、人気がありますね。
この広島大阪間のバスは3列で隣の席とも分かれているから案外そういった面でも人気のひとつなのかもしれません。

バスは快調に進み、8時すぎに広島インター入りです。
お盆には全く機能しなかった空港までも不思議なくらいスムーズで渋滞はなかったですね。

9時前八幡PAで1回目の休憩です。
有 002.jpg

パーキングでは大半の人が身体を伸ばしたり、トイレ休憩の為車外にでました。
今回のバスは最終到着地がUSJのせいか、母親と子供達の組み合わせが多いですね。

岡山県内も順調に進み、10時前に吉備SA到着です。吉備はSAだけに車も多く混んでいました。

11時すぎに最後の休憩地の白鳥PAに到着し11時15分に出発です。
そろそろ車が前後にノロノロとついた感じがして、西宮北あたり徐々に渋滞になり宝塚市を12時30分過ぎ通過で、完全に渋滞です(汗)

ホテル阪神

そういう訳で、ビル群の中を走りホテル阪神が見えてきて、ホテル阪神といえば温泉があるホテルだったと思いながら・・ようやく大阪駅到着です。
時刻はちょうど13時で渋滞の為35分遅れでしたが想定の範囲内でしょうか。
約5時間ちょっとと、まさにバス旅行でした(笑)

以上振り返りでした(笑)

新大阪駅から京セラドームへの行き方(画像あり)

↓読まれましたら、ぜひワンクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ是非ワンクリックお願いいたします







Last updated  2010.12.26 09:55:49

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

熊本「マクドナルド… New! ショテマエさん

買いました pyuasouruさん

〇体調良好・・・(5… さけのみおじさんさん

細胞膜を美しく、し… korridaさん

なんだかバタバタ achako117さん

Headline News

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.